« 屋形船 | トップページ | 大通院 ドローンで撮影 »

2017年4月10日 (月)

経年劣化

170408  東京の浜松町、といえばモノレール。小学生の頃、羽田空港へ行くのに使った記憶があります。成田空港が出来る前ですから、国際線も全て羽田で就航していて、羽田空港は並んでいる旅客機がとてもカラフルだったことをよく覚えています。それと同時にモノレールも珍しく、いかにも近未来な乗り物、との強い印象を持ちました。昭和39年、東京オリンピックの時に出来たものですから、私が乗ったのはその数年後です。
 あれから50年。モノレールの橋脚もだいぶ疲れてきた感じです。インフラの老朽化はどこでも叫ばれていますが、「未来の乗り物」も例外ではありませんでした。こちら、見ている側も年を重ねているわけです。

|

« 屋形船 | トップページ | 大通院 ドローンで撮影 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100011/65130059

この記事へのトラックバック一覧です: 経年劣化:

« 屋形船 | トップページ | 大通院 ドローンで撮影 »