« 静岡県道223号線 | トップページ | ビオトープ復活大作戦事前調査 »

2015年8月 6日 (木)

ボツ原稿

 以下、7月上旬に新聞へ投稿してボツになった原稿です。
 性悪説の主張が強すぎたかな。

 ◎ 福祉の貧困は将来の安全を脅かす ◎

 新幹線内で痛ましい事件が起きてしまいました。七十代の犯人の動機は年金などへの不満もあったと報道されています。
 年金支給額は下がる、介護保険料や生活費などの支出は上がる、介護や医療の体勢整備は不十分、満足に仕事にも就けない、無年金者は増える、地域や家族の扶助力は下がる、と厳しい状況が目白押しです。どうも私達の社会は生活しにくい方々を構造的に作り出しているようです。
 厳しい生活を招いたのは自己責任、と言う論調もありますが、自己責任であっても本当に将来の希望が見えなくなった人間の不幸な行動は残念ながら想像できるものです。財政支出を抑えるために医療や福祉、教育・衛生など、私達の生活に関わる予算が削られていますが、それは将来、安全や治安を維持する経費の増加を招いているのです。どちらが大きな支出になるかを冷静に考えて、今必要な手だてを講じていくことが急務です。これ以上負のツケを将来に回さないためにも。

|

« 静岡県道223号線 | トップページ | ビオトープ復活大作戦事前調査 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100011/62032388

この記事へのトラックバック一覧です: ボツ原稿:

« 静岡県道223号線 | トップページ | ビオトープ復活大作戦事前調査 »