« かいのどうぶつえん新作 「スラックライン」 | トップページ | ハックルベリー収穫 »

2014年12月 6日 (土)

紅葉でわかる木

141130  普段、山を見ていてわからないことが春や秋に気付くことがあります。
 例えば山桜。山の斜面を見ていて、その花の時期だけ「あっ、あそこに山桜があるんだ」と気付きます。しかし、花が散ればもうわかりません。
 秋は紅葉。銀杏などは存在感ありますね。先日、富士宮市(旧芝川町)を走っていたら、山の斜面に一列になって紅葉が。多分、メタセコイアか何かでしょう。誰かが意図的に植えたのでしょうね。その意図はよくわかりませんが。

|

« かいのどうぶつえん新作 「スラックライン」 | トップページ | ハックルベリー収穫 »

お山の生活で感じた事・体験したこと」カテゴリの記事

コメント

あ・・・なるほど。
ある一定の条件でわかること、というより、
ある一定の条件でないとわからないこと ってありますよね。
世の中の動きも注意深く観察しなくては。

投稿: ひらひら | 2014年12月 7日 (日) 19時44分

ひらひら さま

 その通りですね。

投稿: 加藤 | 2014年12月 7日 (日) 21時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100011/60749748

この記事へのトラックバック一覧です: 紅葉でわかる木:

« かいのどうぶつえん新作 「スラックライン」 | トップページ | ハックルベリー収穫 »