« 紀州南部ロイヤルホテル | トップページ | 障害者国体への入場 »

2015年10月23日 (金)

蕎麦まきの件

151022  先日、NPO複合力でまいた蕎麦。今花盛りの時期に入ってきました。ソバの花が満開と
 蕎麦まきの時期にはいろいろといわれがあります。
 基本的に、霜が降りる前に収穫しなければなりません。といって、まく時期が早すぎると蕎麦は伸びるのですが、実入りがあまり良くない結果となります。ですから、できるだけ遅く、でも霜の前に収穫できる日を逆算してまくのがベストなのです。
1510222  そんな条件で経験則から「210日から220日にまくとよい」というのが私の地区、両河内の蕎麦まきの時期と言われています。
 それともう一つ、蕎麦の花が満開になる時と満月が重なるのはよくない、と言われます。どのような根拠があるのかはよくわかりませんが。。。結構微妙な条件があるのですね。面白いです。

|

« 紀州南部ロイヤルホテル | トップページ | 障害者国体への入場 »

NPO複合力」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100011/62535918

この記事へのトラックバック一覧です: 蕎麦まきの件:

« 紀州南部ロイヤルホテル | トップページ | 障害者国体への入場 »