« 静岡県立焼津青少年の家 | トップページ | イヌダテ »

2013年11月 6日 (水)

銀杏の切り株から新芽が

1310242 静岡県庁の近くにあった銀杏の木。景観の関係か何らかの理由があったのでしょうが、何本かが根元から切られました。
 しかし、その切り株からは新芽が伸びています。なかなか強いものですね。
 また、まわりの銀杏の木は葉が色づいてきていますが、この切り株から131024伸びているものは色が変わっていません。「こちら必死なんだから、紅葉している場合じゃないよ」と言っているようです。1310243_21310244

|

« 静岡県立焼津青少年の家 | トップページ | イヌダテ »

静岡のお街の話題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 銀杏の切り株から新芽が:

« 静岡県立焼津青少年の家 | トップページ | イヌダテ »