« 静岡県立大学薬草栽培体験講座案内 | トップページ | 山吹も満開 »

2015年4月14日 (火)

回り出した水車

150409_4  清水森林公園、やすらぎの森にある水車。これ、何と設計のミスで今までほとんど回っていなかったのです。「せっかくあるのにもったいない」とは誰でも思うことで、市にも要望を出していました。
 そして、先月業者が整備に入り、水車が回り始めました、パチパチ。
 ただ、現段階ではただ回るだけ。水車小屋には臼を突くようにできていますが、それはまだ使えません。この水車小屋はNPO法人複合力のショップcomoの隣にあります。是非、麦などを突いたりする作業に使えるようにしたいものです。

|

« 静岡県立大学薬草栽培体験講座案内 | トップページ | 山吹も満開 »

清水区両河内の紹介」カテゴリの記事

コメント

水車小屋、懐かしいですね!昔、田舎にも有り米を作っていたので米つきを行っていました。横浜戸塚の舞岡公園にも有り米つきや麦つきを行い小学生の社会勉強の一環となっています。但し、水の落差が取れないため水は電気ポンプで汲み上げています。文字通りマッチポンプです。そちらでは発電をしてその電気を色んなこと(電灯、モーターで色んな機械を動かす、水素を造る等)をデモストレーションして子供たちの勉強材料にすればかなり面白いと想います。

投稿: 繁竹 昇 | 2015年4月17日 (金) 00時27分

水車小屋、懐かしいですね!昔、田舎にも有り米を作っていたので米つきを行っていました。横浜戸塚の舞岡公園にも有り米つきや麦つきを行い小学生の社会勉強の一環となっています。但し、水の落差が取れないため水は電気ポンプで汲み上げています。文字通りマッチポンプです。そちらでは発電をしてその電気を色んなこと(電灯、モーターで色んな機械を動かす、水素を造る等)をデモストレーションして子供たちの勉強材料にすればかなり面白いと想います。

投稿: 繁竹 昇 | 2015年4月17日 (金) 00時28分

繁竹 さま

 ありがとうございます。せっかくあるものですから、ただ風景にするだけでなく、活用したい、と思っています。石臼をひくのもいいなぁ。

投稿: 加藤 | 2015年4月17日 (金) 20時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100011/61417228

この記事へのトラックバック一覧です: 回り出した水車:

« 静岡県立大学薬草栽培体験講座案内 | トップページ | 山吹も満開 »