« 坂本光司氏講演 | トップページ | 台風18号の爪痕 小河内 »

2014年11月13日 (木)

大麦の芽

141107  NPO複合力で撒いた大麦、約一週間で芽が出てきました。種は冷凍しておいたもの、冷蔵したもの、常温のもの、とありましたが、芽の出方はあまり差がないようです。特に常温のモミには穀象虫がついていて大丈夫かな、と思っていましたが、とりあえず、ホッ。
 早朝に畑へ行きますと、夜露が芽の先についていて、何とも良い風景。また、一つ一つに必ず律儀に水滴がついている様は、健気なイメージです。
1411072  この水滴を取ってしまうと作物が病気になりやすい、とか聞いたことがありますが、何らかの効用があるのでしょうね。

|

« 坂本光司氏講演 | トップページ | 台風18号の爪痕 小河内 »

NPO複合力」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100011/60641769

この記事へのトラックバック一覧です: 大麦の芽:

« 坂本光司氏講演 | トップページ | 台風18号の爪痕 小河内 »