« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月28日 (金)

みかんの最終ランナー

140227 昨年末に収穫したみかん、そろそろ最終ランナーです。この季節になると、見るからに「食べられるのかよぉぉ!!」といった感じになりますが、これが意外と美味いのです。というか、正確には二通り。味がボケて全然美味くないのと、酸味が増してとても美味いのと。何故この違いが出るのかよくわかりませんが、そうなのです。
 山仕事へ行く時は袋に入れて持っていき、外気温でよく冷えたのを山で食べると、これがまた格別の美味さ。パクパク食べてしまいます。お陰で私は風邪もひかず健康であります。
 このコンテナが最後。今年もよく食べました。これから、さらに色々な柑橘類が出回る季節。楽しみだなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月27日 (木)

清水の「河津桜」

140226 2月もそろそろおしまいです。この時期になると、そう「河津桜」が開花し始めます。本家の河津町も桜見物のお客さんが多いようですが、私のいる清水区でもお街の暖かいところではほぼ満開に近い状態です。
 私の家の前にも桜並木があり、ソメイヨシノに混じって間違えたように1402262河津桜が3本だけあります。しかし、さすがにまだつぼみは堅い感じ。同じ清水でも、暖かいと
ころとはだいぶ違いますな。
 
今日は一日雨でしたが、昨日撮った写真です。ミツバチさんも忙しそうでした。やはりこの色の花を見ると春を感じますね。
1402263

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月26日 (水)

かいのどうぶつえん新作 「タガメ」

412dm_0560 以下、かいのどうぶつえん園長コメントです。

 412回は、環境破壊によって絶滅が危惧されているタガメをえらびました。つくってみると強力な前脚の太さが足りなかった気がして、いずれ第2弾にチャレンジするつもりです。
 昆虫は好き嫌いがはっきりする生き物で、とくに女性のなかには貝でできているとわかっても目を背ける方がいらっしゃいます。うーん。でも、可愛くない!といっても、クモにもアリにもゴキブリにも、なんの罪もありません。ここはちょっと我慢して水田や水草が豊富な水辺で活躍する「水中のギャング」を見てやってください。そうそう、平安時代の「虫めづる姫君」(堤中納言物語)や19世紀の「ファーブル昆虫記」、最近では「風の谷のナウシカ」などを思い出すと、虫たちへの嫌悪感がちょっぴり薄れるかもしれませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月25日 (火)

懐かしい曲 「パリの散歩道」

 ソチオリンピックが終わりましたが、羽生選手のスケートには不覚にも泣いてしまいました。
 テレビニュースで初めて見た時、アナウンサーが「曲は、パリの散歩道」と言った瞬間、私の頭の中は大混乱に。直後、例の印象的なギターソロが響き、飛び上がるぐらいに驚きました。まさか、あの曲が・・・・。
 あの演技以来一躍有名になりましたが、ゲイリームーアの代表的ブルース。まさしく、昭和を感じさせる(洋楽にこの形容は変かな?笑)ブルースの名曲です。この曲でも聴かせる、ギターを泣かせる第一人者、ピーターグリーンから譲り受けたギターで演奏しています。この曲が出た頃、私らロック小僧はそんなエピソードを興奮しながら話し合ったものです。
 「パリの散歩道」や、同じくギターを泣かせるサンタナの「哀愁のヨーロッパ」を聴きながら、まだ見ぬヨーロッパに想いをはせていたのは、三十数年前ハイティーンだった私でした。
 ディープパープルのボーカルだったデビットカバーデルもムーアの曲で滑った羽生の演技をツイッターで高く評価しています。初めて羽生選手がこの曲に乗せて、オリンピックで踊った2月6日は奇しくもムーアの命日。自分の曲に乗せた素晴らしい演技を世界公開され、ムーアも草葉の陰で大いに喜んでいることでしょう。

 ↓ David Coverdaleのツイート ↓
https://twitter.com/davidcoverdale/status/431812064135245824

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月24日 (月)

NPO複合力、静岡大学へ

140218 NPO複合力が静岡大学の「地域課題解決支援プロジェクト」へ応募しました。そして先日、静岡大学イノベーション社会連携推進機構の石川准教授と話し合う機会を持ちました。
 このプロジェクト、大学の予想以上に多数の応募があったとか。それぞれ応募した団体などとヒアリングをしながらプロジェクト参加の団体を絞り込むとか。
140218_3
 今まで、NPO複合力としてはブランディングコンセプトの検討には常葉大学、薬草園の運営には静岡県立大学、などと、いくつかの大学と連携をしていますが、今回の静岡大学との協働では、さらに幅広く支援をいただきたくプロジェクトへ応募した次第です。
 まだ公表はしていませんが、竹林を活用した今まであまり他で例がなく、雇用も考えられる取り組みプランがありまして、これなどを実現させるために、これからも静岡大学のお力を借りていくこととなるでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月22日 (土)

高松宮妃のおひなさま展

140217 「高松宮妃のおひなさま展」がグランシップで開かれています。高松宮妃は「最後の将軍」徳川慶喜の孫。昭和5年の成婚の支度で持参されたものです。
 この企画展は毎年行われていますが、蒔絵をはじめ、精巧な作りが見事で、グランシップで仕事があると、この時期、いつものぞきに行きます。今年も先日、伺いました。このおひな様、普段は県立美術館だったかに保管されていて、この時期だけ見ることができるのです。
 本当は、その精巧な技術をマクロで写真に撮りたいのですが、「撮影禁止」の大きな張り紙と共にガードマンが付いていて、撮影はとても無理。3月3日までの展示で無料で見られますので、興味のある方は是非足を運んでみて下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月21日 (金)

レタス苗づくり

140219 2月の中旬になりますと、毎年レタスの苗を作ります。今年も先日やりました。これで、5月連休頃から今年も毎日レタス大会が楽しめそうです。
 たまたま、この日は朝からキジが初鳴きをしていました。キジがにぎやかにしている中での農作業でしたが、確実に春が近づいてきていますね。寒さも、もう少しです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月20日 (木)

竹林の現状

140219_2 NPO複合力で竹林の整備事業をしていますが、竹林の現状、と言いますと・・・。
 タケノコを掘る仕事はかなりの重労働です。従って高齢化の進んだ里山では、タケノコが掘られなくなった竹林が最近急増しています。
 竹林に手が入らなくなるとどうなるか。3年もすると写真の通り。密度は1平方メ
140219_3ートルあたり数本ぐらいの割合で竹が密集してしまいます。こうなると、空も見えず、日の光もさしません。竹林は暗く、地面は竹の葉で覆われ、他の植物はもう育たなくなります。そして、竹自身もあまりの密度にタケノコも出なくなります。こうなると、山は死んだも同然。だって、変化がゼロの状態になってしまうのですから。
 さらに竹140219_4は生き残る手だてとして、まわりの土地に浸食するようになります。まわりは、多くの場合植林ですが、この、杉や檜林に根を張りだし、そこで壮絶な戦いになります。
 杉や檜は柱などになる木ですので、伸びるのが比較的早いですが、それでも20mの高さまで成長するには、やはり30年近くかかります。ところが竹はその高さまで成長するのに、早ければ何と3ヶ月。とにかく、他の植物には絶対真似のできない、成長の早さが竹の特徴です。
 このような竹林ですので、放置してしまうと、もう大変。しかし、その放置竹林が各地で増えて中山間地の大きな問題になっているのです。

 NPO複合力で整備している今回の竹林は、この場所については場所の条件を考えて全伐し、広葉樹の林にして、山歩きできるような遊歩道を整備する予定です。
 ところが、言うは易く行うは難し、で全伐された竹は翌年、必死になって伸び出してきます(当然ですわな)。3年ぐらい、切り続けて何とか押さえられる感じです。加えて、
まわりに竹林が残っていれば、また浸食してきますので、それにも付き合うこととなります(これは未来永劫???)。
 また、竹を伐採し、チップにしますが、そのチップは薬草園の雑草押さえに撒いたり、鶏糞などと積んで堆肥にして、畑や田んぼに返す予定です。

 ちなみに、タケノコを掘る竹林は、理想的には6畳の広さに竹一本ぐらいの密度が良い、と経験的に言われています。
 私の家のまわりの山は、4割が植林、3割が竹、3割がその他(茶園や雑木林)ですので、竹林が如何に多いか・・・その多くが放置されています。NPO複合力で整備を始めたのは、全体から見れば針の先のような面積です。
 しかし、そこから何とか動き出したい、と目論んでいるのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

かいのどうぶつえん新作 「ユキウサギ」

411dm_0135 以下、かいのどうぶつえん園長コメントです。

 2週連続の大雪で、掲示板上の赤鬼夫婦や裸の横綱たちは、震えあがっているようです。そこで負けてはならじと、めっぽう雪に強いニューフェイスをお届けいたします。
 身体に使用した「アオイガイ」は青森の方、耳に使った「ベニガイ」は逗子の方からのプレゼントです。目玉に使ったスガイ(フタ)のサイズや色彩、配置にちょっぴり悩みました。
アオイガイを使った作品は、これまで「凍鶴」、「花祭り(白象)」、「タイハクオウム」、「西遊記(觔斗雲と孫悟空)」で、ようやく5作目が完成。6作目はアイデアが孵化しかかっているのですが、今しばらく温める必要がありそうです。
 で、412回は?・・・う〜ん!頭のなかは純白の雪原で動物の気配はゼロ。ぴょんとはねて逃げ出したい気分です。
 ☆「アオイガイ」寄贈:田中敏昭氏紹介ページ

http://www.zoo-shell.com/g_special02.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月19日 (水)

ろうばいミルクティー

140215 先日の西里は杉尾山でとれた紅茶に入れたろうばい。10日以上経ったので、とりだして飲んでみましたら、ろうばいの香りがついて、なかなかの出来映え。「これはミルクティーにすれば女子受けする」とこれも試してみました。
 これは、美味い。葉を惜しげなく使い、濃い味にすると一層美味さが引き立ちそうです。NPO複合力ショップでのメニューに使えそうですわ。

 ↓ ↓ ろうばい紅茶 ↓ ↓
http://momotarou-k.cocolog-nifty.com/yukicyan/2014/02/post-b870.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月18日 (火)

ブログアクセス20万回

200000 私のブログのアクセスカウンターが20万を超えました。
 ブログを開設したのは2005年4月ですので、9年弱ですな。始めた当初は、週に一度ぐらいしか記事を書いていませんでしたが、何年か後に、ほぼ毎日更新するようになり、アクセス数が一日120件前後となりました。
 しかし、フェイスブックを始めて、同じ記事を載せるようになってから一年ぐらいして、アクセス平均数が少し落ち、最近では一日70~80件ぐらいです。
 いつもご覧いただいている皆さま、ありがとうございます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年2月17日 (月)

NPO複合力 竹林整備

140216 NPO複合力の竹林整備。16日の日曜には10名が集まり、一日かけて竹切りとチップ作りを行いました。
 今まで手を付けた竹林は約300坪ぐらいかな。チップは軽トラックで10台ぐらいの山です。なかなか進まない感じですが、やはり、こんなものでしょう。今日もタケノコをみなで数個見つけて掘りました。これは初物ですな。
 年度内にあと何回か行う予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月16日 (日)

NPO複合力ショップ作り 下水工事

140215npo NPO複合力のショップ作り。素人仕事で色々進めていますが、細々した作業が多いのです。
 この日は雨でしたので、ショップ内の下水工事を「エイヤァ」と、することにしました。ツルハシを振るって穴を掘り、塩ビ管を切って接着剤でとめながら所定の場所へおさめていきます。土方仕事は腰が痛くなりますが、終了後のビールを楽しみに仕事に励みました。
 これが完成すれば、床のモルタルが張れるかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月15日 (土)

またまた大雪

140208 二週続けて、週末の大雪です。我が家から見える山も先週の雪が溶けきる前にまた積もった感じです。
 それでも幸いなことに私のいる人里はギリギリ雨圏。ただ、一つ奥の峠を越えた向こう側は、かなりの積雪のようです。
 写真は前回の雪の際に撮った、森林公園内の水車小屋。今回は雪景色にはなりませんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月14日 (金)

街飲み♪

140211 先日、手話活動の若い仲間から飲み会に誘われました。メンバーお勧めの韓国料理店です。
 12月の忘年会、1月の新年会、そして今回、と月一で三ヶ月も連続で街飲みとは何年ぶりでしょう。いつも囲炉裏ばた飲みや薪ストーブ飲みの私ですが、たまには街飲みもよいですね。
 韓国料理にビールが合い、ジョッキで5~6杯飲んだかな。美味しい夜でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月13日 (木)

放任竹林の整備

140212 NPO複合力として放任竹林を整備する事業を静岡市から委託されました。
 来週の日曜日に竹林作業のイベントを行う予定ですが、事前に「どんな段取りで進めるか、やってみよう」と一日竹林整備を行いました。
 チェンソーで竹を切っていきますが、問題は、その切った竹の処分。膨大な量になります。そこで登場した、秘密兵器。竹を細かく粉砕する機械です。静岡市で所有していまして、それを借りてきました。
140212_2
 ガソリンエンジンで動きますが、なかなか燃料も喰います。一日回し続けたらガソリン約20リットル消費しました。結果は、軽トラック2~3台分のチップの山が登場しました。
 日曜の段取りもイメージできました。都合のつく方は、是非遊びにいらして下さい。場所などの詳細を知りたい方は、ご連絡下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月11日 (火)

かいのどうぶつえん新作 「横綱土俵入り」

410dm_0066 以下、かいのどうぶつえん園長コメントです。

 ソチオリンピック開会式で夜更かしして、目を覚ましたら葉山は一面の銀世界でした。吹雪のなか、副園長とふたりでなんとか掲示板の写真をImg_0130差し替えましたが、鬼の若夫婦は雪に埋もれて頑張っていました。(写真添付)
 さぁて、これから子供たちと雪だるまをつくりましょう。そうそう、410回の横綱は全身、日本生まれです。Img_0280b

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月10日 (月)

春の予感 2

1402081 雪の日の朝、窓からしげしげ外を眺めていましたら、あらあら、裏の梅園が赤っぽくなっているではありませんか。写真でもわかるでしょうか。梅のつぼみが膨らんできた証拠です。本当に自然界は正確ですね。
 また、今年もたくさん梅の実が拾えるかな。今年も梅干しが漬けられますように。楽しみです。1402082

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月 9日 (日)

春の予感

140201 昨日は全国的に雪のすごい一日でした。
 しかし、庭に出るとそこここに春の証拠があります。
 写真はハーブのミント。今の季節、普通は冬枯れのままなのです。しかし、昨年にジャノヒゲの中に植えかえたのが、1月半ばから伸びてきました。どうやらジャノヒゲが保温と防霜の役目を果たしているようです。ミントは毎年伸びて色々楽しめますが、この季節に出てきたのを見るのは私も初めて。この混植、面白いかも。今年はもっと植えてみようかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月 8日 (土)

何年ぶりかの大雪

140208 久しぶりの大雪。朝起きると窓の外は真っ白。こんな雪景色は10年以上ぶりではないかな。
 普段、寒くても雪は降らない地域ですので、竹は雪の重さに、みんなお辞儀をしています。
 両河内唯一の信号のある和田島地区も、どこかのスキー場のような雰囲気です。
140208_2140208_3
 新東名も雪で終日通行止め。山間地を通る新東名は津波には強いですが、雪には弱いのですわ。和田島の山から新東名の橋を見たら、静かでした。
 しかし、全国の方から見れば、「それっぽっちの雪で何騒140208_4いでいるの?」と感じる方も多いのでしょう。逆に静岡の沿岸部にお住まいの方からは「静岡でもそんな雪降るの??」との感想でしょう。面白いものです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年2月 7日 (金)

NPO複合力 ショップ作り 内装作業

140201npo1 NPO複合力のショップ作り、内部の壁を塗りました。保健所の審査が厳しいので、壁面の凹凸をなくさなければなりません。構造用合板の凹部分にパテをつめて、サンダーで削り、表面を滑らかにしてからペンキ塗り。ツルツルのクロスを張れば簡単に出来るのでしょうが、これも費用節約のため。しかし、天井を塗るのはさすがに身体に140201npo2堪えました。。
 柱や張りは100年近く前の材料かと思われますが、これまでホコリまるけで、そのままなら倒壊するぐらい、ほったらかし状態でしたが、突然白く化粧をされて驚いているのではないかな。

 ↓ ↓ ペンキを塗る前の内部 ↓ ↓
http://momotarou-k.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/2014/01/31/1401313.jpg

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年2月 6日 (木)

ろうばい紅茶

140204 寒くてもろうばいは咲き始めました。ろうばいの入った袋の香りを味わっているのは、外から見るとシンナー遊び並みですわ。それはさておき、その花を摘んで紅茶に香りを付けさせています。
 紅茶も両河内の西里は杉尾山でとれた葉で作った、文字通り地元産紅茶。アールグレイならぬ「ろうばい紅茶」。とりあえず完成したら、先ずはNPOの何かの企画の時に試飲してみましょう。
140204_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月 5日 (水)

静岡市青葉公園イルミネーション

1402021 イルミネーション、やはり静岡の青葉公園のが、この周辺では一番立派かな。先日の夜、歩きましたので、写真を紹介しましょう。日曜夜ですが、意外と閑散としていました。
 LEDの青い光は少し寒そうですね。
1402022140202314020241402025

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月 4日 (火)

寒い時には・・・

140128 今日は立春。でも、まだ寒い日が続きます。そんな時は、やはり火のまわり。何だかんだ理由を付けては薪ストーブや囲炉裏のまわりに集まって一杯始めます。野郎ばかりで、ほとんど山賊小屋状態ですが、この膝がぶつかりあう距離で酒を飲むのがよいのですな。今宵も酒が進み、おしゃべりが弾みます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月 3日 (月)

レモンの皮ケーキ

140129 先日紹介した、NPO複合力の加工工程で出た無農薬レモンの皮。ブログやフェイスブックで紹介したら、一番近くに住んでいるフェイスブック友だちが、「ちょうだい」と言ってきましたので少し差し上げました。
 彼女はそれを小さく切り、砂糖などをまぶし軽く炒めて、フードプロセッサでさらに細かく加工しました。これは紅茶に入れたら美味しそう。140129_2
 そして、ケーキ生地に混ぜてケーキも作ってくれました。食べたら・・・独特の苦さ、小さくしたのに皮が固い、とユニークなケーキとなりました。でもこれは面白い♪皮ももっと新鮮で、さらに皮でなくレモン汁を搾ったホロなら更によいものができそうです。これは楽しみ。
 今回も美味しいケーキを作っていただき、ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

かいのどうぶつえん新作 「赤鬼と花嫁」

Img_9999dm_2 以下、かいのどうぶつえん園長コメントです。

 葉山では、あちこちで梅の花がほころびはじめました。
 今回、節分に合わせた「赤鬼」の顔はホタテガイとし、もじゃもじゃ髭も貝に生えた海藻をそのまま使ってみました。ところが、かわいい花嫁鬼には角(つの)がみあたりません。不思議に思って聞いてみると、ぽっと頬を染めて「まだ小さくて柔らかいので、髪飾りで隠しました」と、正直に耳打ちしてくれました。そうか!人間と同じように「角隠し(つのかくし)」をつけるのですね。でも、いずれやがて、ご亭主顔負けのサイズに成長することでしょう。
 厳寒の如月から卯月あたりまで、掲示板の上で雨風にさらされますが、ふたりなら大丈夫。きっとしっかり園を守ってくれると期待しています。
 ☆歴代守護神一覧:初代「狛犬」2代「ゾウ」3代「カエル」4代「ヤギ」5代「カニ」6代「カメ」7代「ワニ」(アウトドア仕様)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月 2日 (日)

NPO複合力ショップ作り

1401311 NPO複合力のショップ作りも着々と進んでいます。進めていく途中、色々課題が出てきているのですが、何とか乗り越えながら。
 壁なども少しずつ形になってきました。
 これから水回りや、ガス工事などもあります。これらは業者に頼まざるを得ないな。内装について、壁塗りなどは自分たちでやる予定です。
1401312
 静岡市の「おらんとここれ一番事業」の今年度分で一番重点を置いているのがショップ作りですから、何とか年度内には見られる形に仕上げていきたいですわ。1401313

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月 1日 (土)

富士山のすそ野

140131 30日の雨で富士山も雪化粧、と思ったらほとんど変わっていませんでした。確かに少し白くなりましたが、また何日かで風に当たる部分の雪は飛ばされてしまいそうです。
 それはさておき、富士山のすそ野は広い、と言うイメージですが、実際は色々な山があって、そのすそ野が長ぁぁぁく見える場所はなかなかありません。
 私が知る限り、一番長く見えそうなのがここいら辺り。富士市の東端の場所です。この写真を撮ったのは国道一号線の中里歩道橋の上。電信柱などがちょいとお邪魔ですが、それでも長々としたすそ野が楽しめます(すそ野フェチかな、笑)。この場所の近くなら、もっとよい写真が撮れる場所がありそうです。そのうち、探してみようかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »