« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »

2014年12月31日 (水)

餅つき

141230npo  NPO複合力の貸し切り古民家「安来里」。臼や杵など、餅をつくための道具が一式そろいました。しかし、何せ年代物の道具。使えるでしょうが、「大丈夫かな??」と試しに餅をついてみました。
 そしたら、結構洗ったつもりでも、アクが出るわ出るわ。蒸籠(せいろ)からアクがたくさん出たのには驚きました。まぁ、それでも何とか使えます。
 この冬に泊まりがけで餅つきをしたい、とリクエストしてくるお客さんがたくさんいるのには驚きました。寒いので、風邪など引かぬように楽しんで下さいませ。

 皆さま、よいお年を♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月30日 (火)

かいのどうぶつえん新作 「テニス-Ⅱ」

456dm_7281  今年一年、多くの皆様に支えられ各地で作品展と教室を開催することができました。ニューフェイスは1週も休むことなく、51組をデビュー。変わり種としては「鳥獣戯画」、Webや映画で話題となった「ダイオウグソクムシ」、「貝獣襲来」、「雪のクリスマス」などが顔を揃えました。長年の懸案だったサイトとメールの新作同時公開も、ようやく軌道に乗り始めました。
さあ、来年のテーマは・・・。第1に「シンプルな動物へのチャレンジ」。※これが意外にむずかしい!
 第2に「ものがたり第2章」のスタート。※乞うご期待!
 第3は「海外への飛躍」です。?
 最近は、フィギュアスケートやテニス、ゴルフなどヤングアスリートたちが世界を舞台に大活躍。この人気にあやかろうという、年甲斐のない園長のへなちょこサーブが、海を超えられるかどうか?こればかりは‘神のみぞ知る”ですね。
皆様お健やかに、よい年をお迎えください。
☆Web&メール新作同時公開<12月27日:テニス>
http://www.zoo-shell.com/sports_16.html
☆「おとな帰宅部」公式ページ:
http://www.aquarius-sports.jp/zero/health/otona_kitakubu/02/01.html
☆NHK BSプレミアム「美の壺」
http://www.nhk.or.jp/tsubo/program/file306.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月29日 (月)

飛行機雲

141226_2  先日買い物に行った時、何気なく空を見上げたら、あらあら長ぁぁぃ、飛行機雲が。写真の外にも続いていました。上空は風もないのかな。年末に、何だかいい風景です。
 いま考えれば、カメラを斜めにして、写真の対角線上に飛行機雲を撮ればもっと長く撮れたな。シャッターを押した時には思いつきませんでした。残念。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月28日 (日)

忘年会、第何弾だったかな??

141223  今年も、トントンと忘年会の予定が入りました。この夜は鍋パーティの忘年会。えっ?肉が赤いって??イノシシ肉ですから、こんな感じなのですよ。80才を過ぎても狩猟をしているメンバーの差し入れでした。もちろん、美味かったです。日本酒にもよく合いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月27日 (土)

新しい岩下橋

141226  私の家の近くにあるつり橋。パル散歩によく通る橋です。その名を「岩下橋」。去年の2月に浜松市天竜区でつり橋が落ちる事故があった際、静岡市の緊急点検で「少々やばいぞ」と診断が下されました。何とか予算も付いたようで、今回のリニュアールになったのでしょう。
 歩くところは木から金属に替わりました。パルちゃんは金属に爪が立たないせいか、新しい橋を歩く時、とても神妙な顔をして慎重になります。なかなか、面白い。

 ↓ 以前の岩下橋 ↓
http://momotarou-k.cocolog-nifty.com/yukicyan/2013/02/post-db2d.html

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年12月26日 (金)

薪ストーブもいいぞ♪

 囲炉裏端でよく飲みますが、薪ストーブのそばで飲むのも冬の楽しみです。この夜はおでん。薪をストーブに放り込むほどによく煮えます。酒もよく燗がつきます。全くもって、美味いなぁ。141217

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月25日 (木)

かいのどうぶつえん新作 「雪のクリスマス」

455dm_8284  一昨年は「ヤギサンタ」でした。昨年の暮れは取材が重なって、とうとう「クリスマス」の新作はあきらめました。今年も雑用が多くて手がつかなかったのですが、2年連続のお休みはまずいので、副園長との共同作業でなんとか完成しました。さらに、広報担当もシャカリキで頑張って、Web同時公開(20日土曜)を実現しました。大きな袋を背負ったサンタが、園にもやってくるといいのですが。
☆「雪のクリスマス」Web同時公開12月20日
http://www.zoo-shell.com/hall_multipurpose17.html
☆「ヤギサンタ」(2012年)
http://www.zoo-shell.com/hall_masquerade05.html
☆12月17日Web公開の「スズメ」は金子みすゞさんの詩を意識した作品です。
http://www.zoo-shell.com/zoo-shell_bird28.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月24日 (水)

クリスマスライブ

141221  今夜はクリスマスイブです。イブはあまり関係ないですが、「年末」ということもあり、土曜から連チャンで忘年会が続いていました。
 しかし、鬼のかくらんで風邪を引き(どうも東京行きが原因か!)、体調的には最悪の日々でした。
 そんな中、友人のクリスマスライブに行きました。「アナ雪」がよかったな♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月23日 (火)

今年も冬本番

141223  今年も冬本番になりました。私の家では毎日氷点下の朝をむかえいます。山家では朝が遅いので、朝7時頃が一番冷えます。日が差し始めた直後、写真のような時間かな。ても霜と朝日は美しいですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月22日 (月)

今年の振り返り-災害-

141202  今年も残すところ、あとわずか。私の地域にとって今年一番の災害は台風18号でした。山崩れなどの記事はずいぶん書きましたが、私の家の前の川の様子は写真の通りです。
 この河原に写っている大きな石は上流に設置されてあったブロックです。急な流れを弱めるために河床などに敷いてあったものですが、大水が出て流されてきて、少し穏やかになった私の家付近で溜まっているのです。水のカはすごいものがあります。おかげで河床が上がってしまい、次回の大水では、川があふれる危険性が高まってしまいました。行政に浚渫をお願いしていますが、まだ手がついていません。
141202_2  水の力といえば、二枚目の写真で川岸にへばりついているのは「トンバック」と呼ばれている、土が1トンも入る土嚢袋です。大水でやはり上流から流されて裁けて川岸にへばりついています。「施行した業者はちゃんと片づけろよな」、と言いたくなる光景です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年12月21日 (日)

シモバシラ

141218  近所の家に伺ったところ、「加藤さん、面白いものがあるわよ」と庭に案内され、目にしたのがこれ。「シモバシラ」というシソ科の植物です。本当に「霜柱」みたいですね。触ると、発泡スチロールのような感触です。
 ネットで調べると、出てきましたが、「霜柱」がこんなに大きくありま1412182 せん。せいぜい、地面から少しの高さについているぐらい。種類かもしれませんが、今回見たのは「霜柱」が立派な品種なのかな。または管理がいいのかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月20日 (土)

初雪

141217  先日の爆弾低気圧は、我が両河内にも雪をもたらしました。里に積もるほどではなかったですが、それ以降は気温がぐっと下がり、連日氷点下の朝を迎えています。

 写真は雪の中の西河内小学校。一番奥に見える真富士山は白っぽくなっています。
 以下、いままでの両河内初雪記事です。
2010/12/8 http://momotarou-k.cocolog-nifty.com/yukicyan/2010/12/post-9faa.html
2008/12/19 http://momotarou-k.cocolog-nifty.com/yukicyan/2008/12/post-2bff.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月19日 (金)

2014年12月18日 静岡新聞

141218  2014年12月18日静岡新聞投稿欄です。
 先日、少し感じて書いた文。ちょうどかけるタイミングがあったので根拠を示しながら、ふくらめて投稿しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

かいのどうぶつえん新作 「イヌのおまわりさん」

454dm_7742  師走の声を聞いたとたん、葉山では北風や北西風が強くなり寒さがつのってきました。漁港の岸壁からのぞくと、海水の透明度がグンと高くなって小魚たちの姿がはっきり見えます。目をあげると、相模湾をはさんで真向かいには富士山や伊豆の山々、沖合の大島が青空を背景にくっきり浮かびあがっていました。空気まで澄み渡ってきた今日この頃ですが、すっきりしないのがニューフェイスの制作。年内に10テーマほどを一気呵成につくると心に決めて、皆に宣言し、たっぷり自信もあったのですが早くも2作目でつまずいてしまったからです。
 そこで今回は副園長の出番となりました。「どうしたらいいの?」と困り果てたおまわりさんの表情に、しみじみと共感しているところです。(外野席から「忘年会に出過ぎ!」との声もきこえます)
 ☆12月のweb初登場!
「弁慶と牛若丸」
http://www.zoo-shell.com/hall_masquerade06.html
「ニシキゴイ」
http://www.zoo-shell.com/zoo-shell_sea_a33.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月18日 (木)

ナメコ焼きも美味いぞ

141214  いつもの囲炉裏端飲み会。この日は肴が一段落し、「さて何を食べようか」と思ったところ、「明朝の味噌汁用に」、といただいたナメコが目にとまりました。近所の山で採ったものなのでスーパーにあるようなこぢんまりとした形ではありません。「これがいい、焼いてみよう」と炭火の上に乗せ、少し焼けたところで醤油をたらし、再び焼きます。
 どんな味かな、と恐る恐る口にすると、これが美味い!!!シイタケに比べてあっさりした感じですが、日本酒には最適。また、シイタケ焼きは乾燥した感じですが、ナメコ焼きは独特のナメナメした食感。これは新しい発見です。
 「美味い、美味い」と皆で焼き続け、結局朝の味噌汁用はなくなってしまいました。また山に採りに行きますか。
 ちなみに網の上に一緒に乗っているのはミニトマトと油揚げ。シンプルでちょうどよいつまみです。隣の鉄鍋みたいなので酒をつけていただくスタイルでこの夜も更けていきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月17日 (水)

NPO複合力納会

141214npo_2 141214npo2_2  12月14日はNPO複合力の「納会」でした。昨年が第一回で、今年は二回目。昨年は45名の参加でしたが、今年は100名超え。蕎麦を打って餅をついて、とよいお天気の中、楽しみました。「たんぶか道」のメンバーも駆けつけてくれ、にぎやかにお囃子を奏でてくれ、雰囲気作りに一役かってくれました。
141214npo32141214npo4141214npo_3  蕎麦と餅をたらふく食べた後は、これまた恒例の大麦畑での「麦踏み」。こちらにもたんぶか道が演奏してくれ、足踏みも軽やかにメンバーで踏み続けました。たくさんの参加者がいると、短時間で作業が終わりました。今年も一年、お疲れ様でした。141214npo7 141214npo6 141214npo5

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2014年12月16日 (火)

クリスマスツリー

2014  今年もクリスマスが近づいてきました。どこへ行ってもクリスマスツリーが飾られています。「へ~、きれいだな」と見つけるとカメラを向けます。なんだかんだで20ぐらいのツリーを撮りました。そんな中のいくつか。クリスマスが来ると、もう今年も最後ですわ。20145 20144 20143 20142

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月15日 (月)

手話言語法制定を求めるパレード

141212  手話言語法制定を求めるパレードが12月12日、東京で行われました。前日までの雨はあがりましたが、やはり寒い。しかし、そんな中でしたが、多くの仲間が全国から集まり、パレードは大いに盛り上がりました。
 パレードに先立ち、手話言語法活動の報告会が都道府県会館で1412123 開かれ、こちらには200名以上が集まりました。こちらもなかなか刺激的な内容で、こちらもそのうち記事にします。
 パレードは日比谷公園から銀座を通り、東京駅の南の地区で解散、というコース。冬の東京でアピールしてきました。静岡新聞社の東京支社の前も通りましたので記念にパチリ。1412122

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月14日 (日)

国会議事堂の住人は??

141212  テレビでは「万歳」が続いています。
 しかし、投票率が少ないようです。こんなのでいいのかなぁ、と感じます。とにかく、日本をいい国にして欲しい、いまコメントはそれだけです。今夜はそろそろ寝ます。明日朝起きれば、100%国会議事堂の住人が決まっているのでしょうね。
 写真は一昨日の金曜日、東京へ行った時に撮ったものです。銀杏の紅葉ももう最後でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年12月13日 (土)

竹林の整備

141203  今年も冬になり、NPO複合力の作業も田畑から竹林に移ってきました。
 昨年伐採した所からさらに場所を伸ばして、竹を切りにかかっています。だいぶ面積も広がってきましたので、道もつけたい、とも話しております。
141206  切った竹はチップに加工していますが、昨冬に作ったチップの山にはカブトムシの幼虫がわんさか。私の家に持ってきて堆肥に積んであるものなど、スコップを入れると、すぐに10や20はコロコロ出てきます。手があれば、カブトムシの育成などもしてみたいな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

かいのどうぶつえん新作 「少年剣士」

453dm_7603  以下、かいのどうぶつえん園長コメントです。

 中央部が割れたウノアシという名の貝をながめていると、剣道の「面」が思い浮かびました。しかし、イメージが膨らまず一週間ほど足踏みしていましたが、とあるラジオ番組を思い出したとたん、つくりたいシーンが見えてきました。

 かの「赤胴鈴之助」が放送されたのは1957~59年(昭和32~34)で、幼い吉永小百合が出演していた人気番組です。「黒胴」には四国・沖の島産、「赤胴」には奄美大島産のハナマルユキをつかいました。1953年にテレビ放送が始まったものの、家庭での娯楽の主役はラジオの時代。真空管受信機から流れたテーマソングは、なぜか半世紀以上たってもぼやけることなく、メロディーも歌詞も鮮明に脳裏に焼きついています。♪夢は大きな少年剣士~♪。さて、今年も押し詰まってきてニューフェイスも残り3回。そろそろ間合いを詰めなくては。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月12日 (金)

時間差のヒマワリ畑

 焼津市の国道150号線沿いでいつも綺麗に花を栽培している休耕田。一週間ほど前に通った時、ヒマワリが満開でした。ただ、夜だったので車を運転しながら横目で見ただけ。141207_2
 先日、昼間通る機会があったので楽しみにして行きましたら、あらららら、残念。花の時期がちょいと終わっていました。やはり花の命は短いのですなぁ。まぁ、この写真を見て、満開のヒマワリを想像するとしましょう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年12月11日 (木)

エボシカメレオン

1412051412052  先日、近所にお住まいの大学の先生宅におじゃましました。いつ行っても色々な動物が歓迎してくれます。この時もカメやら、なにやら色々な生き物が家の内外にいました。
 せっかくですから写真を、とカメラを向けたのは「エボシカメレオン」。酒を飲んだ勢いでケージの外に出すと、目をぐりぐり動かし、緩慢な動作をしています。指を近づけると、餌をくれたと思い、舌を出すのも、またかわいい。
 ちょうど脱皮の時期のようで、身体の皮がむけていました。普段関わりのない動物に出会うのも楽しいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月10日 (水)

富士市役所からの富士山

141209  先日朝から仕事で富士市へ行きました。あまりによいお天気だったので、少し早めに家を出て、仕事現場の近くにある富士市役所へ寄ってみました。「ここなら絶景の富士山が見られるだろう」と思って。
 市役所のエレベータに乗ると、最上階が富士山の展望所になって1412092 います。「よしよし」と迷わず最上階へ。
 着くとそこは屋上でした。しかし、そこには最高の富士山が待っていました。「屋上にある案内用の写真より今日の方がきれいだぞ」。
 ふと見ると、更に上へ登る階段があります。「これは、登らにゃいかん」。
1412093  上がれば、更に地上高が上がります。そこでは富士市の広報担当の職員がビデオを回していました。「地元民でも、今日の富士山は最高!!」との日に富士山を見られて、幸せな朝でした。1412094

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月 9日 (火)

静岡県地域防災訓練

1412071412072  12月の第一日曜は静岡県の地域防災訓練の日。我が河内地区でも防災訓練でした。子ども達も参加するとはんこがもらえ、それを学校に提出するそうです。そんなこともあり、毎年子どもから高齢者まで参加しています。
 それでも毎回、同じような内容になったしまいますが、我が地区の今年の目玉は、炊き出し用の大鍋。正確に言う1412073 1412074 と、大鍋に合わせてこしらえた竈が初登場。これなら、炊き出しも効率よく作ることが出来ます。今年も美味しいブタ汁を味わえました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月 8日 (月)

時季はずれの百合

141202  パル散歩をしていて、河原の土手に一つだけ百合の花を発見。普通は花が終わり、種をつけて、その種もこぼれる季節ですが、何を間違えたか、いま咲いています。百合が多い土手ですが、毎年一つぐらいこのように冬になって咲くものがあります。
 ん???いままで気付きませんでしたが、冬咲くのはいつも同じ株なのかな??突然変異??いやいや、そんなことはないでしょう。でも気になるので咲いた場所を覚えておきましょう。来年の冬にまた咲くかな???

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月 7日 (日)

ハックルベリー収穫

1412031412032  いよいよ、当地でも霜が降りる季節となってきました。畑のハックルベリーも全部とらなければ・・・、と今までは十分に熟したものだけをとっていましたが、NPO複合力のメンバーで全て収穫することに。
 茎ごとはさみで切り、袋に入れていきます。その作業に2時間近くかかりました。しかし、問題はその後。一つ一つの実をとらなければなりません。これがチマチマと時間がかかります。覚悟はしていたものの、全部とり終わるまで4時間かかりました。全収量は20キロ以上あり、そのまま冷凍庫へ。皆さま、お疲れ様でした。1412033

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月 6日 (土)

紅葉でわかる木

141130  普段、山を見ていてわからないことが春や秋に気付くことがあります。
 例えば山桜。山の斜面を見ていて、その花の時期だけ「あっ、あそこに山桜があるんだ」と気付きます。しかし、花が散ればもうわかりません。
 秋は紅葉。銀杏などは存在感ありますね。先日、富士宮市(旧芝川町)を走っていたら、山の斜面に一列になって紅葉が。多分、メタセコイアか何かでしょう。誰かが意図的に植えたのでしょうね。その意図はよくわかりませんが。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

かいのどうぶつえん新作 「スラックライン」

452dm_7476  以下、かいのどうぶつえん園長コメントです。

 今週は、人気の「スラックライン(slacklining)」をとりあげてみました。幅が5㎝程度の細いベルト状のラインを、屋外では樹木、屋内だったら柱などに架け渡して、その上を歩いたりジャンプしたり、宙返りしたり・・・。思いのままに遊び楽しみながら、バランス感覚や集中力を鍛えるスポーツです。設置する高さは30㎝くらいからで、運動に自信がなくても安心とか。これなら!と食指が動くものの、子供たちの前で落ちると恥ずかしいなと、思いは行きつ戻りつしていました。

 だが待てよ!「slack」とは「ゆるい、たるんだ」との意。そうだ。迷うことなどないんだ。明日にでも購入して体幹トレーニングを兼ねて挑戦してみよう。これまで、タイトロープ(tightrope)はあきるほど渡ってきたのだから。
☆ウェブマスターが頑張って、11月のサイト初公開は4回!いろいろな角度からの写真が好評です。
●「横綱土俵入り」(11/07)
http://www.zoo-shell.com/hall_multipurpose16.html
●「シカの遠足」(11/14)
http://www.zoo-shell.com/asariyama_06.html
●「ミニブタ」(11/21)
http://www.zoo-shell.com/zoo-shell_pet20.html
●「シャチホコ2」(11/27)
http://www.zoo-shell.com/zoo-shell_imaginary12.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月 5日 (金)

台風18号の影響

141202_2  今年一番の被害があった、台風18号。山崩れがあちこちで発生したことは以前紹介しましたが、両河内地域で作られた(ている)高速道路の近くで崩れている例がいくつかあります。山を削って道を造るわけですが、やはり水の流れ方や斜面の強度に影響を及ぼしているのでしょうか。
 この写真は中部横断道の興津川橋ですが、下の家はかなり恐怖でしたな。また反対側も崩れました。加えて新東名の同じような条件の場所も崩れています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月 4日 (木)

冬イチゴ

14120214120221412023  冬に野のものでオヤツになるものはとても珍しいです。その珍しいものの一つ、「冬イチゴ」。山形県では絶滅危惧種に指定されているそうですが、我が地域では邪魔になるぐらい生えています。
 パル散歩で見つけては実を食べますが、少し酸っぱい味がします。甘みはあまりなし。小さくて、可愛い実です。しかし、私の手はシワだらけだな、笑。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月 3日 (水)

清水在来西河内蕎麦

141130_4  NPO複合カで栽培し、収穫した蕎麦。この地場で古くから育て続けている蕎麦です。
 蕎麦は3キロ離れていると交配がない、といわれています。私のいる西河内地区は四方を山に囲ませていて、他の蕎麦畑と遠く離れていますので、どうやら在来の品種が残っているようなのです・・・ということが、蕎麦の専門の方からの指摘でわかりました。
141203  両河内地区では中河内の一番奥で作られている在来蕎麦が最近注目されています。そこでは、山あいの斜面で、おばあさんが自家用の蕎麦を細々と作っているだけなのです。
 NPO複合力で育てているのもそれと同じような、
長い間他の品種と混じっていない蕎麦。いわば、「清水在来西河内蕎麦」。この品種はこれからも大切にしていきたいです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年12月 2日 (火)

山宮浅間神社(世界遺産構成資産)

141130_31411302_2  「山宮浅間神社」。これも世界文化遺産の構成資産です。
 いま富士宮の街中にある浅間神社はここから移されたのだそうです。ここは、なかなかショッキングな神社。参道を登っていき、目にするのは土地だけ。私たちの常識で社殿のあるべき所には平らな地面があるだけ。
1411303_2  そう、ここは富士山そのものが「ご神体」なのです。自然物を敬う、原始的な神道の形がこれなのでしょう。ものすごいパワースポットですわ。何故この場所を選んだのか、古の人に尋ねてみたいです。
 私が行った時に富士山は厚い雲の中。これは、とても残念。是非快晴の時に再び足を運びたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月 1日 (月)

村山浅間神社(世界遺産構成資産)

14113014113021411303  仕事で富士宮市へ行きました。昼まで、富士宮市役所で研修の講師を務め、午後の時間は浅間神社めぐり。「浅間神社」と言いましても、富士宮市街地にあるのは何度か行っていますので今回は、より富士山に近い「浅間神社」へ。
 先ず足をはこんだのは「村山浅間神社」。ここは、富士登山の古道があるので有名です。富士山文化遺産の構成資産にもなっています。
 空気が「清冽」という表現がピッタリな感じです。銀杏や杉の大木が印象的。杉は樹齢1000年とか。しかしこの場所、標高は700mもあるのでしょうが駿河湾が一望できます。海から少しずつ少しずつあがってここに来ているのがわかります。
141130_2  神社の横には村山登山道の入り口があります。これをどんどこ登っていくと、現在の富士山登山道と合流するそうですが、一度歩いてみたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »