« 我が家の風景 | トップページ | かいのどうぶつえん新作 鳥獣戯画「札物」 »

2014年10月26日 (日)

9月26日 読売新聞

140926  少し前ですが、9月26日の読売新聞静岡版へNPO複合力の記事が掲載されました。
 取材はかなり前にされていまして、取材の時に記者さんが、「明日からしばらく広島なのです」と言っていました。例の土砂崩れの後で、メディアは24時間態勢で情報収集をしていて、彼女も第三陣として広島へかり出されたようです。そんな事情で、掲載が少し後になりまして、加えて、ウェブで紹介するのも遅くなり、一月前の記事となってしまいました。

|

« 我が家の風景 | トップページ | かいのどうぶつえん新作 鳥獣戯画「札物」 »

NPO複合力」カテゴリの記事

コメント

 読売新聞記事を拝見いたしました。「複合力」大変に良い事ですね!3年前、両河内中学中河内分校(全員で35名)の同窓会を行った時、今年の中河内小学校の新1年生は1名であり和田島、西河内を含めても7名だと聞いてびっくりしました。これでは過疎地を通り越して空白地ではないかと思いました。全国でこのような状況は進展しています。何か良い対策はないかと色々考えていますが中々有りません。「複合力」は一つの方途ですので、是非、頑張って下さい。

投稿: 繁竹 昇 | 2014年10月27日 (月) 07時29分

繁竹 さま

 ありがとうございます。以前は中河内にも中学の分校があったのですね。本当に当時と比べると隔世の感があります。でも、何とか解決していきたいものです。

投稿: 加藤 | 2014年10月27日 (月) 22時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100011/60544770

この記事へのトラックバック一覧です: 9月26日 読売新聞:

« 我が家の風景 | トップページ | かいのどうぶつえん新作 鳥獣戯画「札物」 »