« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »

2016年9月30日 (金)

かいのどうぶつえん新作 「つきよのくじら」

547dm_0299  以下、かいのどうぶつえん園長コメントです。

 月夜シリーズの第4弾は、人気の絵本「つきよのくじら」(作: 戸田 和代 絵: 沢田としき)をとりあげてみました。獰猛なシャチの群れから母子くじらを守ろうと、勇敢な父くじらは深海に潜ったまま姿を消してしまいます。島のように大きな父親が力強く吹き上げる潮は、なんと月まで届いたとか。意を決して探しにでかけた≪ぼうや≫は、長い旅の果てに≪とうさん≫と出会うことができたのですが・・・。


☆葉山まちづくり館作品展(2F):9月1日(木)~10月10日(月)
http://npohmk.exblog.jp/23333585/
☆なつかしい「月うさぎ」も出展中です。
http://www.zoo-shell.com/hall_multipurpose15.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月29日 (木)

由比、西倉沢の街並み

160927  写真は静岡市清水区由比西倉沢の旧東海道のたたずまいです。現在の東海道(国道1号線)や東名高速道路はすぐ横を並行して走っており、車がガンガン通っていますが、ここは静かなものです。そう、自動車のない時代の東海道ですね。この場所のすぐ西は東海道の難所「薩埵(さった)峠」。この場所で、西から来た旅人は峠を越えて一安心、東からの旅人はこれからの峠越えに気合いを入れていたのでしょう。
 街並みには明治天皇が休憩された場所があったり、ここが交通の要所だったことがわかります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月28日 (水)

稲刈り前の準備

160925  10月1日と2日はNPO法人複合カで行っている田んぼの稲刈りの予定です。当日の作業がスムースに進むよう、事前の準備を先日行いました。写真は田んぼまわりに張った獣避けネットを養生しているところです。
 しかし、稲刈り当日のお天気がまことに悩ましい。何とか、何とか、降らずにいて欲しい。。。お天気は「神のみぞ知る」、ですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月27日 (火)

かいのどうぶつえん新作 「14ひきのおつきみ」

546dm_0924  以下、かいのどうぶつえん園長コメントです。

 月夜シリーズの第3弾は、「14ひきのおつきみ」(いわむら かずお作)をとりあげ
てみました。おとうさん、おかあさん、おじいさん、おばあさん、そしてきょうだい10匹の大家族が、力をあわせて大きな樹のてっぺんに、月見台をこしらえているシーンです。まっかなおひさまが沈み、そらがもえ、つきがのぼる寸前!いそげ、いそげ。

 向って右、おにいさんが担ぎあげているのは、ススキにみたてたアカイカの甲です
☆「パパ、おつきさまとって!」を更新しました。
http://www.zoo-shell.com/hall_art46.html
☆葉山まちづくり館作品展(2F):9月1日(木)~10月10日(月)
http://npohmk.exblog.jp/23333585/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月26日 (月)

古民家調査

160924  NPO法人複合力の古民家「安来里」。先日、ブルガリアから留学で日本に来ている研究者が調査に見えました。
 彼女は伝統的な日本家屋が研究テーマだそうで、安来里に来る直前まで飛騨の宮大工の所で何日か実習をしていたそうです。
 この赤つなぎが彼女の仕事服。聞けば「ポケットが沢山あり、色々なものが入るのがいい」、とのこと。安来里の図面を作成してくれ、完成したものを送ってくれるそうで、楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月25日 (日)

プア パーティー

160923  段々、涼しくなると囲炉裏が恋しくなってきます。この夜も囲炉裏を囲んで飲み会。最近イギリス人の彼が加わってきたので、私も半分ぐらいは下手くそな英語で話しています。
 この夜も話題はあっちに飛び、こっちに飛び、でしたが、何かの話の展開で彼が私らの飲み会を「プア パーティ」と表現し、なるほど言い得て妙だ。
 この夜のプア パーティも午前様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月24日 (土)

ハックルベリー染め、作戦会議

160924  NPO法人複合力でハックルベリーを使った商品開発などを続けていますが、染め物関連の取り組みにつきまして、外部の染色専門家にご協力をお願いし、様々なアドバイスもいただきながら、これから3年間、一緒にやっていくこととなりました。
 この日は外部専門家をお招きして、初めての打合会。ハックルベリーが大化けすると楽しいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月23日 (金)

旧芝川町「釜口」

160921  旧芝川町で私が昔から気になっているスポットがあります。「釜口」という場所です。ここは富士川で流れが二手に分かれている所があり、その片方の流れの場所ですが、片方は普通の河原ですが、こちらは渓谷のような風景。特にこの日は台風16号の直後であったために水かさも多く。流れは大迫力。
 しかし、この場所、眺めを堪能できる場所がないのです。いつも車で通たびに窓から「すごい眺めだなぁ」といつも感心するだけ。何だかもったいない気がします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月22日 (木)

織田信長の首塚

160921  先日、富士宮市に仕事で行きました。時間がありましたので、途中の旧芝川町をうろうろました。以前の芝川町役場(今は富士宮市役所の支所)で観光パンフをいただき眺めていると、「織田信長の首塚」と載っています。これは???と行ってみました。
 「西本門寺」という由緒ある、広大な敷地を持つお寺の本堂の裏。知る人ぞ知る存在のようです(私は初めて知りました)。なぜ、ここに首があるのか、その経緯も説明書きに載っていのす。信長の遺骸はどこにあるのか諸説ありますが、まさかここ??楽しい話ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月21日 (水)

清水森林公園古い案内書

Photo  清水森林公園「やすらぎの森」の古い案内書を入手しました。写真はその中のイラストマップです。作成の日付がありませんが、想像するに平成7~8年ころ作られたものでしょう。
 マップに載っている施設の中で一番新しいのは「(お食事処)たけのこ」。ここは平成7年にオープンしています。そして、「(温泉)やませみの湯」はマップに載っていません。やませみの湯のオープンは平成12年。マップ作成時に計画が具体化していれば「温泉予定地」などの記載があるはずですが、それもないので「平成7~8年ころ」と想像したの訳です。
まだ合併前の「清水市」がカを入れた事業でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月20日 (火)

田の草取り

160919  3連休最終日はNPO法人複合力の作業日。
 休息所等に使っているパイプハウスがありますが、そこのシートが一昨日の風で飛ばされていたので、台風襲来前に直さねば、と先ずは施設修理から。1時間ほどで完成し、その後は田の草取り。午前中は蒸し暑く、汗で作業着はぐっしょり。
 午後は15時過ぎ
まで作業をして、雨がパラパラ落ちてきたので、「やめましょう」、と言った瞬間とんでもない豪雨に。朝に直したばかりのパイプハウスに避難して雨宿り。しかし、一向にやみ間がなく、今度は雨でずぶぬれに。
予定していた作業は終わりましたが、応援に来てくれた皆さん、お疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月19日 (月)

かいのどうぶつえん新作 「パパ、お月さまとって」

545dm_0595  以下、かいのどうぶつえん園長コメントです。

 月夜シリーズの第2弾は、「はらぺこあおむし」で知られるアメリカの絵本作家、エリック=カールの「パパ、お月さまとって!」をとりあげてみました。娘にせがまれて、長~いハシゴをよじ登る父親に使う貝と、満月や星になってもらう貝は最初から決まっていましたが、ハシゴを折れないよう組み立てるのに少々てこずり、展示会場への運搬にかなり気を使いました。


☆放送予定(放送内容は急きょ変更になる場合があります)
NHK総合「ひるまえほっと」9月20日(火)午前11:05~11:54
☆葉山まちづくり館作品展(2F):9月1日(木)~10月10日(月)
http://npohmk.exblog.jp/23333585/
☆「かぐや姫」を更新しました。ツイッターで人気!
http://www.zoo-shell.com/hall_art45.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月18日 (日)

河内自治会館改修工事の応援

160918  私のいる河内にある、自治会館。建てられてからそろそろ40年にが経ちます。「だいぶ痛んできたなぁ」、「今時エアコンがない自治会館はないよ」などと論議になり、今年度静岡市の補助を受けて改修することとなりました。
 しかし、しかし、予算が潤沢にないもので、自他会役員が、勤労奉仕をすることに。この日は雨の中、みんなで壁のペンキ塗り。まぁ、こうすれば愛着もわくことでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月17日 (土)

ニラの花畑

160915  彼岸花が咲いている季節、他の場所を見ると小さい白い花がたくさん咲いています。川原だったり、荒れ地や作られなくなった畑だったり。これはニラなのです。畑でニラをたくさん植えているわけではないのですが、ニラがあちこちからたくさん出てきています。それが花をつけるとご覧の通り。なかなか美しい風景です。これを摘んで卵とじを作ったりしています、笑。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月16日 (金)

今年は早い??彼岸花

160915  彼岸花が家のまわりでは、あちらこちらで満開です。「今年は早くに咲いている感じだな」、と以前のブログ記事を探すと、彼岸花の話題はだいたい9月20日以降に載っていました。やはり今年は早いみたいです。それでも彼岸のころを外さずに咲くのは、さすがだなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月15日 (木)

十五夜

160915  今夜は十五夜。雲の多い夜でしたが、時々雲間から顔を出していました。私の地元では子どもたちが各家を回り、お月さまにお供えしてあるお菓子などを持っていく習慣があります。今年は、準備をせずに家を出てしまい、帰宅したのが21時半すぎ。うわっ、子どもたち、来たのかな?真っ暗だから寄らなかったかな?どちらにしても悪るぅございました。来年は用意しましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月14日 (水)

かいのどうぶつえん新作 「かぐや姫」

544dm_1346  以下、かいのどうぶつえん園長コメントです。

 今回は、9月1日にスタートした「葉山まちづくり館」の作品展に合わせ、新規制作した月夜シリーズの第1作「かぐや姫」のラストシーンです。主人公のかぐや姫や天女、竹取翁夫妻、月や夜空、飛ぶ車などの貝は、ほとんど地元葉山生まれです。

 そうそう。先日は台風一過の海岸に出かけて、大波に打ち上げられた海藻の間で、とても珍しい貝と出会いました。何に変身するか?お楽しみに。

☆葉山まちづくり館作品展(2F):9月1日(木)~10月10日(月)
http://npohmk.exblog.jp/23333585/
☆「注文の多い料理店」を更新しました。山猫親分も登場します。
http://www.zoo-shell.com/hall_art44.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月13日 (火)

かかし

160912  両河内も実りの秋です。NPO法人複合力の田んぼも実っています。
 写真はNPOの田んぼではありませんが、バス道路に面した広い茂野島にある田んぼです。一つだけ「かかし」が立っていました。一人で広大な面積を担っていまして、大変そうなので写真を撮りました。ご苦労さま。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月12日 (月)

ソバ畑

160911  NPO法人複合力のソバ畑。年度初めの計画では9月上旬に種まきの予定でしたが、月齢を計算すると、今年は8月中に蒔かないとならない、とのことになり、8月下旬に慌ててソバ撒きをしました。なかなか、この辺りが予定通り進まないもので、難しい限りです。
 それでも順調に発芽し、現在ではご覧通り。11月上旬には収穫できるかな。たくさんなって、今年も美味しいそばを食べさせて下さいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月11日 (日)

まぐろ居酒屋 さかなや道場「さざん」

160905 160905_2  実家である茅ヶ崎へ行きました。茅ヶ崎で飲もう、と中学時代からの友人が連れて行ってくれたのはここ。「まぐろ居酒屋 さかなや道場」。茅ヶ崎駅南口下車徒歩1分。お値段もリーズナブルで、とにかくBGMはサザンオールスターズ関係の曲のみ。これは、なかなか良い空間です。
 店内を見れば壁に「ご当地カクテル 茅ヶ崎サザン あります」。これは飲んでみないと、と注文すれば
、何とオマケがもれなく付いてきます。そのオマケとは写真のような発光するタンバリンだったり、マラカスだったり。何だかオマケの方が高そうな・・・。等と感じながら飲み続け、茅ヶ崎の夜は更けていきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月10日 (土)

田の草取り

160910  NPO法人複合力の田んぼで草取りをしました。約一カ月、忙しさにかまけて草取りをしていませんでしたが、やはり稗(ひえ)がすごい。7月に一度たくさんとったはずなのに・・・。全部回りきらなかったし、あぜも草が伸びているのでので、近日中にもう一度草取りをしないとなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

駿河横断路を行く その4

160925  NPO法人複合力が主催する、清水区宍原からスタートした、松浦武四郎の通った道のトレッキング。今回は、その4回目。大川から洗沢峠までです。9月25日(日)7時30分JA静岡大川支店から出発します。
 9月号の静岡市広報誌「静岡気分」に募集案内が載りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月 8日 (木)

「興津の四季」って歌、知っていますか?

160902_2  福島市の古関裕而記念館へ行きましたら、企画展をやっていました。彼の作った曲から、全国各地に関連のあるものを紹介していたのです。このような企画では必ず「和が地域のものはあるかな?」と探してしまいます。
 見たら、ありました、「静岡市」。曲は「興津の四季」。直筆の譜面もありました。著作権の関係で写真には撮れませんでしたが。
 作られた年は昭和36年。ちょうどこの年の6月29日に興津町は清水市に吸収合併されています。そんな背景があり、曲作りを依頼したのでしょうか。しかし、このような歌があるとは知りませんでした。興津の住人さん達はご存じなのかな。今度聞いてみましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月 7日 (水)

古関裕而

160902  福島市、といえば古関裕而の出身地。古関裕而といえば日本を代表する作曲家。名前は知らなくても彼の曲を知らない日本人はいません。例えば巨人・阪神・中日、早稲田大学・慶応大学の応援歌は全て彼の手によるもの。高校野球や東京オリンピックのテーマ曲もそう。NHKラジオ「昼のいこい」テーマ曲や怪獣モスラの歌・・・・その他諸々。ものすごい力量ですね。正しく天才。
 福島駅前には古関裕而のモニュメントがあり、彼の歌が定時に流れていました。西口にも東口にも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月 6日 (火)

福島も忘れてはいけません

160903 160903_2  先日は福島へ行きました。東日本震災から5年。東北の他の県と比べて福島が特に違うのは、やはり原発事故の影響。町を歩いていてもあちこちに「放射線量」の測定器や手書きの測定量の表示を目にします。
 テレビを見ていても天気予報と同時に放射線量の報告が放送されています(写真はテータ放送の画面です)。これらは全国でも福島だけですよね。自宅に帰れない方も多く、福島は完全復興するのにまだ長い時間がかかります。忘れてはなりません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月 5日 (月)

くまモンの4コママンガ

160829  熊本へ行った際、ホテルで地元紙である、熊本日日新聞を眺めていたら4コママンガにくまモンが。地元の人に聞けば、「3年ぐらい前から連載されている」とのこと。ゆるキャラが新聞連載マンガの主人公とは珍しいですね。さすがはくまモン。家康くんはマンガにならないかな。と言いつつ、静岡新聞の日曜版にも同じマンガが載っていましたっけ。

 熊本ではまた地震が再発気味。加えて台風。負けるな、応援するよ、くまモン。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月 4日 (日)

かいのどうぶつえん新作 「お面-Ⅲ」

542dm_9319  以下、かいのどうぶつえん園長コメントです。

 今回は気分をかえて、お面としました。

全員が葉山図書館に展示中で、お子さんたちに喜ばれているようです。
さて、9月からの「月夜の物語」の展示準備も佳境に入り、新調したショウケースも到着。
そろそろ新作たちを、慎重にキャラバンケースに積み込みます。怪我するなよ!

☆お面たち一人ひとりのアップをご覧いただけます。
http://www.zoo-shell.com/hall_multipurpose30.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

8月30日 静岡新聞投稿

160830  8月30日静岡新聞朝刊に載った投稿です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月 2日 (金)

被災地の実態

1608291 1608292_2  熊本地震の被災地では、被災地で日常生活が営まれています。そんな被災地で、倒壊した家の塀に写真のような張り紙が。
 心ない「火事場泥棒」もあと
を絶たないようです。震災時に皆で助け合う精神がある一方、「卑怯は最も恥ずべき悪である」との美学を失った者も出てくるのが現状なのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月 1日 (木)

ジェームス邸・日赤記念館

160828_2  熊本ではまた、地震が多発しています。皆さまの安全を祈っています。
 さて、熊本市は夏目漱石も住んでいた場所。空が住んでいた家を移築した隣に洋館がありましたが、それも今回の地震で崩壊。以前はその「ジェームス邸」が見学でき、隣の漱石邸は外から眺めるだけだったそうですが、ジェームス邸がつぶれてしまったので、現在は漱石邸が無料で内部を見学できるようになっていました。
 それにしても熊本市内をはじめ、益城町、西原村などでは、屋根が壊れて家が多く、ブルーシートがかかった家がまだ数多くあります。屋根やさん等の人手も全く足りなくて、個人住宅まで手が回りきれない現状なのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »