« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

2014年6月30日 (月)

雨天の合歓の花

 私のまわりで合歓の花が咲き始めました。140625先日の雨の日によく見たら、水滴が繊細な花びら(なのかな?)について、とても美しいのです。これは得意のマクロで撮るしかない、と何葉か納めました。
 ネムノキも大きくなると、花ははるか上の方になってしまい、しかも上に向いて咲く感じなのでなかなか近づいてみることができません。
1406252これはたまたま人の背丈ぐらいのネムノキです。ネムノキさんには申し訳ないですが、剪定して、大きくならないようにできないものかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月29日 (日)

NPO複合力 タイカレーワークショップ

 140625NPO複合力のショップで販売するメニューの一つに「タイカレー」はどうだ??と意見がまとまり、とりあえず皆で作って味わってみようや、とワークショップを開きました。タイ生まれの私の友人を講師に迎えて、総勢15名。グリーンカレーとイエローカレーを作りました。
140625_2

 カレーのモトも作ってみたいよね、との声もありましたので、その作業にも挑戦。 薬草園からレモングラス等をとってきて混ぜます。それもそれでココナッツミルクを入れて、カレーに仕立てました。
 辛さは?タイカレーのクセはどの程度出す?種類は?地場産品をどう入り込む?薬膳仕立てにするには?など、色々意見が出ました。

1406252_3

 できあがりの三種類。向かって右からグリーンカレー、オリジナルカレー、レッドカレーです。オリジナルカレーが意外と美味くて、なかなか楽しみだぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月28日 (土)

ズガニ

 140625車で近所を走っていたら、ズガニ(モクズガニ)が道を横切っていました。沢ガニは沢山見かけますが、ズガニはさすがに珍しいです。車にひかれてもかわいそうですので下車して保護しようとしましたが、ハサミを振り上げて抵抗します。とりあえず、大きさがわかるように使っている携帯電話と共にパチリ。
 車に
1406252_2スコップがありましたので、その上に乗せて川へ放してあげました。食べる、という選択もありましたが、一つだけ食べてもなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

かいのどうぶつえん新作 「ザトククジラの一気呑み」

 以下、かいのどうぶつえん園長コメントです。

429dm_6996
 人間世界でちなみに、長い胸ビレをもつザトウクジラの全長は12?19㍍、体重は30?45㌧なので、ざっと電車1両分の巨体なのです。地球規模で移動する海の旅人ですから、大食いなのは当然ですね。は「鯨飲馬食」はあまり好意的な表現ではありませんが、ザトウクジラたちの捕食の様子は、豪快の一言につきます。小魚の群れの下にグループで陣取ると、リーダーの声にしたがって泡(バブル)の網をつくって魚を囲い込み、螺旋状に急浮上して獲物を一気に呑みこみます。その口の巨大なこと!
 なお、今回クジラにみたてたのは、地元の海岸でひろったカキです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月27日 (金)

NPO複合力ジャガ芋掘り

 雨の中、NPO複合力の畑でジャガ芋掘りをしました。本当は晴天の中でやりたかったのですが、140622_3しゃぁないです。今年はこの畑も黒マルチに竹チップ栽培でしたが、ほとんど除草をせずに収穫までこぎ着けました。やったね♪♪前にも書きました通り、この黒マルチをそのまま利用して、ジャガ芋収穫のあとに薩摩芋を植えることになっています。これも上手くいけば、来年からも、このサイクルで畑を回すことになるでしょう。
 しかし、この日は雨がやまず、早々に作業を切り上げました。もう一日同じ作業でジャガ芋を全部掘りあげ、薩摩芋を植える予定です。来週は晴れて欲しいなぁ。


 ↓ ジャガ芋の植え付け ↓
http://momotarou-k.cocolog-nifty.com/yukicyan/2014/03/post-fa40.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月26日 (木)

NPO複合力 大麦脱穀

 140622_2NPO複合力で6月1日に刈り取りをした大麦。先週、足踏み脱穀機で脱穀しましたが、米のようにバラバラの粒(もみ)にならず、穂のままとれてしまうのです。加えて、もみには長い「ひげ」がついていて、それも足踏み脱穀機ではほとんどとれません。

 近所のおばさんが小麦を作っていましたが、見ていると畑で小さい椅子に腰掛けて手で揉みながら粒にしていました。牧歌的でよい風景ですが、こりゃ、大変な仕事。昔からそのようにしていたのでしょうが、量が多くてはとてもできない。ということでエンジン式の脱穀機を借りてきました。
 その脱穀機に、袋に入った先日足踏みで「穂」状態だった大麦を投入していきます。応援に参加してくれた母娘も楽しんで作業をしてくれました。
 来年は、最初からこの機械を借りた方が早いな、笑。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月25日 (水)

夏野菜の収穫開始

 140621_3私の畑の夏野菜も収穫時期に入りました。今年の黒マルチと竹チップ栽培はなかなか「当たり」です。除草剤を全く使わないので今までは夏になる前に草との戦いが激しかったのですが、今年は黒マルチと竹チップのおかげで主に早朝の時間だけで何とかまわっています。
 このやり方、今年最後まで上手くいけば、来年はも少し本格的に取り組んでみたいです。どちらにしても今年はこれから毎朝の収穫が日課です。キュウリは沢山とれそう。キリギリス並みに食べなければ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月24日 (火)

富士宮市役所入口

140617 仕事で富士宮市役所へ伺いました。さすがにここでは「富士山」一色です。世界文化遺産に登録されましたし、今こそ売り込みを、とかなりカが入っていますね。ここ、富士宮市役所の最上階には富士山のレプリカがあり、以前紹介しましたが、入口にも美しい富士山の写真がいっぱい。二つほど写真のおさめてきました。山頂の航空写真は富士宮市役所入口の上に掲げられていました。1406172_2

 ↓ 富士宮市役所の富士山レプリカ ↓
http://momotarou-k.cocolog-nifty.com/yukicyan/2012/08/post-5857.html
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月23日 (月)

ブルーベリーも実がついてきました

140618_4 庭にあるブルーベリーも実が色づいてきました。
 グミを食べるパルちゃんは、もちろんブルーベリーも大好き。昔におもしろ半分であげた味をしっかり覚えているようです。散歩に出かける時、ブルーベリーに近づかないように注意することが、これからの季節は必要なのですわ。
 この写真を撮る時もパルちゃんは物欲しそうな顔をしていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月22日 (日)

 140621_2清水区吉原地区にある特別養護老人ホーム「こもれび」。その建物の裏の斜面には一面、あじさいが植えられています。

 そのあじさいが今見頃。毎年栽培面積が広がっている感じがしますが、入場は無料。誰でも自由にあじさいの中の歩道を散策できます。私が寄った時にはホームの利用者が、「でんでんむしむし、かたつむり~♪」と屋上で歌を歌っていました。なんとBGMつきのあじさい花見となりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月21日 (土)

今年の梅

140618 今年も梅干しを漬ける時期がやってきました。
 
前に大島梅林の梅の花を紹介しましたが、その後の寒さのせいか、今年は実がほとんどついていません。「今年は梅の実がついていない」とあちこちで騒いでいましたら、隣の地区のかぁさんが10キロほど分けてくれました。
 感謝感激雨あられ、で早速梅干し漬け作業を始めました。今年もおいしい梅干しになってくださいよ。

 ↓ 大島梅林満開 ↓
http://momotarou-k.cocolog-nifty.com/yukicyan/2014/03/post-5820.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月20日 (金)

ハックルベリー

140618_3 NPO複合力の新しい畑にハックルベリーを定植しました。
 ハックルベリーはビタミンAがブルーベリーの4倍もあるとか。味はあまりよくないので、虫や鳥の害も少ないと聞いています。色々話を聞くと、家の周りの荒れ地に自生しているベリーと似ています。
 畑は、今年開墾した場所を借りましたが、山の深いところの土でしょうに、すでに葉草がたくさん生えています。なんと雑草は強いものです。でも、このハックルベリーも雑草並みに強そうなのでこれからが楽しみです。
 実は完熟するまではソラニンという有毒な物質があるそうで、完熟したものをとりますが、収穫した実はジャムにする予定です。一年草なので秋には収穫できるでしょう。さて、どうなるかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

かいのどうぶつえん新作 「しっぽの釣り」

428dm_6916 以下、かいのどうぶつえん園長コメントです。

 7月末スタート予定の葉山図書館作品展に合わせ、大あわてで「物語シリーズ」にとりかかっています。今回の「しっぽの釣り」は、図書館であれこれ品定めした中のひとつで、さがしあてた本の主人公は「サルとクマ」になっていました。完成してから念のために調べ直すと「キツネとカワウソ」や「サルとカワウソ」「キツネとオオカミ」など、色々な組合わせがあるようです。
さて、新しい物語シリーズの目標は全10作。なんとか仕上げて展示に間に合わせようと思うのですが、このペースではどうなりますことやら。なお、今回「氷」にみたてた貝は「マドガイ」です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月19日 (木)

すりすりパルちゃん

140614 昨夜はだいぶ飲みましてそのまま寝てしまい、記事もアップできませんでした。

 家の前の道にヘビが死んでいました。車にひかれたようです。始末しましたが、その後にパルちゃんを散歩に連れ出すと、そこに来ると喜んで背中ですりすりを始めます。人間としては、あまりそのようなことはやって欲しくないなぁぁぁ、と思いますが、仕方ないですね。犬には犬の好みがあるのでしょう。しかし、何で、こんな匂いがいいのかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月17日 (火)

Walker47決起会

140616walker47 KADOKAWAがスマホ対応の地域情報発信サイト「Walker47」を発表しました。実は私もこれに地域編集長として関わっていまして、16日に東京で行われた「決起会」行ってきました。北海道から沖縄までの地域編集長が集まり、会場はいっぱい。
 スマホを持っていない私ですが、これから多くの地域情報をあげていくことになります。140616walker472

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年6月16日 (月)

トウキ

140608_2 NPO複合力の薬草園では、今トウキ(当帰)が花盛り。結構長いこと花が楽しめます。
 根が血液循環などに効く漢方薬になります。また、香りも独特なものがあり、近くを歩くと、「何の匂いかな?」と皆気にしています。私は鼻が鈍感なのでダメですが、笑。1406083
1406082

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月15日 (日)

ジャガイモの収穫

140614 家の畑のジャガイモが収穫時期を迎えました。黒丸地を派手に破かないように手を入れて土の中の芋を探ります。芽欠きもしなかったので、芋の大きさはそれほどでもありませんが、コロコロ出てきます。先ずは男爵系の芋から掘りました。
 
タケゾウくんが日光浴をしていたのは、芽が出始めた頃。約2ヶ月前です。
 ジャガイモを収穫したあとはその黒マルチの穴に枝豆の苗を絵植えました。今回植えた枝豆の収穫は8月下旬頃かな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月14日 (土)

ルノワール「勝利のヴィーナス」

140613 いよいよ、サッカーワールドカップブラジル大会が始まりました。私はサッカーファンでもないので、試合の生中継を見ずにニュースで結果を知る程度です。
 静岡駅前のルノワールの彫刻「勝利のヴィーナス」の台座にもワールドカップの飾りが施されました。試合結果が記入できるようになっていますが、どのように書かれるのでしょうね。神のみぞ知る、です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

かいのどうぶつえん新作 「賭弓 その2」

427dm_6838 以下、かいのどうぶつえん園長コメントです。

 今回は『鳥獣戯画』の、「賭弓(のりゆみ)」後半部分です。
 われこそ的を射止めようと、出番を待つウサギ組(4射手)、カエル組(5射手)が、弦の調整や矢のしなりを矯めている場面です。前半部分とほぼ同時期に完成し、撮影を済ませてケースに入れておいたところ、ある日、大地に使ったカキが臭うことに気づきました。泣く泣く動物達を引き剥がし(怪我人続出!)、新しいカキに再接着しました。
 後ろを見て扇子をかざしているウサギは、誰を呼んでいるのでしょうか?この後には、「酒肴」のシーンが続きます。さらに「僧正」(「追跡」は完成)「田楽」「相撲」「双六」「法会」「礼物」と展開するのですが、大型で無臭のカキも、カエルの目玉も、根気すら尽きかけているのに、時間ばかりが情け容赦なく追い越していきます。集中しなくては・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月12日 (木)

しろかき

140607 話しが後先になりましたが、田植えの直前には田んぼに水を入れて「しろかき」をします。NPO複合カの田んぼでは、秋から大麦を植えていましたので、その刈り取りから田植えまでの一週間は戦争状態でした。
 昨年作り始めた田んぼはまだ良いのですが、今年10年以上ぶりに田んぼに戻したところは特に色々と世話をしなければなりません。
 写真の300坪ある広い田んぼでは、葦もはびこりつつあったので、更に手間でした。田植えの当日も植える前に皆でカルガモになり、はびこりつつあった葦の根などを取り除きました。やはり、「人手」が一番大切ですわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月11日 (水)

ホップの花

140609 NPO複合力のホップに花(本当は「花」ではないらしいが、「花のようなもの」も変なので「花」とします)がついてきました。昨年植えたホップは元気よく、順調に伸びて、竹で作った棚に気持ちよくからみつき、そこかしこに花がついているのです。これが全部順調に実になれば、相当とれそう。でも収穫できるまで喜ぶのは待ちましょう。実になるのはあと一ヶ月とちょっとかな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年6月10日 (火)

グミとりパルちゃん

140606 グミの実がなる季節となりました。パルちゃんもしっかり味を覚えていて、散歩に出ると、自分が飛び上がって届く範囲のはせっせと食べています。パルちゃん、美味しいかね?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月 9日 (月)

田植え

1406081 NPO複合力で田植えを行いました。雨が降ったらどうしよう、とかなり心配しましたが、暑くもない天気で、逆にありがたかったです。
 約80名も集まり、にぎやかな田植えとなりました。とりあえず2グループに分かれて田んぼに入ってもらい、田植え開始。午前中は一枚約70坪の田んぼ5枚に餅米とあきたこまちを植えました。枚数を重ねると、上手になりますね。1406082_2
 午後は薬草園(畑)で苗の植えつけにも10名程まわってもらい、精鋭部隊で、10年以上田んぼにしていなかった所に黒米を植えつけました。この田んぼは300坪ほどあり、山中の田んぼとしては一番大きなサイズ。長辺は30mありますが、写真のように一列になって植140608えていきますので、スムーズに進むこと、進むこと。コツも覚えてきたので、きれいに植えつけられました。
 昼食はもちろん古民家の宿。全員は入りきらないので、外にテントも張ってそこで食べる人、室内の和室で食べる人、そして、囲炉裏の部屋で食べる人、とそれぞれでした。
 一日田んぼに入っていたので皆さんもお疲れだったことでしょう。私も夜はバタンキューでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月 8日 (日)

静岡県グリーン・ツーリズム協会総会

140605 先日、静岡県グリーン・ツーリズム協会の総会が行われました。実は今年度からこの協会にNPO複合力も参加することになり、総会に合わせて活動発表を理事長が行いました。
 この協会、参加しているのは売店や温泉、レジャー施設などで、NPO法人は珍しい存在。しかし、静岡県内にも色々な取り組みがありますね。興味のある方はホームページをどうぞ。

 
 ↓ 静岡県グリーン・ツーリズム協会 ↓
 
http://www.shizuoka-gt.com/index.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月 7日 (土)

モリアオガエルのタマゴ

140606 家の裏にある池に今年もモリアオガエルがタマゴを産む時期となりました。静かに聞いていると、「ポチャ、ポチャ」とオタマジャクシが水面に落ちる音も聞こえます。
 前にも書きましたが、その水の中にはイモリがいて、落ちてくるオタマジャクシを狙っています。自然界の生存競争は厳しいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月 6日 (金)

麦の刈り取り

Photo NPO複合力の麦畑では、先日麦刈りを行いました。米作り体験の方々にも声をかけたところ、二十数名の方々が街場から集まりました。無隣の田んぼでは田植えをしているのを眺めながらの麦刈りはなかなか面白いものがありますね。
 刈り取った麦は米と同じように「はんでい」に干します。また田植えが終わったら脱穀せにゃ。140602

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月 5日 (木)

かいのどうぶつえん新作 「メッセンジャー」

426dm_5054 以下、かいのどうぶつえん園長コメントです。

 今週の「メッセンジャー」は、 書類などの軽荷物を運ぶ「自転車便」のこと。道路渋滞や交通規制を軽々とくぐり抜ける自在な機動性が特徴で、排ガスはゼロという大都市型輸送手段です。なにより、ミズスマシのようにスイスイと、ビルの谷間を音も立てずに走り回る様子がクール(格好いい)だと若者に人気で、日米で映画になっています。固定ギアのトラックレーサーと背中のメッセンジャーバッグがシンボル。423回のタンデムに続き、車やバイクにとても詳しい園の輸送隊長が制作しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月 4日 (水)

五本指の靴

140601_2 私のいる両河内地区でも外国で生まれた方がボチボチと暮らすようになりました。
 そんな中の一人、たぶん一番長く暮らしているイギリス生まれの彼女と彼女の旦那も含めて、皆で飲む機会がありました。
 よく見ると、彼女の足下。靴に五本指があります。私も五本指靴下は履いています
1406012_2し、地下足袋もいつも履いていますが、「靴」とは・・・。聞けば、「ハワイで購入した」とのこと。靴底も薄くて、履き心地は地下足袋の感じのようです。
 珍しい、と私が写真を撮ると、他の飲み会メンバーもそれぞれ写メしています。それを撮ると・・・・こりゃ、危ないオジサンだわぁ、笑。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月 3日 (火)

清水ゴルフセンター最後の日

140601 東名高速道路の清水インターチェンジのすぐ横にある、「清水ゴルフセンター」。私はゴルフはしませんが、ラフの芝や立ち木の手入れを頼まれていました。ここはショート(ハーフ)コースですが、地の利も良いので長らくにぎわっていました。
 しかし、これも時代の波。いよいよその営業を終える日が来ました。
1406012最後の日はよく通われたお客さんにコース開放。子ども達は坂でグラスソリ。若者は犬と共にかけっこ競争。そしてグリーンではパターを使わないゴルフ(と言えるのかな、笑???)などをしながら楽しみました。
 こうして40年以上続いたゴルフ場は幕を閉じました。ゴルフ場は大きな面1406013積もあり、地域の中でも存在感があります。そこが「終わる」とは、少し神妙な気持ちになるものですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月 2日 (月)

お山歩きで見つけた草花

140530_2 西里地区貝伏にある、御前の滝を見に行った際、山道をほんの数百メートル歩いただけで、興味深い写真がいくつか撮れました。
 この赤い花は何かしら??道すがらたくさん咲いていました。まだつぼみなのかな?
 綺麗な円形になっているのはシダかな??あれや、これや、写真を撮りながらだと、ただ歩くだけですが時間がかかります、笑。140530_3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月 1日 (日)

御前の滝

140530 私がいる両河内の西里地区の貝伏地区の山中に、この「御前の滝」があります。落差は十数メートルかな。地区の方に聞きますと、この滝近くに、昔は祠があったそうな。その、あったらしい場所に行っても、今では何もありません。うっそうとした倒木の下に祠の基礎になった石があるかも知れませんが、そこまでは今回確認できませんでした。また、そのうち、調べてみたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »