« 福島も忘れてはいけません | トップページ | 「興津の四季」って歌、知っていますか? »

2016年9月 7日 (水)

古関裕而

160902  福島市、といえば古関裕而の出身地。古関裕而といえば日本を代表する作曲家。名前は知らなくても彼の曲を知らない日本人はいません。例えば巨人・阪神・中日、早稲田大学・慶応大学の応援歌は全て彼の手によるもの。高校野球や東京オリンピックのテーマ曲もそう。NHKラジオ「昼のいこい」テーマ曲や怪獣モスラの歌・・・・その他諸々。ものすごい力量ですね。正しく天才。
 福島駅前には古関裕而のモニュメントがあり、彼の歌が定時に流れていました。西口にも東口にも。

|

« 福島も忘れてはいけません | トップページ | 「興津の四季」って歌、知っていますか? »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100011/64167379

この記事へのトラックバック一覧です: 古関裕而:

« 福島も忘れてはいけません | トップページ | 「興津の四季」って歌、知っていますか? »