« 夏野菜の収穫開始 | トップページ | NPO複合力ジャガ芋掘り »

2014年6月26日 (木)

NPO複合力 大麦脱穀

 140622_2NPO複合力で6月1日に刈り取りをした大麦。先週、足踏み脱穀機で脱穀しましたが、米のようにバラバラの粒(もみ)にならず、穂のままとれてしまうのです。加えて、もみには長い「ひげ」がついていて、それも足踏み脱穀機ではほとんどとれません。

 近所のおばさんが小麦を作っていましたが、見ていると畑で小さい椅子に腰掛けて手で揉みながら粒にしていました。牧歌的でよい風景ですが、こりゃ、大変な仕事。昔からそのようにしていたのでしょうが、量が多くてはとてもできない。ということでエンジン式の脱穀機を借りてきました。
 その脱穀機に、袋に入った先日足踏みで「穂」状態だった大麦を投入していきます。応援に参加してくれた母娘も楽しんで作業をしてくれました。
 来年は、最初からこの機械を借りた方が早いな、笑。

|

« 夏野菜の収穫開始 | トップページ | NPO複合力ジャガ芋掘り »

NPO複合力」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100011/59866368

この記事へのトラックバック一覧です: NPO複合力 大麦脱穀:

« 夏野菜の収穫開始 | トップページ | NPO複合力ジャガ芋掘り »