« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »

2017年1月30日 (月)

como増築部の屋根張り

170129como  NPO法人複合力で運営している、ショップcomo。増築作業も佳境に入り、この日は屋根張り。何とか1月中に形になりそう。写真の奥は先日整地をした「何でも体験工房」建設の場所。寒い中、冬は大工仕事が続きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月29日 (日)

小さな富士山

170129  富士山、と言いましても、色々ありやして・・・今日の富士山は、あらあら小さい。こんな富士山です。しかし、まわりでは沢山の人々が今日も写真を撮っていました。多分快晴の中、富士山は東西南北から、今日も何十万枚も撮られていたことでしょう。
 時に、この富士山、東名高速道路の富士川サービスエリアで撮りました。ここは雄大な富士山の眺望が楽しめるので、全国一来場者の多いサービスエリア。しかし、実際の富士山は、この大きさ?????

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月28日 (土)

グランシップから見た風景

170124_2  JR東静岡駅前にある、グランシップ。その10階に展望ホールがあり、行くといつも富士山の写真を撮ったりします。そこに展望できる建物や山についての説明写真があります。これは、どれぐらい前のかな。今の風景とずいぶん変わっています。一番目につくのは「このはなアリーナ」。草薙運動場の中にある体育館ですが、以前の170124_3 日本武道館に似た建物が今はなくなっています。また、テレビ静岡の社屋もだいぶ変わっています。その他、諸々。この説明写真も近日中に変わるでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ボツになった原稿 「庭先養鶏の勧め」

170123  以下、12月中旬に投稿してボツとなった原稿です。写真は烏骨鶏(うこっけい)。

 庭先養鶏の勧め

 今年入れた鶏が先日、初卵を生みました。小さくて可愛い玉子です。
 数羽の鶏を飼い始めて二十年近く経ちますが、毎日新鮮な玉子を産んでくれます。家族で食べる以上に生むのでお使いものに差し上げると、皆さんとても喜んでくれます。それだけでなく台所から出る生ゴミは全てたいらげてゴミの減量にもなりますし、鶏糞は庭や畑の肥料としても使えます。餌代も少数の飼育なら工夫することでほとんどかかっていません。
 鶏を飼うには外敵の侵入を防ぐことが一番大切。数羽育てるなら水や餌は多めにあげればそのまま何日か保たすことも出来ます。コケコッコーがうるさければ雌鳥だけ飼っても玉子はとれます。そして何より鶏の様子を見ていると癒されます。
 このようにメリットの多い鶏は、昔は庭先養鶏と言って農家では当然な風景でした。様々な事情で目にする機会は減ってきましたが、庭があれば多くの方にお勧めしたい生活スタイルです。是非やってみませんか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月26日 (木)

音楽パーティ カホン、いいね

170122  この日のプアパーティは音楽の仲間が集まりました。ギターが1本あれば、演奏者が代わる代わる、でクラシックからブルースまで、様々な曲が飛び出します。ギターが奏でれば歌も出て、ゴスペルからポップスまで、こちらも皆さま、芸人でございます。
 私はこの日、初めてカホンを叩きました。路上ライブなどで演奏しているのを見たことはありますが、自分で叩くのは初体験。これ、とてもいいですね。ドラムだと運ぶのは面倒、音はデカイ、となかなか「手軽に」とはいきません。特にアコギと競演する時には大変気を使いますが、カホンなら、音量のバランスもちょうどいいし。一つ欲しくなりました。誕生日プレゼントにサンタが持ってきてくれないかな、笑。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月25日 (水)

1月24日 静岡新聞投稿

170124  静岡新聞に投稿し、1月24日付け朝刊に掲載されたものです。57才最後の投稿ですわな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月24日 (火)

竹林整備

170122_2  「何でも体験工房」の建設も進めながら、冬期は竹林の整備作業も続けています。以前伐採した土地に新たに生えてきた新竹の整理を一応終わり、新たな場所の伐採も始めました。今までの竹林と比べ切りにくい場所となり、なかなか作業が進まない感じですが、まぁ、焦らず続けていきましょう。
 この日も寒い中、加えて北にある低気圧のため南風がメチャメチャに強い中、作業応援に駆けつけてくれた皆さま、お疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月23日 (月)

何でも体験工房建設工事開始

170122  NPO法人複合力で今年度から静岡市より受けている「おらんとここれ一番事業 第2期」。この事業の目玉の一つが「何でも体験工房」の開設です。今まで、理事会などでどのような建物にするか、図面を引いたり、模型を作りながら論議を続けてきました。場所はcomoの隣ですが、年末には建てる場所も杭を打って確認しました。一部、水路が裏に通っており、建て屋を作る前に土地の造成から始めることに。春になるまでの完成を目指して、作業が続きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月22日 (日)

囲炉裏端のプアパーティ

170122  先日はストーブで焼きましたが、やはり囲炉裏で焼くのも捨てがたい。この時はエリンギなどがあり、それを焼きました。やはり美味い。
 最近、
「薫製の香りがする」と言われましたが、原因は間違いなくこれのせい。服や髪に炭などの匂いがつくのでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月21日 (土)

鷺が来ました

170120  家の前の川に鷺が。珍しくありませんが、やはり体が大きい野生生物は迫力があります。神経質でカメラを向けただけで゜飛んでしまいます。鷺は渡り鳥で、いつも寒くなるとやってきます。しかし、ある青鷺はこの興津川に住みついたのがいます。以前はいませんでしたが、どのような条件が整ったのか、通年、生活しているのもいて、川に沿って上流から下流へ、またその逆に飛んでいるのもよく見かけます。
 住んでいる、ということは川の魚を食べているのでしょうが、うまく共存できるといいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月20日 (金)

;レモン絞り

170120  冬のNPO法人複合力作業の一つ、レモン絞り。ハックルベリーのジャム作りなどで必要なのがレモン汁。無農薬のレモンを今年は40キロ入手。それを集まったメンバーでレモン汁作りをしました。皮をみんなでセッセコセッセコむいて、中身をスロージューサーにかけます。そうしてレモン汁作り。これが今年のジャム作りなどで威力を発揮します。大寒の中、頑張って応援していただいた皆さま、お疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月19日 (木)

あるものは何でも焼きましょう

170117  プアハーティ。鏡開きも終わったので、堅くなった餅を雑煮にして食べました。その後は・・手元にある野菜をストーブで焼いて食べます。写真はシイタケ。フライパンで焼くとかなりびしょびしょになりますが、ストーブの上に置いた網で焼き、カサの中に醤油と日本酒をたらして食べると、これが最高。
 それと、カブを厚めの輪切りにして焼くと柔らかくて美味いのですよ。焼いた上におかかを少しかけて醤油で味つけ。これ、カブのステーキ。是非試してみませんか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月18日 (水)

アーボーの花

170118  2年前のこの時期にも記事にしましたが、小正月に毎年作られる造花が今年も近所で飾られました。漆に似た「あーぼー」という木で花を作るそうです。
 ここの家のじいさまが北遠の方(水窪?)で作られているのを本か何かで見て、見よう見まねで作り始めた、とのこと。いつも車で通る道ですが、和ませてくれます。

 以前の記事 ↓ 花のアップ写真もあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月17日 (火)

小麦畑

170117  秋にバタバタと企画があったため、今シーズンの麦は例年より遅れて撒きました。一番寒い時期、麦も寒さにジッと耐えている感じです。遅れて蒔いたのは大麦も同じですので、やはり、いつもより伸びは短いです。温かくなるまでは成長が止まりますが、春から、どの程度伸びますか。正直なところ、蒔き時期も試行錯誤ですので、もし、今回例年と生育が変わらなければ、当地での蒔き時期のリミットが何となくわかる感じです。さて、如何に??春が楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月16日 (月)

comoの増築

170116  NPO法人複合力で運営しているショップcomo。今は冬季休業中ですが、その間はいろいろ造作をしています。今までテントを張っていたところを恒久的な屋根にしよう、とトンカントンカン始めました。出来上がりは???乞うご期待。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2017年1月15日 (日)

静岡市のランドマークタワーは??

170114  JR静岡駅前を歩いていて、撮った写真。駅の北と南にビルが昔に比べて増えてきました。写真を撮った背中側には葵タワーがありますし。しかし、浜松駅にあるアクトタワーみたいな、「静岡市なら、この建物でしょ」という建築物はどれがそうなのかな。さて、どれでしょうか???

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月14日 (土)

今年もプアパーティー

170111  年末には色々とバタバタ行事が続いていましたが、新年に入ってもプアパーティーのお誘いがかかります。いろいろやりくりはありますが、このアルコールのお誘いは、正直嬉しいです。個人的お誘いなら、誘われれば万難を排して行くのが私のスタンス。様々な持ち込み料理が並び、次々に空になっていく酒瓶を見ると、天国に行ったお袋も呆れていることでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月13日 (金)

いつもと違う富士山

170110  先日、雨が降りましたが、富士山ではしっかりと雪。「富士宮焼きそば」の幟が写っていますが、撮影場所は富士宮ではありません。1月10日東名高速道路の足柄サービスエリアからの富士山です。いつもの西から見るのとは違う形の富士山でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月12日 (木)

バラと富士山

170112  富士市のロゼシアターへ行きました。ロゼシアターの前には富士市中央公園。公園内にはバラ園があります。1月では秋のバラの花シーズンもほぼ終わりの時期です。それでも最後の花がちらほら残っていました。バックにはもちろん雪を頂いた富士山。晴天の青空の下なら、どこで撮っても良い写真になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月10日 (火)

竹林での格闘

170107  NPO法人複合力で3年間続けた竹林整備。かなりの面積を整理しました。しかし、そのままではまた竹がニョキニョキ伸びてきますので、これも切らなくてはなりません。ケヤキや銀杏、こなら等の植林もしてありますので、今回はとにかく生えてきた竹を切ることに。ところが、これが結構あります。4人がかりで切りましたが、全部切れたのかな。しばらく経てば切った竹は葉の色が変わるので、残っているのがあればわかるはず。結果は、さて如何に。寒い間は竹林の整理が続きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月 9日 (月)

静岡市消防出初め式

1701082  1月8日は静岡市の消防出初め式でした。私は別件で近くにいましたので、時間を見つけて見学をしに。各地域で日夜活動する消防団の方々には頭が下がります。そんな方々も多いのでしょう、会場にはたくさんの人が(団員のご家族も多いのかな)。私の地域の消防団メンバーにも会場で会いました。
 いずれにしても、今年も安全な年となりますように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月 8日 (日)

豊かに感じる写真

170104  プアパーティを行う場所では薪や炭は必需品。ストーブや囲炉裏で火をつけ、暖を取りつつ調理までするのですから。その薪や炭は全て購入していたらたまりません。できるだけ自分たちで何とかするのが流儀。この日はみかん山の小屋で、秋に切り倒した雑木をオノなどで割って薪作り。良い運動、と思いつつオノを振るってできた薪の山の写真です。これだけあればこの冬は十分、とはオーナーの弁。山と積まれた薪を見て満足に感じるのは、良い生活ですわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月 7日 (土)

ともだち

2016  年末、バタバタ、バタバタしていて記事書きもお休みしていました。年末に出そうと思っていた写真がこれ。フェイスブックから届いたものですが、やはりたくさんの友達が財産です。
 改めまして、今年もよろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月 6日 (金)

中山晋平記念館

161222  作曲家である中山晋平の記念館、出身地の長野県中野市にありますが、静岡県熱海市にも存在します。それも熱海梅園の中。戦時中、熱海市へ疎開し、亡くなるまで、当地で生活していました。
 館内には作曲に使用したピアノや直筆の譜面などの貴重な品々が展示されています。なにより、当時の建物が素晴らしい。素通しのガラスから暖かい日の光が差し込み、ここにいるだけで別世界。中山晋平の曲が流れてくると、まるで
天国のような場所に感じます。入館は無料、と言うのも嬉しい。そろそろ熱海梅園も開園し一足早い春を体感できる場所となりますが、是非こちらにも足を運んでください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月 5日 (木)

仲良きことは美しきかな

161231  穏やかなお正月でした。日中は陽射しがポカポカで温かかったですね。ネコさん達は日の当たるベットでくっついて、一日中寝ていました。
 いまネコは3匹ですが、その内の2匹は同時に生まれた兄妹(姉弟?)。やはりこの二匹はとても仲がよいのです。もう10才をとうに超えて老年期に入っていますが、ほのぼのショットです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月 4日 (水)

静岡市成人式

170103  1月3日は静岡市の成人式でした。毎年、この時が手話通訳初仕事。今年も例年通りでした。グランシップには約3,000名が集まったとか。「成人式が荒れた」とは今は昔の物語、な感じです。
 今年の新成人はウインドウズ95が出たあとに生まれた方々です。グランシップの芝生広場にはインスタグラムのフレームも用意されていました。時代だなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月 3日 (火)

黒鯛の塩焼き

170101  母の葬儀は神式でした。母の父が神官をしていたため、母の関係の葬儀などは全て神式です。その際に海の幸山の幸を神前にお上げします。
 式が全て終わった後、海の幸であった黒鯛は持って帰ってきました。そして、いつものストーブの上で焼き、集まった皆で食すること170101_2 に。焼きながら食べますので、これは美味い。食べ終わったあとの皮や骨は野菜と共に鯛スープに。鯛さんを全て全うする形でいただきました。合掌。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月 2日 (月)

昭和92年

17010192  新しい年が始まりました。日めくりの第一日目は「1月1日」。よく見ると「平成29年」と同時に「昭和92年」の文字が。以前も話題にしたことがありますが、昭和の記述の方が年を勘定するのに便利な面がまだ多いのでしょう。年末に鬼籍に入ったお袋は昭和7年生まれですので、今年で85才になる予定でした。実は今日が母の誕生日。ですから母の享年は84才・・・と、計算は確かに楽ですね。
 ちなみに今は「平成29年」ですが、年度は「平成28年度」、西暦だと「2017年」ですが、「2016年度」。何だか似たような数字で頭がごちゃごちゃになります。
 昭和生まれの方がごくごく少数になるまで、この表記は続くのかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月 1日 (日)

かいのどうぶつえん新作 「酉年」

561dm_4593  以下、かいのどうぶつえん園長コメントです。

 あけましておめでとうございます。
 旧年中は、ひとかたならぬご厚情を賜りありがとうございました。
 さて、新年の第一弾は、平成29年の干支・酉(とり)にちなんで、仲の良いつがいのニワトリとしました。ちなみに、この週刊ニューフェイスの始まりは2006年のことで、第1回目のテーマは「ニワトリ親子」。偶然の一致ですが、10年余の歳月で進化したかどうか?くらべていただくのも一興ですね。
 本年も、皆様があっと驚く作品制作をめざしますので、倍旧のお引き立てを賜りますようお願い申しあげます。かいのどうぶつえん園長
☆第1回ニューフェイス(2006年4月「ニワトリ」)はこちらです。
http://www.zoo-shell.com/zoo-shell_bird01.html
☆冬の風物詩・童謡「たきび」を、いろいろな角度からご覧ください。
http://www.zoo-shell.com/hall_art50.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »