« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月30日 (土)

時刻表50周年 その2

1963_3 静岡県西部の昭和38年路線図です。
 清水の三保線がある(七夕豪雨で廃線)。
 そして、「静岡鉄道駿遠線(すんえんせん)」が載っている!!!藤枝から袋井まで走っていた軽便です。軽便としては、日本最長路線です。これも昭和45年に廃線となりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月29日 (金)

放置茶園

131113_4 先日、紹介しました、西河内一番奥の茶園近くにあった、放置された茶畑。(たぶん)何十年か前に作業が便利になるように、とモノラックを引き、(たぶん)何年か前に、遅霜対策に防霜ファンを設置し、そして今はお茶をやめて植林に・・・。いろいろ事情はあるのでしょうが、なんともやるせない風景であります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月28日 (木)

手話通訳実技研修講師

131124_3 先日、、登録手話通訳者の実技研修の講師を頼まれまして、伺いました。午前午後と聞き取り通訳と読み取り通訳の講習。以前に決まっていた講師が突然体調不良となって、直前に依頼がきました。バタバタと準備をしましたので、講師の顔が引きつっているかな。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月27日 (水)

西河内最奥の茶園?

131113 興津川をどんどこ登って行き、一番奥にあるお茶畑が写真の茶畑です。標高は380メートルぐらい。しかし、こんな場所までグーグルのストリートビューで出るんだな。驚きです。この地点から奥に300メートルの地点でサービスは終わっていました。そうか、ここまでグーグルの車が来たのか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月26日 (火)

時刻表50周年

1963_2 交通新聞社が発行している時刻表が50周年を迎え、4月の時刻表には50年前(昭和38年)の路線図が載っていました。
 静岡県はちょうどページの切れ目になっていました(これまた、ちょうど清水で切れている!!)が、東の部分を見るとほぼ、現在と変わらないようです。
 所が、西を見ると、かなり違っていました。面白いものがあります。つづく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月25日 (月)

東静岡駅からの富士山

1311191311192 やはり、雪をいただいた富士山が好きです。JR東静岡駅から撮りました。右の建物グランシップと左のビルNTT、真ん中の新幹線と、後ろの富士山、背景の快晴。私の好きな富士山スポットです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月24日 (日)

静岡県手話通訳士協会司法研修

131026 少し前の話しですが、静岡県手話通訳士協会で司法場面の手話通訳に関する研修がありました。写真が当日の教材。黒で囲った四角内の発言をどのように通訳するか、が課題でした。
 小グループに分かれて論議するのですが、手話の表現方法や、物理的でなく、法廷内の役割としての通訳者の立ち位置、など色々な意見が飛び交い、とても刺激的な時間でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月23日 (土)

かいのどうぶつえん新作 「キリギリス」

399dm_6808 以下、かいのどうぶつえん園長コメントです。

  10月第2週に「トノサマバッタ」(394回)を発表したあと、同時期につくった「キリギリス」を出しそびれていました。見た目では、さほどの差異がないのが理由です。(ちなみにバッタは触角が短く、頭は大きい。キリギリスは触角が長く、目は小さいそうです)ところが使った貝は、目も頭も身体も、触角も羽根も後肢も全部別物。うーんと悩み、園長の独断で、非情にもお蔵入りにほぼ決まりかけていたのですが、どこからか「もう冬がきちゃうよ!」と寂しげな声が聞こえてきました。そういえば朝晩の冷え込みが厳しい今日このごろ。「同じじゃないの」との批判は覚悟で、腹をくくってデビューさせることにしました。もちろんポーズは今流の土下座ではなく、必死に食糧を探している姿です。オフィシャルサイト(「イベントホール」の「芸術・文化・童話」)では、キリギリスの夏の元気な姿をご覧いただけます。

☆アリとキリギリス

http://www.zoo-shell.com/hall_art12.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月22日 (金)

静岡新聞社からの「薄謝」

131117_3 先日、静岡新聞への投稿が掲載されましたが、それに対する「薄謝」が送られてきました。今までも何度か掲載されて、送られてきましたが、中身は図書カード1500円分。まぁ、本は色々買いますので、ありがたいお礼です。さて、これを使って、今度は何の本を買おうかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月21日 (木)

2013年11月 中部横断道興津川橋

131116 中部横断道の興津川橋。着々と工事が進んでいます。
 橋脚から両方に延びていた橋、ネクスコ中日本の広報を読んでいたら、「2週間で5メートルずつ」伸ばしていたそうです。
 この季節、快晴の日の朝は霧がすごいのが我が地域。霧の中の橋も趣があります。が、30分早いと何も見えません。この霧の深さがお茶産地の条件かな。131117_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月20日 (水)

木下サーカスがやってきた

1311191 JR東海道線東静岡の駅前に大きなテントが立ちました。木下サーカスがやってきたのです。写真を撮った日はたまたま休演日でしたので誰もいませんが、土日などはすごい人なのでしょうね。交通の便がまぁまぁでこれだけ大きなテントが立てられる場所はそうないでしょう。サーカステントはいつの時代もわくわくできる空間です。1311192
 何年か前にはここにガンダムが立っていました。いろんなイベントが楽しい場所です。

 ↓ ↓ ガンタムの記事 ↓ ↓
http://momotarou-k.cocolog-nifty.com/yukicyan/2010/08/post-8f45.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月19日 (火)

第56回静岡県ろうあ女性の集い

1311172 11月17日の日曜日、第56回静岡県ろうあ女性の集いが島田市金谷の夢づくり会館で行われました。創立60周年の記念大会にもなっています。60年とは、歴史ですね。
 しかし、すごい女性パワー♪っと、バザーの写真でした。各地域ろう協がそれぞれ出店していましたが、大盛況。
 会場131117は演台の横に大きな菊の花が。毎年、菊作りに丹誠を込めている藤枝市のろうあ者、増田さんの作品です。本人も並んでパチリ。

 この菊の形は「静岡県」をイメージしたものだそうで、以前に地元の菊花展で受賞した作品です。本人、ご満悦ですな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月18日 (月)

レクイエム 山崎○○さま

131116 2011年、我が地区にも大被害をもたらした台風15号。現在でも山の復旧作業が続いていますが、先日、私の家の隣の地区で死亡事故がありました。新聞記事は11月16日付け静岡新聞。山での落石はとても怖いです。小さな石でも急斜面を転がり落ちると、その破壊力はすさまじいです。

 私も落石では、2度ほどヤバイ経験をしています。いずれも、前兆なく突然落ちてきたもの。一度目は頭ぐらいの大きさ。私めがけて落ちてきて、逃げる間もありませんでしたが、目の前にあった切り株に激突して私は助かりました。二度目は軽トラックの運転台ぐらいの大きいもので、音がして振り向くと私の後ろ3メートルぐらいの所を転がっていきました。本当に崩れたのり面は油断できません。これからも最大限の注意を払って山仕事にあたることを再確認しました。110915

 死亡事故があった現場は、台風15号が去った日にはこんな状態だったのです。今回亡くなられた山崎さんはもちろん面識はありませんが、心からご冥福をお祈りいたします。合掌。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月17日 (日)

蕎麦の脱穀

131113 NP複合力で先日収穫した蕎麦。例の足踏み脱穀機で脱穀しました。しかし、まだまだ葉っぱや細かい茎などが残っています。これをふるいにかけたり、風で飛ばしたりしてより分けていくのです。昔は、手間のかかる仕事をしていたのですね。今やってみると、つくづく機械のありがたさがわかります。また、手間がわかると、食べ物のありがたさに、一層感謝できます。
 まだ蕎麦粉にするにはもう一手間も二手間もかかります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月16日 (土)

陳列カボチャ

131110 私が街に向かう道沿いにカボチャが転がっています。「20kg」とか書いてありますので、ここの地区でコンテストでもやったのでしょうね。
 「どうぞ欲しい方はお持ち下さい」、と言わんばかりですが、誰も持っていかないようです。このままここで朽ちていくのかな。来年はこぼれたタネでカボチャの芽がごちゃごちゃ出てきそうですな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月15日 (金)

怪しいキノコ

131106 庭に転がしてある木からキノコが生えてきました。シイタケに似て見るからに旨そうです。
 ところが、食べられるかどうかわからない。。。旨そうだなぁぁ、キノコ鍋にでもしたいなぁ、といつも見ながら歩いています。さすがに野生のキノコは勇気を出しても食べられません。食べられるのかどうか、ワカランのです。
1311062
 パルちゃんの運動場に転がしてある木ですが、食いしんぼのバルちゃんも、さすがに出てきたキノコは食べません。1311063そう言えばニワトリもシイタケなどのキノコはつつきません。それが本能なのでしょう。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2013年11月14日 (木)

紅葉はまだか

131113 11月に入り、寒くなってきました。自宅から約5キロ山奥に入りますと、そこは興津川の源流近く。徳間峠へ向かう興津川最初の橋があります(東海自然歩道)。標高は約500メートル。紅葉がきれいなところですが、まだ色が付くには早いようでした。ただ、昨朝は外の温度計は2度。裏の畑もうっすら霜が降りていました。多分一気に紅葉が来るんじゃないかしら。131113_31311132
 道すがら山を見上げると、800メートルを超えるあたりは美しく色が来ています。
 紅葉の中のつり橋を撮りたいのですが、今年はタイミングよく、来ることができるかな。紅葉の盛りと、自分の都合と、晴天と・・・なかなか合わないのですよねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月13日 (水)

ラッキョウの花

131103_7 秋の畑できれいな紫の花は・・・ラッキョウの花です。ラベンダーもかくや、と思う鮮やかな色ですね。掘らないで畑においておくのも目の保養になり、よいものです。ひとときのお花見としましょう。13110321311033

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月12日 (火)

かいのどうぶつえん新作 「イッカク」

398dm_7001 以下、かいのどうぶつえん園長コメントです。

 398回は、先週にひき続き武蔵野から婿入りしてきた貝でつくりました。南海生まれで剣士のような貝の名は「ハシナガソデガイ」。どうしてこんな不思議な形をしているのか、進化の理由は全くわかりませんが、造形の妙はストレートに伝わってきますね。もちろん一目見たとたん、なりたがっている動物が思い浮かびました。いうまでもなく凍れる北海を自在に泳ぎ暴れる「イッカク」です。なぜ、上あご左側の切歯がぐんぐん鋭くのびたのか?諸説あるものの疑問のヴェールに包まれたままの小型クジラ。そんな、人智を超えた存在の両者の仲人役となった園長の歯ならぬ鼻は、ちょっぴり高くなった・・・というのは目の錯覚です。
http://www.zoo-shell.com/g_special04.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月11日 (月)

蕎麦の収穫イベント

131103 NPO複合力で秋に植えた蕎麦が収穫期を迎えました。応援の手を集めてみんなで収穫。
 蕎麦の収穫は鎌は使わず、手で抜いていきます。ですから、「蕎麦を刈る」とは言わず、「蕎麦を拾う」と言います。抜いた蕎麦をまとめて鎌で根を切り落として、ワラでくくり、干していきます。
 今年は、台
131103_2風の被害にも遭わず、できはよい感じです。12月の蕎麦打ちまでに脱穀して蕎麦粉にする作業がありますが、そこそこ収量がありそうですわ。
 今まで、空いている時間を見つけては種まきをしてきた大麦もそれぞれに伸びてきています。一部には稲ワラも敷いてみました。131103_3
 子ども達はやはり薩摩
芋掘りが一番気に入ったようでした。131103_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月10日 (日)

ネコダマ

131104 立冬を過ぎて、日々寒くなる感じですね。とにかく昼の時間も短く、あっと言う間に一日が過ぎる感じです。しかし、冬至まではまだ一月あるんだな。ということは、まだ日が短くなるのかぁ。
 おネコさん達も日がな一日寝ています。寒くなると、毎年恒例のネコダマの誕生です。陽の差す廊下で寝る姿は、平和そのものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月 9日 (土)

大道芸ワールドカップin静岡2013

131104 大道芸ワールドカップin静岡2013が今年も11月の連休に4日間開催されました。184万人来たそうな。主催者発表ですから、どう調べたのかはわかりませんが、とにかくすごい人でした。
 私はチョビット見ただけですから、アーチストの正面からの写真は撮れません。芸を正面から撮るには早い時間から陣取って待つことが必要です。私はのぞいてまわるので、だいたいアーチストの後ろか、よくて側面。まぁ、お客さんの反応も見られるので、
131104_2それはおもしろいですが。側面のジャグリングの写真は「桔梗ブラザーズ」、後ろ姿の「はくしゅ」看板を持つのは「テンショウ」。私も毎年見ているので、ずいぶんとアーティストの名前を覚えました。
 とにかく見て、誰でもが楽しめる、嬉しい企画です。来年は10月30日から11月3日まで。興味のある皆さま、今から予定を合わせて、静岡市へお越し下さい。ホテルはかなり早い時から満室になるとか。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月 8日 (金)

静岡新聞ひろば投稿

131107 静岡新聞11月7日朝刊の投稿ページ「ひろば」です。
 投稿しようとこのテーマで書き始めましたら、あっと言う間に800字ぐらいになってしまいました。投稿は「400字を目処に」との事でしたので、簡潔に、しかもわかりやすく、とそぎ落とし続けて完成させた今回の文章でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月 7日 (木)

イヌダテ

131030_3 家の裏の休耕田は今年もピンクの絨毯になりました。この花は、そう「イヌダテ」です。こんな小さい花が集まって絨毯になるのですね。1310302

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年11月 6日 (水)

銀杏の切り株から新芽が

1310242 静岡県庁の近くにあった銀杏の木。景観の関係か何らかの理由があったのでしょうが、何本かが根元から切られました。
 しかし、その切り株からは新芽が伸びています。なかなか強いものですね。
 また、まわりの銀杏の木は葉が色づいてきていますが、この切り株から131024伸びているものは色が変わっていません。「こちら必死なんだから、紅葉している場合じゃないよ」と言っているようです。1310243_21310244

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月 5日 (火)

静岡県立焼津青少年の家

131102_3 先日記事にした、静岡県中部手話サークル連絡会の一泊研修会。会場となったのは「静岡県立焼津青少年の家」。海岸のすぐそばにある、立派な建物です。しかし、何と言っても恐ろしいのは地震の際の津波。東海地震などで10メートル以上の津波が予想される場所に青少年の家は立っています(海抜は6メートル)。
 企画の最初、職員によるオリエンテーションでも万一の際の対処法が話されました。どこにいても、いつ地震などが起きても対応できるように個々人が日頃から習慣づけておかないといけませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月 4日 (月)

レクイエム やなせたかしさま

 誰もがご存じのやなせたかし氏が10月13日にお亡くなりになりましたね。
 実は私、「アンパンマン」をそれまで読んだことがありませんでした。氏が亡くなってから、色々な評伝を見聞きし、興味を持ってアンパンマンを初めて読んでみました。そうしたら、大ショック。子ども向け(幼児向け?)の作品の中に込められたメッセージはメチャメチャ哲学的ですね。
 昨日文化勲章を受けた、中西進氏の講演を先日聴く機会がありました。氏はこれからの日本人の姿として、
 ・信条の貫徹
 ・理想社会の実現を目指す
 ・弱者を愛する
ことが、歴史の展開からの必然性である、と喝破しました。これってやなせたかし氏の生き方&アンパンマンの思想そのものだな。もっと早くにアンパンマンを読んでいればよかった。ご冥福をお祈りします。合掌。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月 3日 (日)

かいのどうぶつえん新作 「ニシキゴイ」

397dm_7081 以下、かいのどうぶつえん園長コメントです。

  今週は、武蔵野自然塾から嫁入りしてきた美しい貝のひとつが、どうしてもなりたがったニシキゴイです。もうひとり、変身希望者が待ち構えているのですが、うまくいきますかどうか。
http://www.zoo-shell.com/g_special04.html
 昨日は、近所の幼稚園児と一緒に海岸に出かけ、ツノガイ、サクラガイ、カニモリガイ、マテガイなどをひろいました。帰ると、メールが届いていました。フィラデルフィアまで旅した貝の動物達が到着したとのこと。みな無事でよかった!
 さてさて、もう11月。やり残しの宿題(カッパ、カワセミ、居酒屋、シーラカンス、ペリカン・・・などなど)をなんとか実行しなくては。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

静岡県中部手話サークル連絡会一泊研修会

131102 静岡県中部手話サークル連絡会主催の一泊研修会が静岡県立焼津青少年の家で開かれました。静岡県中部地域で活動している13の手話サークルで構成されています。二日間で約80名の参加、といった感じでしょうか。
 一日目の全体会の企画は「ろうあ者の職場環境を知ろう」とのテーマでパネルディスカッションが行われました。私は仲間内通訳を頼まれましたが、個々人の生の職場体験を聞くことができ、とても興味深い時間でした。
 手話サークルの会員が、自分のサークルだけでなく幅広く交流ができ、段々このような企画を考える側に就いて活動の幅を広げていけるのは楽しみなことです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月 2日 (土)

紅葉

131026 庭の柿の葉が色づきました。一枚一枚色が微妙に違い、見ていて楽しいです。何枚か拾ってきて、玄関の窓のところに並べてみました。秋だなぁ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2013年11月 1日 (金)

赤目芋ピザ

131025 先日の森林公園祭りでNPO複合力で出したピザ。一つはトマトでしたが、もう一つは山里のピザでした。中身は味噌をベースとしたソースに赤目芋とシイタケを乗せました。
 ジャガイモピザがあるんだから他の芋でもよかろう、と試してみましたが、サツマイモはやはり甘すぎます。里芋も普通に出回っている早生芋より赤目芋の方がよい味になることがわかりました。
 赤目芋は以前、茶漬けにした時の美味さにたまげた経験がありますが、ピザにもよく合いました。秋は、これがいいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »