« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »

2014年7月31日 (木)

ショップCOMO看板設置

140728como  ショップ「COMO」の看板ができあがりました。何だか、「○○牧場」といった感じがしないでもありませんが、それはご愛敬。いずれにしても看板をつければ目立ちますね。これで、清水森林公園に来た方には十分アピールできるでしょう。

 パルさんも連れて行き、半日穴掘りをして設置しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月30日 (水)

ホップの収穫

 今年もホップが収穫できる季節となりました。先ずは収穫第一弾。まだこれと同程度の量がなっています。香りもよいですわ。140726

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月29日 (火)

ナデシコ

140717  ヤマユリが咲き始めると、沢にはナデシコが花をつけ始めます。

 なにぶんにも人の手の届かないところで、誰かが種でもまいたのか、いつからここで咲いているのか、知りません。毎年、上からいつも眺めるだけですが、沢の水面とナデシコが少し涼しく感じられます。夏本番ですな。1407172

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年7月28日 (月)

午睡

140722  梅雨が明けて、晴れて暑い日が続いています。そんな日々、犬たちは暑い時間はほとんど寝ています。我がパルちゃんしかり、先日会った「ちゃちゃ」ちゃんしかり。

 こんな暑い時間動き回っているのは人間だけかな。140720

| | コメント (0) | トラックバック (0)

かいのどうぶつえん新作 「舌きりスズメ」

433dm_7277  以下、かいのどうぶつえん園長コメントです。

 まだまだと暢気にあぐらをかいていたら、さ来週には葉山図書館、その翌週には鎌倉天薫堂の作品展搬入が迫ってきました。このペースではとても間に合わないと、焦りに焦って新作の制作を急いでいるものの、そう簡単にはできません。展示プランやパネルも白紙状態なのに、時間に追い越されっぱなし。鎌倉教室の予約も入り始めました。
 えぃ!ここはどんと腰を据えて、なにがきても驚かないぞと自分に言い聞かせているものの、内心ヒヤヒヤの毎日です。
 今回は、葉山図書館展用の新作「舌きりスズメ」をご紹介します。まだまだと暢気にあぐらをかいていたら、さ来週には葉山図書館、その翌週には鎌倉天薫堂の作品展搬入が迫ってきました。このペースではとても間に合わないと、焦りに焦って新作の制作を急いでいるものの、そう簡単にはできません。展示プランやパネルも白紙状態なのに、時間に追い越されっぱなし。鎌倉教室の予約も入り始めました。
 えぃ!ここはどんと腰を据えて、なにがきても驚かないぞと自分に言い聞かせているものの、内心ヒヤヒヤの毎日です。
 今回は、葉山図書館展用の新作「舌きりスズメ」をご紹介します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月27日 (日)

小さい花 その3

14071731  次なるお花は本当に小さい。普通に散歩していては、目につかないぐらい。今までと同様、まるで名前はわかりません。

 わかる方がいらっしゃいましたらご教授下さい。14071732

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月26日 (土)

頭隠して尻隠さず

140722  夜、玄関についている門灯の下のインターフォン裏に何かいました。雌のカブトムシです。どうやらここを今夜の寝床と決めたようです。しかし窮屈そうで、お尻は少し出たまま。まあ、これで安全なのかな。よくわかりませんが、笑。

こんな時もカブトムシと会話したくなりますね。「あなた、完全に隠れていないようですが、これでいいのですか?」と聞いたら何と答えるかな。1407222

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月25日 (金)

アカヤマドリダケ

140721_2  やませみの湯に行きましたら、「アカヤマドリダケ」が置いてありました。もちろん私は名前を知りません。食べられるキノコ、として書いてあったので知ったまでです。美味い、とか。。。聞けば、「温泉の職員のご主人が山でとってきた」、とのこと。さらに聞けば、「ご主人はキノコオタク」、とのこと。

 そうだったんだ。たま~に飲み屋のカウンターで隣に座り、一緒に飲む間柄ですが、そんな趣味があったとは。なら今度、私の庭に出てくるキノコを鑑定してもらいましょう。今まで捨てていたのが、食卓にあがる日が来るかもしれません。楽しみだなぁぁぁ♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月24日 (木)

大雨の中の鳩

 梅雨末期に集中豪雨のような局地的大雨が各地に降りましたね。静岡でも短時間ですが、大雨がありました。そんな時、ふと表を見ると鳩が雨に降られる中、地面に座っていました。

 よく見ていると羽繕いをしたりしていて、何だか嬉しそうな様子です。ちょうどシャワーの感覚かな。
140719

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月23日 (水)

小さい花 その2

14071721  小さい花の第二弾。これも名前がわかりません。前回の花は「仏の座」と教えてもらいました。「名もない花」などと言いますが、知る人は知っているのです。知らない私が不勉強でした。

 この花も名前をご存じの方は教えて下さい。14071722

| | コメント (1) | トラックバック (0)

かいのどうぶつえん新作 「タヌキの糸車」

432dm_7321  以下、かいのどうぶつえん園長コメントです。

 タヌキが恩返しに糸を紡ぐ昔話をつくろうと思い立って、まずさがしたのはマドガイでした。タヌキが障子に空けた覗き穴がポイントだったからです。パンドラの函ではありませんが、運良くもストックケースの底で、たった1枚だけ穴の開いたマドガイを見つけ出した時点で、このシーンはほぼ完成したと言えそうです。逆に言えば、この穴あき貝と遭遇しなければ、いまだにタヌキは園長の頭の中でウロウロしていたことでしょう。
 さてさて、夏休みの作品展がグングン近づいてきます。次の物語用の貝は、何処に隠れているのでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月22日 (火)

ショップ「COMO」オープン

 20日はショップ「COMO」のオープンでした。梅雨が明ける前で、午後は少しの時間でしたが、大雨に降られてしまいました。それでも多くのお客さんに来ていただきました。

 ハンマーダルシマのライブもあり、澄んだ音色に一同堪能しました。
 これから土日祝日は営業。平日も夏は基本的に営業しますが、不定期でお休みも入る可能性があります。平日にご来店の方は事前にご確認いただけるとありがたいです。
 NPO複合力 090-7023-1342
140720como1 140720como2 140720como3 140720como4 140720como5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月21日 (月)

小さい花

14071711  愛犬パルを散歩していると、色々な発見があります。実は、長年歩いていて気付かなかったことが一つ。結構小さい花が咲いているのですね。改めて発見しました。大きさは私の小指のツメより小さい。。。。そんな花たちを何回か紹介します。しかし、残念ながら名前がわからない。もし、ご存じの方がいらっしゃいましたら、教えて下さい。14071712

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年7月20日 (日)

7月19日静岡新聞投稿

140719  静岡県議会で「手話言語法(仮称)」の制定を求める意見書採択、の件について先日新聞記事を載せましたが、私も意見書が採択された日の夜に静岡新聞に投稿をしました。その原稿が7月19日付け朝刊に載りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月18日 (金)

両河内これ一番事業ショップ「COMO」オープン


3  両河内これ一番事業の一環でショップの整備を進めていましたが、保健所の認可などもクリアし、いよいよオープンの運びとなりました。詳しくはチラシをご覧ください。

 場所は清水森林公園内。「やませみの湯」から「笑味の家」へ向かって進みますと、右側にティピ(インディアンテント)が立っている、その隣です。
 森のアイスクリームとしてお茶やハックルベリーアイス、また薬膳タイカレーなども販売いたします。おみやげには無農薬有機栽培のジャガ芋もりますよ。
 営業時間は10時から15時。夏の間は毎日営業で秋以降は土日祝日の営業となる予定です。
 是非、皆様お越しください。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年7月17日 (木)

ヤマユリ

140716_3 梅雨明けが気になる頃に私の地域では道沿いに大きな花が目立ってきます。そう、カサブランカの元となった「ヤマユリ」です。

 道沿いの斜面などによく生えていますが、草刈りの時に、皆さん気をつけて残しています。ですから、この時期に花を楽しめるわけです。
 ヤマユリが咲き始めると、いよいよ一年で一番暑い季節の本番です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月16日 (水)

どこの風景でしょう??

140716 深い穴の中にいるようなこの写真。どこでしょう???

 答えは、静岡県庁東館の入り口ドアの外で上を見て撮ったものです。耐震補強工事の結果、なかなかいかめしい外観ですな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月15日 (火)

七夕豪雨から40年

140709 近年の静岡市(清水市)の災害、といえば、やはり「七夕豪雨」です。漫画ちびまる子ちゃんでも取り上げられていました。私も当時は神奈川県民でしたが、よく覚えています。

 その七夕豪雨から40年、ということで、静岡市役所(葵区役所)ロビーで展示がされていました。

Photo

 その中での写真。現在の静岡市葵区の中心部から少し北部に寄った地域の航空写真です。浅間神社と静岡東病院が記されていました。そして、あたりは広大な湖と化しています。
 そして、今。グーグルアースで同じような角度から見た風景です。論評はしませぬ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

斜めの電柱

140712_2  いつも通りながら気になっている風景ってありますよね。

 その中の一つ。
 東静岡駅近くにオープンした大型商業施設「マークイズ」の近くです。
 この写真を見て、如何ですか?わかりにくいですが、電柱が一本、どう見てもかなり斜めに立っています。ちょうど「MAZDA」の看板の端にかかっている電柱です。
 これでいいのかなぁ??といつも通りながら見ていますが、直す様子もありませんので、これでいいのでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月13日 (日)

ボタンキュウ(牡丹杏)

 梅雨末期になりますと、庭でボタンキュウ(牡丹杏)がとれます。大きな木があり、その枝から毎日ぽたぽた落ちるので、毎朝拾うのが日課です。
 剪定をすれば、もっととれる、とよく言われますので、今年の冬には切りたいな、と毎年考えますが、そのままで、笑。
140712_2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年7月12日 (土)

かいのどうぶつえん新作 「宴の酒肴」その2

431dm_7997 以下、かいのどうぶつえん園長コメントです。

 先週に引続き鳥獣戯画より、宴の酒肴を運ぶ場面の後半部分をお送りします。まん中のウサギが担いでいるものは何か?あれこれ調べてもわからず、多分「フイゴ」ではないかと勝手に決めて、次の「田楽」の場面に取りかかったところです。
 とはいうものの、同一テーマの連続では飽きちゃう方もいるのでは・・・と心配になり、来週は気分一新。タヌキが主役の昔話としました。穴あき障子の表現がうまくいきますかどうか。あとは締切との根比べです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月11日 (金)

140711静岡新聞記事 手話言語法制定の意見書採択

140711 7月9日の静岡県議会6月議会で手話言語法制定を求める意見書が採択されました。

 翌10日、静岡県聴覚障害者協会が県庁で記者会見を行いました。テレビ局も取材に来ていたようですが、台風の関係か、放送した局は少なかった感じです。
 写真は静岡新聞7月11日付け朝刊です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

NPO複合力ショップ「COMO」

140707npo NPO複合力のショップ、名前は「COMO(コモ)」となりました。名前が決まれば、ロゴマークや商品に付けるラベルシールも作らなければなりません。
 デザイナーさんにいくつか候補の案を作っていただきました。それを元に作ることとなります。先日のアイス会議の時に「あれがいい、これがいい」と評価をしました。

 昨日のアイスクリームもラベルがあるとないとではずいぶん雰囲気が違うでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月10日 (木)

アイス会議

140707npo 7月20日にNPO複合力のショップをオープンすることとなりました。ついては、当初の目玉商品として「アイス」を計画しています。両河内でとれるものを、と「お茶」と「ハックルベリー」のアイスを試作しました。
 アイス作りを依頼した業者から「子ども達の反応をよく聞いた方が
140707npo_2いいよ」とアドバイスをいただいたので、ボーイスカウトの子ども達や、近所の子ども達にも食べてもらい、アンケートをお願いしました。 それを元に、NPOメンバーも食べてみて、あれこれ意見を出し合いました。出された声をもう一度製造元に届けて、さらに工夫していただく予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月 9日 (水)

ミヤマシジミ

140707_3 昨日の答え。

 ミヤマシジミという蝶の幼虫がコマツナギを餌にしているのです。
 このミヤマシジミは現在、環境省のレッドリストで「絶滅危惧IB類」に指定されています。2007年に指定されてから、2012年に残念ながらワンランク危惧度を上げてしまいました。
 実は数年前に私の家の前を含む興津川河原の狭い地域で生息が発見されたのです。幼虫はコマツナギしか食べないらしく、それで、コマツナギを刈らないようにしてミヤマシジミの保護をはかっているのです。1407072_2
 先日、パルを散歩に連れ出した時も、ミヤマシジミがひらひら飛び回っていました。何故ここだけに???不思議ですが、もっと増えて欲しいですし、さらに生息域が広がって欲しいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月 8日 (火)

コマツナギ

140707_2 写真の花はコマツナギです。雑「草」でなく雑「木」(低木)です。
 比較的どこにもあるし、馬をつないでも離れないぐらい丈夫な木だったのでこの名が付いたそうです。可愛い花が付くわりには、頑丈な「木」なのですね。
 このコマツナギ、私の家のまわりにもたくさん自生しています。以前は河原の草刈りなどの際、全部刈っていたのですが、最近は他の草は刈ってもこれだけは残すようになっています。何故でしょう???答えは明日。1407072

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年7月 7日 (月)

清水の戦争

 夏になると「終戦の日」もあり、14070520戦争について思いをはせる時期となります。
 先日もはーとぴあ清水内で「清水の戦争」展をしていました。その中で展示されていた一枚の写真。清水銀座入口の辺り、昭和20年の写真です。一面の焼け野原。人のいますし、トラックも動いていますが、どんな思いを持っていたのでしょうね。
14070569

 それから約70年。先日の清水七夕祭りを冷やかしに行った際、同じ場面を探して写真を撮りました。祭りの屋台テントがずらりと並んでいますが、同じ踏切、同じ道です。おじさん(?)が歩いていた辺りです。平和な風景です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

かいのどうぶつえん新作 「宴の酒肴」その1

 以下、かいのどうぶつえん園長コメントです。


430dm_6626
  今回は『鳥獣戯画』甲巻の「賭弓(のりゆみ)」に続く、「宴(うたげ)」準備の場面(前半)です。弓の競技後に行われる盛大な宴会のために、おいしい料理をたくさん入れた唐櫃(からびつ)や、重そうな酒壺を、賄い係のウサギやカエルたちがせっせと運んでいます。ちなみに先頭の唐櫃の上に結わえられているのは鴨。待ちきれなくなったのか、後ろの唐櫃ではウサギが中を覗きこむ一幕も・・・。
 この後の場面では、キツネや遅刻した弓の選手も登場します。おたのしみに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月 6日 (日)

NPO複合力歓迎会

 NPO複合力の農作業。イベント的に行うのはよいとして、日常の作業はなかなかに苦労があります。また、地区にある手つかずの放置農地も見過ごせませんし、近年中にも増える一方です。140704npo何とか、上手く取り組むためには・・・やはり専従者が必要、との結論になりました。
 国が実施する緊急雇用の事業の話しが県からあり、NPO複合力としてもエントリーしました。何度か県とやり取りをする中で、今年度、今月から一名の雇用が実現することとなりました。
 雇えば新たな課題が山盛りですが、「とりあえず先ずは歓迎会をやろう」、とこの手の話しはすぐに実行されまして、いつもの囲炉裏端での酒盛りになりました。。NPO複合力の活動をさらに確実にしていくための第一歩。これをきっかけに、近いうちに自力で常雇用ができるようこれからが正念場です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月 5日 (土)

とっくりバチの巣

 庭の木を剪定していたら、突如現れました。触らぬ神に祟りなし、でそのままにしてあります。調べたら、好戦的な蜂ではなさそう。巣立つのを待っていじることにしましょう。

 今年はまた、藪の整理中にスズメバチにほっぺたを刺されました。
140628 しかし、刺されるまでわからないのは困ったものです。草刈り機を使う時、気をつけないと、一年で何度刺されるかわかったものじゃありません。
 「刺されて息苦しさを感じたらすぐに救急車を」と医療関係者から忠告されましたが、くわばら、くわばら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月 4日 (金)

NPO複合力 も一度、ジャガ芋掘り

 N140629npoPO複合力のジャガ芋畑。前回は掘る時、雨にたたられましたが、今回は大丈夫。

 お昼はジャガバタを作りましたが、シンプルな味が子ども達にも大好評。
 今回は100キロぐらいの収穫があったでしょうか。
140629npo4
140629npo2_2
140629npo3_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月 3日 (木)

清水七夕祭りの準備

 先140701日、清水銀座を走っていましたら、七夕祭りの準備中。

 清水の七夕祭りは約60年前から始まった7月初旬の清水を代表するお祭りです。毎年、驚くほどたくさんの方が見物に訪れます。
 しかし、準備中の清水銀座の様子を見ますと、人通りが・・・・。なんとも悩ましい問題です。
 清水七夕祭りは7月4日(金)から7日(月)です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

清水学院の生徒がやってくる

 清水学院実務高等専修学校の生徒がNPO複合力へ農業体験に訪れました。140620

 清水の農産品と考え、お茶でしょ、手づみのお茶でしょ、と発想が広がったのはよいのですが、何せ6月。手づみのお茶は5月初め頃が相場。しかし、せっかくオファーがあったのに、「できません」では芸がない。と考え、二番茶を手づみすることとしました。
 NPO会員の水声園のお茶畑に生徒総勢18名。製茶の機械を動かすのに最低30kg必要なので、頑張りましょう。と始めましたが、二番茶は芽がさほど大きくありません。何とか半分程度つみ、残りは二人刈りで刈ることに。生徒の皆さん、体験学習は如何でしたか?完成したお茶は人数分後日学園に届けました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月 2日 (水)

何の花でしょう??

140628_2 庭に咲いていた花。マクロで撮ってみました。さて、何の花でしょう???

 答えは、ジャジャジャ~ン♪今を盛りのガクアジサイでした。マクロの世界は面白いですね。パル姫は「何やっているの?」とカメラのシャッターを切っているご主人を見ていました。140628_3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月 1日 (火)

自然農法の米作り

140628 NPO複合力の会員の奥さんが自然農法で米作りを始めました。農薬はもちろん使いませんし、耕すこともしません。
 自然農法、といえば、私も若い頃に福岡正信氏の「わら一本の革命」等の著作にあった「耕さない、農薬は使わない、肥料も使わない、草も取らない」とのやり方には大いに刺激を受けたものです。それでも私の場合は「自然農法でやろう」とはならず、「農薬と化学肥料はいっさい使わない」農法(有機肥料は使う、草は取る)で今までやってきております。
 さて、彼女の田んぼ。先日、ほぼ田植えが終わりましたが、これからの成長が楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »