« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »

2016年11月30日 (水)

婚活イベント

161127  両河内生涯学習交流館主催で婚活のイベントがありました。様々な企画がありましたが、お昼時間にはcomoにやってきて、ドラム缶焼きピザを皆で作り、仲良く食べる時間。
 事前の天気予報では「雨」。しかし、午前中は少し晴れ間も見えたりして、「このままもってくれ~」と天に祈りました。結果はcomoにいた時間はなんとかOK。その後本降りになりましたので、本当にラッキーでした。
 そして、興味のある「その後」は??「いい感じのメンバーもいた」、との報告。さて、今後いかがなものでしょうか。
 写真はピザでの昼食後、歓談の風景。「写真撮りますよ~、フェイスブックなどにも出しますよ~、タグ付けはしませんから」と了解をとってからの一枚です。ちなみに、この日がcomo今年の営業最終日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月29日 (火)

伏せのパルちゃん

161122  愛犬のパルちゃん。たまたま、こんな恰好をしました。何を考えているのか聞きたくなりますが・・・何を思っているのでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月28日 (月)

大麦の芽が出た

161128  NPO法人複合力の田んぼ。大麦を撒く時期が行事や雨続きで遅れて、11月半ばに撒き始めました。写真は撒いて10日の様子です。まだ全部撒き切っていないので、時間を見つけては小麦と共に植えています。イギリス人の彼が耕運機を使って、後半は耕運してくれていますので、ありがたい、ありがたい。何とか、11月中に全部撒いてしまいたいのですが、どうかな。明日も空き時間、私は小麦を撒こう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月26日 (土)

両河内からの雪山

161125_2  先日の富士山積雪の日、我が両河内からも奥の山を見ると「雪」でした。私の家の所からも見えましたが、少し離れた、茂野島からの眺めが良かったのでそちらをアップします。手前の橋は完成予定の遅れが発表された、中部横断道です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月25日 (金)

宍原からの富士山

161125  昨日、清水での雨は東京などでは雪。もちろん、富士山でも雪。今朝は朝一番で清水区宍原へ仕事で行きました。宍原には私の好きな富士山ビュースポットがあります。国道52号線のすぐ脇。新東名の新清水インターのすぐ上の場所です。わくわくしながら寄りましたら、ご覧の風景。よく降ったようですね。美しい富士山に出会えました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月24日 (木)

今夜のは「プア」じゃないよ

161123  持ち寄りのパーティ。この日も色々な料理と酒が集まりましたが、逸品は「イノシシ肉のかたまり」。イノシシ肉は普通に焼くと水分が飛んでしまい、堅くなるのが常ですが、この夜はイノシシ肉持ち込みオーナーの試行錯誤の結果を披露していただきました。料理法は「蒸し焼き」。焼き上がりがジューシーで柔らかく、これはいけます。参加者一同大満足で、この夜はかなりの「リッチパーティ」。今後試行錯誤する時は、是非味見をさせていただきましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月23日 (水)

富士宮市役所

161123  仕事で富士宮市役所へ行きました。何度か行っていまして、7階の会議室は、もう10回以上はうかがっています。いつも行くと、窓から大きな富士山が見えて、ウエブにも幾度となく載せたりしています。今日は北側の富士山は厚い雲の中。反対の南側の窓から外を見たら、海が見えました。いつも行くのは夕方が多いせいか、南の窓からマジマジと眺めたのはどうも初めてだったようです。晴れていれば、更に良い眺めだそうです。
 写真で撮った海までは地図を見ると10キロ以上はありそうです。海岸から少しずつ高度を上げて富士宮市役所の場所になっているのがわかります。このまま北へ行くと・・・・・富士山の山頂までダラダラ、どんどん、と上がっていくのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月22日 (火)

こちらのプアパーティもいいな

1611212  囲炉裏でのプアパーティもいいですが、寒さがさらに増してくると、薪ストーブに軍配が上がります。囲炉裏は炭ですが、薪ストーブはガンガン火を焚きますのでやはり暖かさがちがいます。そしてストーブの上は調理台に。肉や魚の脂が落ちて、かなり汚れるのも事実ですが、土間ならあまり気になりません。薪を山と用意いておけば、冬が来ても怖くはありませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月21日 (月)

女城主、井伊直虎

161120  仕事で静岡県浜松市へ行きました。浜松駅を降りると、井伊直虎一色。そう、来年のNHK大河ドラマ「女城主、井伊直虎」は浜松の物語なのです。これを機会に、と浜松市も力を入れています。写真以外にも直虎のゆるキャラを新たに作ったり、様々な観光パンフを発行したり、と放送前からかなりの盛り上がりよう。先日まで放送していた、連続テレビ小説「ととねぇちゃん」も浜松市が出身地でしたし。。。「これを機に」と気合いが入っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月20日 (日)

蕎麦脱穀

R0029279  NPO法人複合力で育てた蕎麦。今年はそこそこ収穫できましたが、とったあとに雨がタイミング悪く降り、なかなか脱穀ができません。先日、雨が降る前に一部を屋根下に入れておいて、雨の中、足踏み脱穀機で脱穀をしました。できあがったのを見ると、ほとんどがゴミ。。。。ここから選り分けるのが、またまた難儀ですが、それでもそこそこの収量はありそうです。冬の蕎麦打ちの原料には十分そうです。しかし、まだ、残りがたんとある。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月19日 (土)

さて、何をしているのかな

161117  母の実家は静岡県袋井市の在で、まわりは田んぼが多いところです。今の時期はほとんど稲刈りも終わっていますが、写真のような田んぼも。刈りとった稲が田んぼに点々と立てて置いてあります。見ると、農家の方がそれを一つずつトラックに乗せていました。乾燥させている感じです。何にするのかな?牛などのエサかな?ちょっとした事ですが、気になります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月18日 (金)

イチジクの生ハムまき

161117  私のお袋の実家へ両親を連れて行き、墓参りなどしてきました。実家で親戚が集まり、喋っている時出てきたのが、これ。庭でとれたイチジクです。そのイチジクに生ハムがまいて(かけて)あります。えっ??と一瞬思いましたが、食べてみると生ハムの塩気がイチジクの甘さにマッチして、美味い、美味い。
 皿の右は皮なし、左は皮付きです。普通、イチジクは皮ごと食べるのかな?今まで、皮を取って食べていましたが、皮ごとでも、美味しい、美味しい。新しい食べ方発見でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月17日 (木)

水墨画が生まれたワ理由??

R0029211  朝、畑に出ると、霧が立ちこめています。それが徐々に薄れていくのですが、驚くほど、美しい風景になります。古の画家達が、「この風景を自分の前にある紙で表現したい」と思うのは当然なことでしょう。そして、「炭の濃淡で表せるではないか」と気づくのも、また当然。そうして水墨画は発展したのでしょう。元々中国から伝わったものだそうですが、もし伝わらなくても何世紀か後に日本人は独自にこの技法を編み出したことでしょう。何せ、身の回りに、こんな風景があふれているのですから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月16日 (水)

場所とメンツが変わってもプアパーティ

1611022  最近私の行くところ、囲炉裏が多いのです。この日も作業のあとはプアパーティ。しかし、家の中で火が焚ける、と言うのはやはり文化ですね。とりとめのない会話と共に楽しく時間が過ぎ、酒瓶が空になっていくのでありました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月15日 (火)

電灯にとまった蛾

161101  11月の初め頃のお話し。玄関の電灯を点けるヒモに蛾がとまっていました。夜で、もうおやすみ体勢のよう。ヒモをゆらゆら揺すっても飛び立つ気配もなく、必死に掴まっています。どうもここが気に入ったようで、それから何日か夜になるととまっていました。
 しかし、ある夜から来なくなりました。気温が下がり冬眠?死んだの?はたまた、鳥にでも捕られたの?わからないですわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月14日 (月)

11月13日 静岡新聞朝刊

161113  NPO法人複合力も実行委員会に加わった「里山フェスタ2016in両河内」。当日の様子を静岡新聞の記者が取材にみえてまして、翌13日の朝刊に様子を報じる記事が載りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月13日 (日)

里山フェスタ2016 5th in 両河内

161112  NPO法人複合力も実行委員会に加わっていた、「里山フェスタ2016 5th in 両河内」が開催されました。来場者数は千数百名。お天気にも恵まれ、清水森林公園やすらぎの森には終日たくさんの人が歩き回っていました。
 朝一番は「熱気球」。今回のイベントの目玉でもあります。風の関係で、朝7時から上げるので6時から準備に取りかかりました。朝は霧がでて、日1611122 が昇るまでは幻想的な風景に。私も熱気球とは初のご対面でしたが、300キロ乗れる気球はやはりデカイ。ガスバーナーの音もかなり大きく、やたら迫力がありました。バーナーで火を焚いて、気球がむくむく起きあがる様子にはギャラリー一同大感激。地域の子ども達を乗船の中心にして、私は乗れませんでしたが、乗車した仲間に写真を撮ってもらいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月11日 (金)

里山フェスタ前夜

1611111 16111114 1611112 16111113  NPO法人複合力の関わっている「里山フェスタ2016 5th in 両河内」。いよいよ明日(11月12日)開催です。今夜はその前夜。あちこちで準備などを色々進めています。そんな風景をいくつか・・・。明日は頑張りましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

甘夏畑は今

161102  興津で借りている甘夏畑。10月中旬~11月の初旬に今年最後の草刈りと肥料をまきました。いま、甘夏は写真のような状態。まだ青いですわな。今年は沢山とれて、来年は裏年っぽいですが、木によってはそこそこ実が付いているという、ありがたい状態。甘夏畑は来年春まで冬眠ですな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月10日 (木)

猫の綱渡り

161104  知り合いのお家にお邪魔した時、何げなく外を見たら飼い猫が屋根のきわを歩いていました。慌ててカメラをとりだしたらちょこんと座りました。陽射しもあって気持ちいいらしく、半眼でうとうとしていました。しっぽは下にたれて、高所恐怖症の私ではとても真似できないポーズ。さすがに猫ですわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月 9日 (水)

11月8日静岡新聞

161108  大規模災害時に要援護者を避難所で受け入れる祭の課題について地域で学ぶ学習会があり、手話通訳を頼まれて参加しました。様子が11月8日付け静岡新聞朝刊に載っていました。
 それぞれの障害により、様々な課題があることを私も再確認。聴覚障害については色々学んでいますが、他の障害についてはほぼ無知なんだなぁ、と改めて感じた次第です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月 8日 (火)

子どもの隠れ家

161108  里山フェスタがいよいよ近づいてきました。NPO法人複合力でも、それに向けて、色々取り組んでいます。
 会場の中、農業体験ができるゾーンに稲藁でテントを造りました。これは「子どもの隠れ家」ですね。門番の案山子も立てて準備OK。子ども達は喜ぶかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月 7日 (月)

全国農業新聞 11月4日

161104  先日、ちょうど脱穀作業をしている日に全国農業新聞の記者さんが取材に来ました。その際の記事が11月4日付け全国農業新聞に掲載されました。
大きな扱いでそのままスキャナーに入らず、少し縮小コピーをしてスキャンしました。取り上げていただき、ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月 6日 (日)

愛知県庁&名古屋市役所

161106  仕事で名古屋市へ行きました。会場は愛知県庁や隣にある名古屋市役所の近く。この両者、国の文化財に指定されただけあり、共に風格のある建物です。今回、初めて前を通りました。やはり写真を撮ろう、とカメラを向けましたが、西を向いて建っているこの建物、朝は太陽が建物の後ろで、少し下がると太陽が顔を出し、逆光になってしまいます。しょうがない、太陽が隠れるギリギリの所で撮りました。会議が終わった時間はもう薄暗く、今回はシャッターチャンスを逃しました。まぁ、また行くこともあるでしょう。写真は愛知県庁です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月 5日 (土)

山芋

161104  近所のお店でのショット。山芋を掘る人が持ってきています。でもこれは両河内のものではないな。こんな大きいのがたくさんとれるとは考えられません。イノシシが掘っているでしょうし。
 しかし、しかし、立派な山芋です。皆さんならいくらで買いますか?実はこれ一本3,000円なのです。買った!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月 4日 (金)

霧の朝

161103 161104  この季節、晴天になる日の朝は決まって深い霧がでる我が地域。
 どんな様子かって???写真を撮りましたから、霧の中と晴れたあとの風景を同じ場所から撮りました。比較して下さいまし。家の裏の畑から撮った風景。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月 3日 (木)

蕎麦拾い(収穫)

161103  NPO法人複合力のソバ畑。今年は良く実が付きました。11月3日は例年の蕎麦拾い(収穫)。多くの方に集まっていただき、セッセコ、セッセコと収穫しました。しかし、まだ残りました、また後日だな。見た感じ、30キロ以上はとれそうです。
 今年は蕎麦の花の時期が長かったように感じます。やはり気候のせいかな。暖かい日が続いたので花の時期も長かったようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月 2日 (水)

むかご

161101  この季節、庭などで「むかご」をよくとります。それだけツルが茂っていて、見られたザマではないのですが、むかごはありがたい自然からのプレゼントです。欲を言えば最低でも大豆ぐらいの大きさがいいな。この写真、大きさを比べるものがないのでわかりづらいですが、小さいのは小豆ぐらいです。ずっと前にも書きましたが、昔フィリピンに行った時に当地の方がくれたむかごはジャガ芋ぐらいの大きさがありました。さすが暑い国、と感心したものです。
 さて、フライパンで煎って食べようかな。やはり日本酒だな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月 1日 (火)

あるものでパーティ

161010  少し前のプアパーティ。いつもあるものを文句を言わず食べて、あるものを粛々と飲んでいます。この夜は山仕事へ行ったメンバーが大量に銀杏を拾ってきたので、それを囲炉裏で焼いたりしました。また、缶詰を食べた後、「この出し汁が旨い」などと言いながら枝豆を入れて缶のまま囲炉裏にかけて温めて食べました。「男おいどん」もかくや、だな。しかし、野郎ばかりで銀杏など多量に食べて大丈夫かな?大丈夫でした。寒さが増すと、ますます囲炉裏から離れられなくなります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »