« NPO法人複合力「納会」 | トップページ | ミカンの木の危機 »

2016年12月12日 (月)

大瀬崎

161208  伊豆へ行った際、大瀬崎へも寄ってみました。ここは、ものすごいパワースポット(だと感じました)。海に伸びた岬の先端には「神池」があり、四方を海に囲まれながらも淡水の池なのです。これは、伊豆の七不思議の一つ。しかし、水はどこから供給されているのでしょうねぇ。
 大瀬崎は「引手力命神社(ひきてちからのみことじんじゃ)」、大瀬神社とも呼ばれますが、ここの境内となっています。神池のまわりにはビャクシンの樹林が。神社のご神木ももちろんビャクシン。写真がそれです。樹齢は推定1,500年。ほれぼれする巨木です。三保の松原もそうですが、海岸にこんな古木がある、と言うのはやはり地震による津波の影響はさほどなかったことの証でしょうか。
 大瀬崎はダイビングスポット。ダイビングも良いけど、神池とビャクシンの森でパワーを吸ってもらいたいものです。

|

« NPO法人複合力「納会」 | トップページ | ミカンの木の危機 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100011/64617342

この記事へのトラックバック一覧です: 大瀬崎:

« NPO法人複合力「納会」 | トップページ | ミカンの木の危機 »