« 愛車・愛バイク | トップページ | 全通研サマーフォーラムinみえ 2 »

2015年8月22日 (土)

全通研サマーフォーラムinみえ

150821  「全通研サマーフォーラムinみえ」が「みて 感じて 語ろう 未来を」をテーマに三重県鈴鹿市で始まりました。一日日は開会式と記念講演など。
 記念講演は作家村岡恵理さん。テーマはもちろん「村岡花子と赤毛のアンの世界」。NHK朝の連続ドラマがちょうど一年前になり、段々記憶が薄れるころ、のタイミングですが(私は見ていないので最初からナシですが)、ドラマを見ていなくても十分楽しめる内容でした。
 一番感じたのは花子の情熱の強さ。「赤毛のアン」も戦時中に翻訳作業を進めたものですが、時節柄、絶対に世に出る可能性はゼロ。しかし、やらざるを得ない原動力はやはり情熱の強さでしょう。
 その他、花子に影響を与えた女性たちの存在も興味深かったです。片山廣子や広岡浅子。広岡浅子は次の連ドラの主人公になるそうです(花子とのかかわりは晩年なので出てこないそうですが)。ドラマは見られなくても、いろいろじっくりと調べたくなりました。

|

« 愛車・愛バイク | トップページ | 全通研サマーフォーラムinみえ 2 »

手話の活動に関して」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 全通研サマーフォーラムinみえ:

« 愛車・愛バイク | トップページ | 全通研サマーフォーラムinみえ 2 »