« 何の花でしょう?? | トップページ | 清水七夕祭りの準備 »

2014年7月 3日 (木)

清水学院の生徒がやってくる

 清水学院実務高等専修学校の生徒がNPO複合力へ農業体験に訪れました。140620

 清水の農産品と考え、お茶でしょ、手づみのお茶でしょ、と発想が広がったのはよいのですが、何せ6月。手づみのお茶は5月初め頃が相場。しかし、せっかくオファーがあったのに、「できません」では芸がない。と考え、二番茶を手づみすることとしました。
 NPO会員の水声園のお茶畑に生徒総勢18名。製茶の機械を動かすのに最低30kg必要なので、頑張りましょう。と始めましたが、二番茶は芽がさほど大きくありません。何とか半分程度つみ、残りは二人刈りで刈ることに。生徒の皆さん、体験学習は如何でしたか?完成したお茶は人数分後日学園に届けました。

|

« 何の花でしょう?? | トップページ | 清水七夕祭りの準備 »

NPO複合力」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100011/59918183

この記事へのトラックバック一覧です: 清水学院の生徒がやってくる:

« 何の花でしょう?? | トップページ | 清水七夕祭りの準備 »