« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »

2013年9月29日 (日)

まるちゃんがお出迎え

130917 先日、仕事でグランシップへ向かう時、東静岡の駅からまるちゃんの旗がかかっていました。
 これは、また新しいバージョン、とパチリ。
 静岡市で出会えるちびまるこちゃん、のアルバムに加えておきましょう。

 ↓ ↓ 静岡市で出会えるちびまるこちゃん ↓ ↓
http://momotarou-k.cocolog-nifty.com/photos/chibimaruko/index.html

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年9月28日 (土)

かいのどうぶつえん新作 「カラステング」

392dm_5919 以下、かいのどうぶつえん園長コメントです。

 中学時代、卓球部の練習で毎日のように、半僧坊(建長寺)の石段をウサギ跳びでのぼりました。一歩踏み外したらまっさかさま・・・という急傾斜。その脇には、奉納された黒い鴉天狗たちが、黙って居並んでいました。つくろうと思い立ったのは、どうぶつえん開園当初から、ずっと応援してくれてきた叔母から「カメノテ(節Img_6189b足動物)」をいただいたからです。中身は食べて綺麗に洗い、干した奇妙な形の抜け殻を眺めているうちに、貝類(軟体動物)ではないけど仲間入りしてもらおう!と決めました。
2枚目の写真の下2列がカメノテです。その上の黒い物体は貝の一部分。種類がおわかりになりますか?


| | コメント (0) | トラックバック (0)

囲炉裏の恋しい季節となりました

130921 朝晩が涼しくなると、囲炉裏端が恋しくなります。加えて、夜長の季節でので、なおさら。
 この夜は、拾ってきた栗を炭火で焼いてみました。そうするとなんと、渋皮も食べられるではありませんか。そうか、駅で売っている「天津甘栗」と同じことか、と納得。さらに十分焼くと、一番外側の硬い皮も食べられ130921_2るではありませんか。これは新しい発見でした。
 美味しい
食べ物に、旨い酒。そこに音楽があれば、と希望したわけではありませんが、尺八も飛び出して、野郎ばかりの楽しい夜は更けていきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月27日 (金)

ゲンノウショウコウ

130923_2 NPO複合力の薬草園で、ゲンノウショウコウの花が咲きました。ゲンノウショウコウは、ご存知、日本の代表的民間薬。
 薬草園には様々や薬草が植えてありますが、花も楽しめます。一つ一つ紹介すると、それだけで膨大な記事になってしまいますので、また、何かの機会に。
 今回はゲンノウショウコウの可愛いお花を楽しんでください。13092331309232

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月26日 (木)

大量の赤シソ

130916 先日の台風18号はすごい雨でした。
 翌日、隣の畑のおばさんが、大量に赤シソを持ってきてくれました。聞けば、「もう畑を整理する(冬の作物に替える)ので、昨日の大雨できれいになっているし」。なるほど、確かに台風のおかげで洗う手間は省けているわな。
 おばさんは私が今年、梅干を大量に漬けた事は知っているのです。
 枝から葉を取るだけで2時間以上かかってしまいましたが、よく揉んでうめ酢に漬けたら、驚きの赤色に(そりゃこれだけ量がありば、当たり前か)。もう天日干しのシーズにではありませんが、赤梅酢に漬け込んでおいて、しばらくすれば真っ赤になることでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月25日 (水)

大笑い手話漫談2013会場下見

130910 先日PRしました、「大笑い手話漫談2013」。会場となる、「清水テルサ」へ下見に行きました。
 舞台のレイアウトを会場の担当者に聞くと、いくつかのバリエーションで会場が設営できます。
 3年前にもこの場所で開催しましたが、今回はその時とは違うやり方で、ステージを作ることとしました。さて、如何なりますか。乞うご期待。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月24日 (火)

カボチャ色々

R0015295_2 家の畑では、毎年、勝手にカボチャが出てきます。他の作物の邪魔にならなければ(何せツルがすごい)放っておいて、秋に収穫するのですが、今年は、観賞用のミニカボチャがありました。
 
先日の飼料用デカカボチャとは恐ろしい違いだ。写真の一番左はゴルフボールですので比較してみてください。
 しかし、これはこれでカワイイので、お客さんが来る地元のいくつかのお店へ寄付しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月23日 (月)

ショップへの改造

130922 NPO複合力で行っている静岡市の「これ一番事業」。今年度の目玉の一つは、「お店作り」です。元となる建物はありまして、いわばリフォームです。しかし、見積もりをとると、ぅぅ、高い!良心的な工務店なのですが、それでも予算が足りない!!
 そんな時、どうするか??自分らでやれるところは挑戦することです。130923
 先ずは、傷んだ屋根を修復しないことには、何も始まりませんので、先日メンバーで取りかか
りました。着手前・着手後の写真でご覧下さい。赤っ茶けたサビトタンが、きれいなスレートに変身しました。作業を応援下さった皆さま、ご苦労様でした。
 建物の中を整理したら、次は土間のコンクリうちかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月22日 (日)

両河内、敬老慰問

130914_3 敬老の日が先日ありましたが、我が両河内では敬老会を開きます。「高齢者=65才」とすると恐ろしい数が対象者になってしまうので、77才以上の方が対象です。それでも500名以上いらっしゃいます。両河内地区の人口は約3500名ですので・・・すんごい割合だ。
 敬老会とは別に、「敬老慰問」と称して、独居の方のお宅へ中学生と共に訪130914_4問する取り組みがあります。写真は、その出発式の風景。出発する中学生にカメラを
向けると、みんな無邪気にピースなどとします。初めて会う中学生達ですが、素直。この写真を撮る時も車のドアを開けたら、私が乗ると勘違いして、すぐに席をつめて空けてくれました。自然にそんな行動が出来る子ども達、そんな子ども達を育てる環境の両河内はすばらしいと思った次第です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月21日 (土)

合歓木は今

130914 7月半ばに合歓木の花を紹介しましたが、今はどうなっているのでしょう??
 実?タネ?ができていました。アップで見るとよくわかります。豆みたいな実ですね。これで増えていくのですね。私も今まで、あまり注意してみたことはありませんでした。130914_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月20日 (金)

中秋の名月は満月

130919 昨夜は中秋の名月。そして、満月でした。ちょうど清水のお街にいましたが、街中でも月が昇るのがきれいに見えました。
 なんだか、よいことがありそうな雰囲気の月でしたね。ご利益がありそうな。。。
 しかし、満月の中秋の名月は次回は8年後、とのこと。東京オリンピックの翌年ですわ。私も本格的なジジィになっているわな。1309192_2
1309193 写真のウサギさん達は月の写真で左に写っている、ハートピアしみずで見つけたもの。切り絵指導の方の作だそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月19日 (木)

島田市博物館 トリックアートの世界 5

Photo 山や畑で使った私の軍手。ではなく、これは焼き物です。
 写真では質感がうまく伝わらないかな。これもトリックアートで展示されていたものです。絵だけではないのですわ。しかし、それらしく作ってあるなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月18日 (水)

でカボチャ

130914 近所のお宅の入り口にカボチャが並んでいました。大きいのができると嬉しいのですね。
 重さはどれぐらいあるのかな?と思い、家の方に聞くと「計っていない」とのこと。それでも興味があるようで、おばさんが体重計を持ってきたので計ってみました。
 見た目には左のカボチャの方が大きいですが、重さは両方とも20キロちょうど。同じ重さでした。
 飾った後はどうするのかな?聞き忘れました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月17日 (火)

かいのどうぶつえん新作 「アウトリガー・カヌー」

Img_2870 以下、かいのどうぶつえん園長コメントです。

 8月14日に無事終了した鎌倉特別教室では、3年連続参加者たちの大作挑戦がめだちました。スタンディングボード、ウインドサーフィンにチャレンジした妹弟、巨大なダイオウイカを完成させた中学生、大掛かりな松花江マンモスを一日がかりつくった父子など、横でハラハラしている園長を尻目に、みなさん大いに腕をふるっていました。
 また、苦闘2時間でトトロを完成させたスペインのお母さん、一日に2回も訪ねてきてチョウとウサギをつくったアメリカの少女など、天薰堂の2階は国際色ゆたかで笑顔も満開、多くの作品が海を越えました。
 園児たちは15日に市川に移動して17日から公開(JCN市川放映)。新作の「アウトリガー・カヌー」も千葉沖を航海中です。
 さあ、溜まりに溜まった原稿を片付け、新作と海の女神たちの撮影を始めるぞ!

http://www.zoo-shell.com/2013event_summer.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ふじのくにNPO活動基金団体登録

Img_0001 NPO複合力が9月2日付けで「ふじのくにNPO活動基金」の助成対象団体に登録されました。
 実は正直言いまして、私もこのNPO活動をするまで、「ふじのくにNPO活動基金」の存在を知りませんでしたが、寄付者の思いを十分反映しながら非営利活動を支援する静岡県の仕組みです。
 合わせて基金のホームページにNPO複合力の紹介ページが追加されました(URLは下記)。
 しかし、登録番号が「117」とは語呂がよいですね。「イイナ」か。昔、「117クーペ」という名車もあったし。

http://fuji.ishin-entertainment.com/g1_117_index/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月16日 (月)

「キャッツ」静岡公演

130914 劇団四季の「キャッツ」静岡公演が始まりました。写真は公演初日の前日、後半公演のチケットが一般発売になった日の会場入口。
 11月半ばまでのロングランですが、10年ぶりの静岡公演はなかなか好評のようです。日本上演30年かぁ。S席9,500円。う~ん、どうしようかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

薬膳教室、静岡気分で紹介

Img_0001_2 台風18号、すごい雨でした。京都の方では、被害も激しいようで、これからも東北などで注意が必要なようです。今後、ひどい被害が起こりませんように。

 先日、チラシで紹介した、NPO複合力で開催する薬膳教室。9月15日付けの静岡市広報紙、「静岡気分」で紹介されました。
 えっ??どこに載っているかって?・・・一番下の欄外、一行で載っているでしょ♪

 http://momotarou-k.cocolog-nifty.com/yukicyan/2013/09/post-8af0.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月15日 (日)

シャコバサボテンの子ども

130912 今年の春、シャコバサボテンの花が終わってから、伸びすぎた葉を切って小さい植木鉢に植え替えてみました。
 それからひと夏が過ぎようてしていますが、ご覧のとおり、それぞれの葉から新しい葉が伸びています。植え替えてから、時々水をあげるぐらいしか世話をしていませんが、これもなかなかの生命力ですな。
 これで花をつけてくれれば、大喜びですが、どんなものでしょうね。今年は無理かな、気長に待ってみましょう。

 ↓ ↓ 昨年のシャコバサボテンの花 ↓ ↓
http://momotarou-k.cocolog-nifty.com/yukicyan/2012/12/post-c012.html

 ↓ ↓ 一昨年のシャコバサボテンの花 ↓ ↓
http://momotarou-k.cocolog-nifty.com/yukicyan/2011/12/post-b045.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月14日 (土)

かいのどうぶつえん新作 「テリア」

Img_2802_2 以下、かいのどうぶつえん園長コメントです。

 葉山では、こころなしか朝晩の風が涼しくなった気がします。市川で開催した教室では、女子小学生(6年)が驚異的な集中力でカエルとタツノオトシゴを完成。思わず「飼育員バッチ」を進呈しました。
 昨日(8月23日)のNHK首都圏「ひるまえほっと」放送後は、どうぶつえんサイトへのアクセスが、普段の10倍以上集中しました。(放送エリア外の方は、下の番組ブログで概要をご覧いただけます)。
 今週の「テリア」は副園長作。アイリッシュテリアやフォックステリアなど、ざっと数えただけでも50種以上の同種がいますが、今回はそのままのテリアとしました。後ろ足と耳の仕草がチャームポイントです。

http://www.nhk.or.jp/shutoken/hirumae/athot/2013-08/0823.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ニラの花畑

130911 先日、興津川護岸のニラの花を紹介しましたが、家の周りの何も作られていない畑などはニラのお花畑と化しています。
 作物は何も作っていないのですが、それなりに草刈りはしていますので、それがニラの生育には好条件となっているようです。雑草に比べてニラが伸びるのは早いのです。それが功を奏して、驚きのニラのお花畑となったのです。生命力が強いのですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月13日 (金)

島田市博物館 トリックアートの世界 4

Photo 失踪する二台の自動車、の絵ですが、逆にして見ると楽しそうにデュエットする男女に変身。
 しかし、このような絵はどのような着想で描くのでしょうねぇ。。。。Photo_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

蕎麦まき

130909 NPO複合力では先週の日曜に「そば」を播きました。「12月に餅つきをやる際にそばも打とう、それにはやはりそば粉を作らにゃ」、と言うわけです。
 鳥や虫にさんざん食べられたトウモロコシ畑の後をうなって、畑を準備しました。「そばを播くのを上からカラスが見ていた」、とのことで、防鳥ネットも播いた後に張りました。
 そば播き時期としては、我が地域では遅い部類になってしまいましたが、がんばって大きくなって下さいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月12日 (木)

「大笑い手話漫談2013」ご案内

Photo 静岡県内のろう者のための施設を支援する目的で、「大笑い手話漫談2013」を開催いたします。手話がわからなくても、動作などを見て楽しむことができる企画です。チケットは私も持っていますので、お分けできます。10月14日は清水テルサへ行こう!!♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

島田市博物館 トリックアートの世界 3

Photo 今回紹介するのは世界で一番有名な絵の一つ。そう、「モナリザ」です。しかし、このモナリザ、近づいてよくよく見てみるとたくさんの顔が。。。Photo_2
 アップの写真は口の下、首あたりの写真です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月11日 (水)

かいのどうぶつえん新作 「のびネコ」

384dm_2116 以下、かいのどうぶつえん園長コメントです。

 鎌倉天薰堂でのイベントがスタートし、連日、小町通りに通っています。会場では、3年連続で教室参加の方や、何年ぶりかにお会いできた方々と話が弾んで、暑さを忘れています。
聞くところでは、「おまかせ自由研究&調べ学習」が売れ行き好評で、8月23日(金)11:05?11:54放送予定のNHK「ひるまえほっと」もたのしみです。ただ、気がかりなのが先月、園に嫁入りしてくれた海の女神たちのこと。武蔵野の「調べる巨人」から贈られた、それは、それは美しい貝たちをサイトで早くデビューさせて、多くの方々にご覧いただきたいと焦っています。いましばらく、おまちください。きっと、造形の妙に目があらわれる思いがしますよ。(今週は副園長作。ネコの全身に奄美大島の貝を使っています)

http://www.zoo-shell.com/g_special03.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゴジラの背中???

1309061 えっ、ゴジラの背中???
 いえいえ、ニガウリでした。今の季節、大豊作で毎日せっせと食べています。「タネを出して料理する」とよく聞きますが、タネも美味いのですよ。
 ガキの頃は見たこともなかったですが、今ではすっかり日本の夏食卓の定番野菜となりましたね。1309062

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月10日 (火)

薬膳クッキング教室

Photo NPO複合力で静岡市の「これ一番事業」の一環として、薬膳料理教室を開くこととなりました。先ず第一弾は10月16日。
 春夏秋冬の薬膳メニューで教室を企画していく予定です。参加希望の方は、チラシ内の連絡先までどうぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カブトムシ

130902 さすがに9月にはいると減ってきますが、8月中旬頃から、夜に玄関の門灯へ集まる虫の多さには辟易します。
 セミも毎晩やって来ていました。そして、カブトムシ。何故か門灯に集まってくるのはメスばかり。どうしてでしょう??これは何か理由があるのかな。しかし、アップにすると迫力がありますな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月 9日 (月)

島田市博物館 トリックアートの世界 2

1 今回紹介するのは「目の錯覚」で「???」と感じる作品です。少しピンぼけになってしまいましたが、ご勘弁を(マクロにし忘れました)。
 「どちらの丸が大きいか?」、「どちらの線が長いか?」はよくある絵でこの錯覚の原理はわかりますが、「どちらの旗が大きいか?」は、どう見ても下の方が大きく見えますよね。23どうやって「同じ大きさ」、と証明するのかしら???
 斜め線のも、右上の線は左下の上の線とつながりそうなのですが
????4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

かかし

130903 先日、市内の田んぼで見つけた風景。さほど広くない田んぼにかかしが数十人も立っています。よほど、スズメの害があるのかしら。しかし、ヤケクソな感じもしますな。
 静岡市駿河区での風景でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月 8日 (日)

島田市博物館 トリックアートの世界

1 先日、島田市で仕事があり、時間がとれた際に島田市博物館へ行ってきました。いま、9月23日まで、「トリックアートの世界」と題した企画展をやっています。思わず、引き込まれるような作品ばかりで、大いに楽しめました。
 写真撮影が自由、というのも嬉しいじゃありませんか。何回か、ジャンル別に3私が感心した作品を紹介しましょう。
 まず最初は飛び出る絵。平面に書かれたものですが、ちょっと見た目には立体的に見えます。いかがですか。
2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ニホンシカとの遭遇

130906 先日、夜の9時頃帰宅するために車を走らせていましたら、家の手前にある河内郵便局にさしかかったところ、路上になんか???ヘッドライトに浮かび上がったのは大きなニホンシカでした。ライトに驚いて、すぐにいなくなってしまいましたが、初めての遭遇でした。
 写真は翌日昼間の現場。ちょうど道をはさんで電柱が左右にありますが、その手前あたりに立っていました。Photo
 シカは意外と恐れないもので山などで出会ってもあまり逃げようとしません。写真のシカはニホンカモシカ。西河内の一番奥、大平地区の知り合いが、「家の裏の竹やぶに何かいる」と行ってみたところうずくまっていたそうです。慌ててカメラをとりに戻り撮ったのが、この写真。これだけ近づいても平気だったそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月 7日 (土)

これも秋の風情

130901_2 実りの秋です。写真は隣のお家で作られているヒョウタン。「隣の家」、といいましても数十メートルも離れていますが、笑。
 9月に入ってから写真を撮りましたが、もうすでに葉っぱは枯れてきています。しかし、これらのヒョウタンはどうするのかな?施主に聞き忘れましたが、たくさん収穫できそうですね。1309012

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月 6日 (金)

ど根性ニラ

1309015_3 河川敷の自生しているニラを先日紹介しましたが、よく見ると護岸の石垣からもニョキニョキ出ていました。どこに土があるんだろう???「ど根性なんとか」が以前はやりましたが、これも、「ど根性ニラ」ですな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月 5日 (木)

クツワムシ

130902_3 残暑、厳しいですが、秋の虫も夜になるとにぎやかです。時々家の中に入ってきて鳴いていますが、コオロギや鈴虫などはとても風情があります。
 先日写真の虫が入ってきました。ガチャガチャガチャガチャ、どこで鳴いているのかと思ったら、鴨居の上に乗っています。ガチャガチャガチャガチャ、まぁ、大きい声です。ガチャガチャガチャガチャ、つけているラジオも聞こえないよ。ガチャガチャガチャガチャ、ここで鳴いていても何もいいことないのになぁ。ガチャガチャガチャガチャ・・・。まぁ、にぎやか以外の何ものでもありません。それでも、追い出すのも忍びなく、一晩つきあいました。
 この虫は???そうです、クツワムシでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月 4日 (水)

両河内体育祭

130901_2 晴天に恵まれた、9月1日の日曜は両河内地区の体育祭でした。我が両河内で子どもから高齢者まで、一番盛り上がる企画です。
 どこの地区も事前に選手を捜すのが大変で、「もう、止めようよ」などと、飲み屋では話題になりますが、いざ、本番になると、どうして、どうして。結構本気になって熱い戦いが続きます。
 こんな風景も山里ならでは、でしょうか。1309013_21309012_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月 3日 (火)

これ、なぁんだ???

130818 この、後ろの青いツルと、瓶に入っている実は何でしょう??すぐわかったあなたはすごい。。。これ、「ホップ」です。NPO複合力の畑で、「何か目立つものがあるといいね」との意見から、棚を作りました。そこに這わせたのがホップ。寒い地域の作物だと思っていましたが、品種によるのでしょうか、そこそこ収穫できました。
 ホップができりゃぁ、加えて大麦を栽培すれば、ビールの原料ができます。あと問題になるのは酒税法。何とかクリアして地ビールができれば・・・夢が膨らみますね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年9月 2日 (月)

ニラの花

130901 家の前の興津川河川敷などにニラが自生しています。時々とってきては食べることもありますが、今の時期は花盛りです。パルの身体と比べても小さい花であることはわかるでしょう。
 小さいものを見つけると、すぐデジカメのマクロ機能を使いたくなるのが人情。いくつか撮ってみました。130901213090131309014

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月 1日 (日)

レクイエム 浦田雅史 さま

130830 私が、約30年前に脱サラして、農業研修に入った「くろさと農場」の主が亡くなりました。享年66才。波瀾万丈の人生、と言ってもいいでしょう。8月30日に葬儀が行われ、私も列席し、弔辞を読みました。以下、その文章です。合掌。

弔  辞

くろさと農場 浦田雅史さま
 私がくろさと農場を訪れて、浦田さんと初めてお会いしてから、もう30年が経つのですね。
 当時のくろさと農場には研修生も複数いて、夏には短期性がさらに増え、毎日が合宿状態で、若衆宿か梁山泊さながらの様子でした。
 2年間ほど、お世話になり、くろさと農場を出てから私は清水の両河内に居を構えています。こちらでの生活も色々ありましたが、現在は地元でも山仕事を頼まれたりしています。そんな時はチェンソーなどを持って現場へ行き、一日伐採をしています。
 山仕事や畑仕事のノウハウは色々な方に教えていただいていますし、現在の山里での生活も、多くの周りの方々と交流し助けていただいております。そんな私の田舎暮らしですが、一番最初に畑での仕事や、田舎での生活について、そしてお酒についても教えてくれたのは浦田さんでした。浦田さんから教えていただいた経験があったからこそ、現在の私がある、と思います。
 そして昨年、仲間と共にNPO法人を地域に立ち上げました。いま、静岡市の助成も受けながら、いくつかの大学や企業と共に新しい地域興しの取り組みを始めています。浦田さんがいつも言っていた「ぼくらの村」の発想です。浦田さんのDNAの一部は私の体内に移っています。これからの展開、是非天国から見ていてください。でも、正直言えば、本当の浦田さんの目で見て、色々と助言をいただきたかったです。それが叶わず残念ですが、どうぞ安らかにお眠り下さい。
 謹んでご冥福をお祈りいたします。

         平成25年8月30日
              静岡市清水区 加藤伸一郎

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »