« 第1回ふじのくに縁側フォーラム のお知らせ | トップページ | 三ツ石神社 »

2015年11月25日 (水)

盛岡「報恩寺」の「五百羅漢」

151121_2 1511212  盛岡市の北山寺院群にある寺々を一つずつ紹介したら、それだけで一か月ぐらいかかりそうですし、さすがに物好きに私でも全部の寺をじっくり見て回ることはできませんでした。
 でも、19の寺の中で一つだけ紹介します。「報恩寺」。1394(応永元)年創建。1601(慶長六)年に現地に移されました。
1511213 1511214  この寺で見事なのは「五百羅漢」。伽藍堂に並んでいる姿は圧巻です。清水興津の清見寺にも五百羅漢がありますが、石造りで露座です。どうしても長い間の雨風で羅漢様のディティールが崩れてきてしまいます。しかし、この報恩寺のものは木造ですが、屋根の下。色こそ剥げていますが、作られた当時の彫がそのまま感じられます。
1511215  しかし、羅漢様は色々な表情があり見ていてとても楽しいです。どう見ても酔っぱらってテンションが上がっている方や、修行に疲れた様子が見られたり、喧嘩を売っているとしか思えない方や・・・。羅漢様の服でインド、中国、ガンダーラ、と違いも分かるそうです。ちなみにマルコポーロ像とヒブライ像と言われるものもありました。真偽のほどは、さて・・・。

|

« 第1回ふじのくに縁側フォーラム のお知らせ | トップページ | 三ツ石神社 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100011/62740714

この記事へのトラックバック一覧です: 盛岡「報恩寺」の「五百羅漢」:

« 第1回ふじのくに縁側フォーラム のお知らせ | トップページ | 三ツ石神社 »