« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

2014年5月31日 (土)

麦畑

140530npo NPO複合力の麦畑。いよいよ黄金色に輝き、収穫時期となりました。しかし、米に比べると、軽い感じです。稲穂がたれる感じでもないですし。どれぐらいとれるかな。楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月30日 (金)

5月30日静岡新聞投稿

140530 静岡新聞5月30日に載った投稿です。静岡新聞の「大自在(朝日新聞の天声人語)」を読んでいると、時々音楽ネタが出ていて、それも私ぐらいの年代に共感できる話題があります。静岡新聞のデスク?論説員?わかりませんが、似たような音楽体験をしている方がいるようです。だから選ばれた?か、どうかはわかりませんが、私の個人的経験色の強い投稿をピックアップしてくれました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月29日 (木)

新しいティピ

140528 NPO複合力のシンボル的存在のティピ。今回新しく布を張り替えました。中では小さい火も焚けます。火を囲んでお喋りをしたり、酒を飲んだりするとなかなか気分がよいです。内部の写真はちょうど一年前に常葉大学の学生達が来た時のもの。
 いつでも中に入れますので、興味のある方はどうぞ。130527_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月28日 (水)

かいのどうぶつえん新作 「タピオカガエル」

425b_5439 以下、かいのどうぶつえん園長コメントです。

 葉山の磯場で、その貝(チリボタン)を見つけたとたん、脳裡でずっと冬眠していた生き物が目覚め、目を見開きました。「これっきゃないな」・・・。
 「タピオカガエル」にはじめて出会ったのは両生類図鑑で、20年ほど前のこと。つくりたいと思ったものの、ふさわしい貝が見当たらず諦めていました。とてもユーモラスな表情のカエルで南米にすみ、乾季になって水がなくなると泥で繭をつくり休眠するそうです。きっと園長の頭のなかでも、干からびかけて、ぐっすり眠りこけていたのでしょう。出会えてよかった。
【メディア情報】
かいのどうぶつたちが出演する「おとな帰宅部」(アクエリアス ゼロ×タニタ による企画サイト)が公開中です!

http://www.aquarius-sports.jp/zero/health/otona_kitakubu/02/01.html
かいのどうぶつえん公式サイトがリニューアルオープンしました!ぜひご覧ください。(2014/05/23)
http://www.zoo-shell.com/index.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月27日 (火)

ハトムギの種まき

140525npo NPO複合力の畑に「ハトムギ」を撒きました。色々と使い道もありますので、昨年よりも広い面積に撒きました。
 畝の間に竹チップを入れたいな。あれも、これもやりたいことだらけの畑の季節がやってきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月26日 (月)

最後のタケノコ

140525_2 5月も下旬になりますと、さすがにタケノコも最終盤。「タケノコ」と言うより「タケ」です、笑。あっ、これは孟宗竹の話しです。
 見てくれは悪いですが、味は悪くありません。ただ、少し固くなります。今年もタケノコをコラショと食べました。来る日も来る日もタケノコづくし。どの家でもタケノコが食卓に出てくる。両河内ならではのメニューです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月25日 (日)

ヤモリの脱皮

140525 夜、台所の窓にヤモリが。もうそんな季節か、と思ってよく見ると、シッポに何か付いています。どうやら、ただ今脱皮完了、と言ったところのようです。
 これから君の青春かな?がんばって下さいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月24日 (土)

県職員の視察

140513 少し前ですが、NPO複合力の活動を静岡県の農林部局の局長を含め、十数人が視察に来ました。
 写真は複合力の古民家の宿で活動の説明をしているところ。複合力の動きに県も少し感心があるようです。色々協力をいただければ、更に良い活動ができますので、これからもよろしくお願いします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年5月23日 (金)

伐採したクスノキ(楠)

140521 大きなクスノキを切って欲しい、と頼まれました。直径1メートルぐらいかな。バーが18インチと長いパワーのあるチェンソーを借りてきて切りました。汗と、木のチップとチェンソーオイルを浴びて、身体はドロドロでしたが、クスノキの匂いが身体について・・・これは樟脳だな、笑。これはこれで気持ちよいものです。
 これだけ大きい木だと切ったものをテーブルの天板などに使いたいのですが、とにかく重い。30cmぐらいの厚さで切ったらとても運べるシロモノではありません。ユンボなどの重機ががないと、道までは出せないな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月22日 (木)

モッコウバラ

140516_2 家にあるモッコウバラが満開となりました。全くのほったらかしですが、毎年病気にもならず、よく花をつけるものです。しかし、何と言っても花の期間が短い。もう少しお花が楽しめれば最高なのに。
 5月の日差しの中、パルちゃんはお昼寝中でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月21日 (水)

レタスのあとは・・・

140516_3 毎日食べたり、つかいものに差し上げたり、と畑のレタスをとっていますが、収穫後にバジルやモロヘイヤ、オクラなどの苗を植えています。
 今まで色々やってみて、春のレタス収穫後に夏野菜を植える方法は、なかなか効率的です。自分で作った苗もまだまだありますので、しばらくレタスとりと苗植えは毎朝の短時間仕事となります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

かいのどうぶつえん新作 「賭弓(のりゆみ)」

424dm_4224 以下、かいのどうぶつえん園長コメントです。

 今回は『鳥獣戯画』甲巻の、「賭弓(のりゆみ)」の前半部分です。賭弓は賞品を賭けた弓の競技で、平安時代の宮廷で正月におこなわれたそうです。絵巻では蓮の葉で描かれている的(まと)を、大型バテイラのフタで表現してみました。その横で尻尾に火をともすキツネは、的に矢があたったことを火を焚いて告げる「的申しの役」と伝えられています。無謀にも、この夏の作品展では甲巻すべてを完成したいと熱願しているものの、場面数が多い上に、すでに制作した「相撲の場面」もつくり直さねばならず、間に合いますかどうか?カレンダーをのぞくのが怖い毎日です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月20日 (火)

5月20日興津川鮎漁解禁

1405202 今日、5月20日は興津川での鮎漁解禁の日です。東日本で一番早い解禁ですので、釣り人にとっては待ち遠しい日。私の家の前も朝から車を停めて、釣り糸をたらしています。
 昨夜から家の前には数台の車が停まり、中で夜を越していました。軽トラックもいて、どうやって寝たのかな。
 今年は鮎は少し小振りのようですが、釣り人は例年より多いように感じます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月19日 (月)

NPO複合力米作り体験 いせぎ

140518 5月18日にNPO複合力の米作り体験で「いせぎ」を行いました。これは、田んぼへ水を引く水路にたまった土砂などを取り除く仕事です。NPOメンバーも含めて、約50名が集まりました。
 何せ、水路は取水口からビオトープを通り、約400メートルもあります。子どもといえども頭数がある方が仕事ははかどります。参加した、同じ地区で田んぼを作っ
1405182ている農家の方も「水路がこんな綺麗になったのは初めてだ」と驚嘆するぐらいの人海戦術効果でした。
 古民家の宿でお昼ご飯。そりゃ、肉体労働のあとですから、ご飯は美味いですわ。大鍋で作ったブタ汁もおかわり続出。また、5月6日にみんな1405183で植えたお米のモミが芽を出した姿に歓声を上げたり。

1405184 午後は、ハックルベリーの苗を作ったり、一月前に植えた里芋が芽を出してきたので、黒マルチを切ったり、竹チップを竹林から運んだり・・・。とにかく人が多いと仕事は進みます。
 これだけ一日身体を使ったので、この日の夜はよく眠れたことでしょう。お疲れさまでした。140518_3140518_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月18日 (日)

ニオイバンマツリ

140512 ニオイバンマツリ。花の時期も長くて好きなのですが、寒さに弱くて、私のは今年の冬にダメにしてしまいました。
 先日、仕事で藤枝市へ行きましたら、どこかのお宅の前で立派に咲いていました。いいなぁ、路地で越冬できるとは。しかし、上の松の枝もすごいな。お好きな方がいらっしゃるのでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月17日 (土)

わらび

140510_2 5月の連休はワラビとりも恒例行事です。もちろん今年も山へ。しかし、ワラビには何故こんなにありが多く集(たか)るのかな。ワラビはそんなに甘いとは思えないのに、アリにはアリの理由があるのでしょう。聞いてみたいものです。1405102_21405103

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月16日 (金)

山芋のツルの手当

140511_3 NPO複合力でジャガイモを植えた時、静岡県立大学の薬草園でいただいた山芋も一緒に植えていました。その山芋も芽が出てツルが伸びてきましたので、ツルが上手く巻きつくように竹林で切ってきた竹を立てました。
 写真隣に写っているジャガイモ畑も「芽欠き」作業をしたり、畑仕事も一気に140511npo増えてくる季節ですわ。

 また、農機具小屋もメンバーでこしらえました。少しずつですが、畑活動も前進しております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月15日 (木)

レタスが食べ時

140510 畑のレタスが大きくなりました。いつも通り、5月に入ってから食べ始めています。毎日朝昼晩と食べられる嬉しさよ♪
 2ヶ月ぐらいは食べ続けられます。今年もウサギのように食べましょう。レタスがとれ始まると、他の畑仕事も忙しくなります。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

静岡新聞5月13日投稿

140513 静岡新聞の投稿欄に農地や山の荒廃を憂う投稿が時々載ります。やはり、多くの方が気にされているのですが、山に関わる者の声は少ないようにも感じ、投稿しました。
 5月13日朝刊です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月14日 (水)

近所で見つけたお花

140509 近所には高齢者世帯が多くあります。パルを散歩したり、隣組で用があると、できるだけご本人達と会って、世間話をしたりしています。
 そんな世間話の時にはよく庭にある植木などを話題にします。写真のサボテンはそんなお宅にあるもの。面白い花の咲き方ですが、名前を聞くと「知らんわ」。

140509_2 赤い花も同じ。これは「タイツリソウ」と呼ばれています。正式名称は「ケマンソウ」。鯛が釣られている感じなので「タイツリソウ」とも呼ばれています。1405092
 皆さん、お元気でいて下さいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月13日 (火)

芽が出た出た

140511_2 5月6日にNPO複合力で田植えのためのモミ撒きをしましたが、数日経って早くも芽が出てきました。
 「あきたこまち」と「するがもち」、そして黒米を撒きましたが、全部芽が出ていました。写真は黒米。上のトレーからは根が伸びているのも見えます。
 田植えまで、一日二回以上は水を撒きながら、がんばって育てていきます。平行して、田んぼも準備を進めます。しかし、いま大麦が植わっていますので、短期決戦で作業をすることになるでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

かいのどうぶつえん新作 「タンデムサイクリング」

423dm_4291 以下、かいのどうぶつえん園長コメントです。

 何年か前、知り合いのご夫婦から、長年愛用されたタンデム自転車を譲っていただくことになりました。引き取りに伺い、副園長を後部座席にのせて気楽な初体験!・・・のおそろしかったこと。車体が想像以上に重厚長大で、曲道や登坂に大苦戦。乗りこなすまでにだいぶ時間やバンドエイドを費やしたものの、呼吸が合うと、一人乗りとは一味も二味も違った爽快なサイクリングが楽しめました。
 
Img_5320c
 さて次週は、めずらしい爬虫類にするか?鎌倉時代の絵巻物にするか?ちょっぴり悩んでいます。
 ※2枚目の写真は、一昨日の収穫です。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年5月12日 (月)

お茶摘み

140511 連休あけです。お茶摘みが最盛期。今年は少し遅い感じです。茶(昔の)娘から、子どもまで、総出で摘んでいきます。やはり、茶娘姿は初夏の雰囲気が出ていいですね。しかし、かなり「暑い」とのことで、楽ではないようです。
 これから機械刈りが始まります。美味しいお茶を今年も味わえます。1405112

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月11日 (日)

藤の花

140504 今の季節、山里でよく見られる花の一つが「藤」です。
 しかし、この藤は結構厄介者。ご存じのようにツルで伸びていき、どんな高い木でも、すぐ上まで覆ってしまいます。覆ってしまうと下の木は遠からず枯れてしまいます。従って山仕事ではこの藤や葛などは、結構目の敵にされますし、藤の花が咲き乱れている植林は、それだけ手が入っていない証拠になっちゃいます。
 花は綺麗なのですが、悩ましいですなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月10日 (土)

ホップ畑

140504npo NPO複合力のホップ畑。株分けしたホップがほぼ100%芽が伸び始めました。ツルが伸びるので、タンカンを使い、4メートル程、ツルが上に伸びるように「棚」を作りました。これがあと二ヶ月もすればホップがワサワサ茂るのだろうな。とても楽しみです。
 芽が伸び始めたアップの写真は、昨年の株をそのままにしておいたもの。驚140504npo_3くほど力強い芽が出ています。この勢いで伸びたら、すごいことになりそう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月 9日 (金)

赤色の競演

140501 近所で見つけた、赤い花が咲く木、ではありません。新芽の色が赤いのです。これは赤目柏かな?夏になると、何も変哲がない木なのですが、今の時期だけは存在感がすごいのです。万葉集に「ヒサギ」との名前で載っている、と以前に聞いたことがあります。古来、日本人にはなじみの木なのでしょうね。しかし、これも「柏(カシワ)」とは別品140504_2種。カシワはブナ科、赤芽柏はトウダイグサ科。全く、混乱しますねぇ。
 小さくても新芽が赤いのは同じ。小さい方は家の前の興津川の河原です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月 8日 (木)

NPO複合力 米作り体験開始

140506npo 以前にNPO複合力として静岡気分で募集をした、「米作り体験」。連休中に、一回目の集まりを持ちました。
 初めての日でもあり、午前中にオリエンテーション。また、参加者のグループ分けなどを行いました。そして、午後からは田植え用にモミ撒き作業。これから、色々な作業が続きます。
140506npo2
 しかし、子ども達は初対面でもすぐに仲良く遊びだし、まるで昔からの友だち同士のよう。大人も見習いたいところですわ。
140506npo3_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月 7日 (水)

静岡ブルーイング

140505 連休中、NPO複合力でビール作りにご協力を願っている、静岡ブルーイングの社員会議があり(私も社員なのです)、その後、飲み会に突入。ハナから「代行で帰る」と決めていましたので、腰を据えて飲み始めました。
 結局この夜も浴びるほど飲むことに。でも、美味しかったです。今年中に1405052は、NPO複合力の畑でとれたホップと大麦でビールが造れますように。期待も「大」です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月 6日 (火)

白の競演

140503_2 連休は、ゆっくり家のまわりを散歩したりしていましたが、色々楽しい発見もあります。
 家の前の河原。白い花の競演です。手前の小さいのはスズラン。左の奥はコデマリ。真ん中の大きいのはオオデマリ。
 調べたら、コデマリとオオデマリは類縁でないそうです。コデマリはバラ科で、オオデマリはスイカズラ科とか。なるほどなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月 5日 (月)

NPO複合力 ショップ

140504npo NPO複合力で作っているショップ、内部も段々完成形に近づいてきました。先日、保健所の水質検査もパス。井戸水ですので、殺菌施設に投資がかかりましたが、とりあえず、ホッ。なかなか、各種検査をクリアしていくのは手間もかかりますが、これを突破しないと、営業できませんので。オープン時にメインで販売するものも、固まってきました。開業まであと、少しです。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

かいのどうぶつえん新作 「獅子(ライオン)」

422dm_3242 以下、かいのどうぶつえん園長コメントです。

 午前中は海にでかけ、午後は子供たちとの遊びに夢中で、夕食後になってはたと、メール配信を忘れていることに気づきました。今回は第9代目の守護神で、これから半年、雨風に耐えて園を守ってくれます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月 4日 (日)

大島の滝

140503 連休なので、家の裏にある滝へ行きました。私の家から歩いて5分。その滝はあります。しかし、私が行かなければ、たぶん他に誰も行くことのないところです。この滝を見つけたのはちょうど4年前。ブログに記録が残っていました。まだ当時は携帯で写真を撮っていたんだなぁ。
 滝は「歩1405032いて5分」ですが、見に行くのは久しぶり。名前も付いていないようなので、私は部落の名前を付けて「大島の滝」と呼んでいます。先日の雨のせいか、割と水量がありました。最近は裏の山歩きもこぶ沙汰していますが、また時々見に来るからね。夏はビール持参で、滝壺で飲んだら美味そうだな♪
1405033
 ↓ 滝を見つけた時の記事 ↓
http://momotarou-k.cocolog-nifty.com/yukicyan/2010/04/post-49e9.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月 3日 (土)

あっと言う間の落花

140501 八重桜が満開、と思っていたら、4月30日の大雨で花がほとんど落ちてしまいました。毎年、花吹雪がきれいですが、今年は吹雪が見られませんでした。でも、雨で落ちたので、ピンクの絨毯になっています。これはこれで綺麗ですね。雨上がりの一枚でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月 2日 (金)

レンゲも満開

1404232 4月も下旬になると、田んぼのレンゲが満開になります。
 田んぼも作り方が、それぞれありまして、春田を早くに起こしてしまう田んぼはレンゲはありません。遅い時期に起こす田んぼはこの花ごと(タネごと、かな)土にすき混んでしまいます。
 レンゲの花にはミツバチがたくさん集まっています。美味しいハチミツになるのでしょうね
1404233
 以前、自分で田んぼを作っていた時に農協からレンゲの種をもらって撒きました。これはミツバチのため、無料でタネを譲っていたのです。
 一度撒けば、あとは毎年自然に出てきます。山里の初夏の風景ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月 1日 (木)

味知との遭遇

140426 先日、両河内茶業会主催で「味知との遭遇」が開かれました。毎年、一番茶の初取引で最高値をつける両河内のお茶を楽しめるイベントです。
 写真のように竹林公苑の竹の下にお茶席をもうけて一服いただけるのです。

 N1404262PO複合力もピザ販売で参加。用意したピザ生地、100枚がなくなり、完売しました。
 今年で三回目ぐらいの開催ですが、正直言って来場者が減少しています。「最高値のお茶を飲む」だけでは魅力が半減してきたのでしょうか。新緑の美しい季節の企画ですが、両河内茶業会の一層の工夫を期待します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »