« 作業後のお楽しみ | トップページ | かいのどうぶつえん新作 「ビーチバレー」 »

2013年8月22日 (木)

屁糞葛(へくそかずら) 早乙女花(さおとめばな)

130815 今の時期、里山を歩いているとあちこちで目にする小さい花。その名を「屁糞葛(へくそかずら)」といいます。しかしすごい名前ですな。何せ「屁」と「糞」ですから。これ以上めちゃめちゃな名前はないでしょう。確かに臭いにおいがしますが、花は可愛いし、アリも寄ってきて蜜を食しています。
 この植1308152物、別名は「早乙女花(さおとめばな)」。すごい差ですな。
 お茶畑では嫌われ者です。何せツルは伸びるのが速くて、ぐんぐん茶の木を覆ってしまうのです。
 かわいらしい花ですが、生命力が強い植物なのです。13081551308154

|

« 作業後のお楽しみ | トップページ | かいのどうぶつえん新作 「ビーチバレー」 »

お山の生活で感じた事・体験したこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100011/58024905

この記事へのトラックバック一覧です: 屁糞葛(へくそかずら) 早乙女花(さおとめばな):

« 作業後のお楽しみ | トップページ | かいのどうぶつえん新作 「ビーチバレー」 »