« ハチ刺され | トップページ | テッポウユリが満開 »

2013年8月25日 (日)

葛沢 二十六夜祭

130824 8月の第四土曜日は、毎年両河内地区最後の盆踊り。葛沢(とずらさわ)地区の「二十六夜祭」です。昔は台風などの大水で家などが流されたそうです。そんな災害の一つで、私のいる河内地区から大水で流され、葛沢で複数の仏さんが流れ着いた出来事があり、その供養のために毎年8月26日近くの土曜日に行われるのです。供養のための火も焚き、亡くなられた方々の霊をなぐさめます。江戸時代から続いているのかな。そのうちまた調べてみましょう。

|

« ハチ刺され | トップページ | テッポウユリが満開 »

清水区両河内の紹介」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100011/58057947

この記事へのトラックバック一覧です: 葛沢 二十六夜祭:

« ハチ刺され | トップページ | テッポウユリが満開 »