« お持ち帰り餃子専門店、桜亭 | トップページ | かいのどうぶつえん新作 「射的屋」 »

2015年10月 3日 (土)

古農具

151001  古い農具や農業機械は保存には場所をとり、資料的価値はわかっていてもなかなか厄介な物なのです。さる所から「不要になった」、と連絡があり、NPO法人複合力の古民家「安来里」へ運び込みました。
 写真は「縄綯(な)い機」と「唐箕(とうみ)」。縄綯い機は初めて見ました。両手で縄を綯う動きをカムなどを使って上手く再現させているのですね。当地では昔、焼いた炭を詰めた俵を縛るのに必需品だったようです。
151001_2  唐箕はなかなか保存状態がよいです。それこそ、この秋から米のモミや蕎麦の実の峻別に使えそうです。
 この他にも機織り機や大八車など。だいぶホコリなどがたまった物もありますが、この冬に皆に呼びかけて「古農具をきれいに再生する会」を企画してみようかな。

|

« お持ち帰り餃子専門店、桜亭 | トップページ | かいのどうぶつえん新作 「射的屋」 »

NPO複合力」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100011/62397834

この記事へのトラックバック一覧です: 古農具:

« お持ち帰り餃子専門店、桜亭 | トップページ | かいのどうぶつえん新作 「射的屋」 »