« かいのどうぶつえん新作 「宴の酒肴」その2 | トップページ | 斜めの電柱 »

2014年7月13日 (日)

ボタンキュウ(牡丹杏)

 梅雨末期になりますと、庭でボタンキュウ(牡丹杏)がとれます。大きな木があり、その枝から毎日ぽたぽた落ちるので、毎朝拾うのが日課です。
 剪定をすれば、もっととれる、とよく言われますので、今年の冬には切りたいな、と毎年考えますが、そのままで、笑。
140712_2

|

« かいのどうぶつえん新作 「宴の酒肴」その2 | トップページ | 斜めの電柱 »

お山の生活で感じた事・体験したこと」カテゴリの記事

コメント

いつものように、ビール缶との比較ですね。
ところで、
ボタンキョウ じゃなくて、ボタンキュウ ですか。
ビールを飲んでバタンキュウ(関係ないか)

投稿: ひらひら | 2014年7月14日 (月) 08時09分

ひらひら さま

 はい、私の地域は「ボタンキュウ」と言っています。これも方言なのかな。
「ギタンキュウ」もいいですね。

投稿: 加藤 | 2014年7月15日 (火) 00時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100011/59979902

この記事へのトラックバック一覧です: ボタンキュウ(牡丹杏):

« かいのどうぶつえん新作 「宴の酒肴」その2 | トップページ | 斜めの電柱 »