« 太い竹 | トップページ | 小麦の収穫 »

2017年6月16日 (金)

170615静岡新聞 糸静線地表断層

170615  糸魚川-富士川構造線の巨大露頭が発見された記事が静岡新聞6月15日朝刊の一面に載っていました。実はこれ、私のいる場所の近くです。私も露頭は見に行った事もありますし、その存在はもちろん知っていました。しかし、その存在はネットなどでも公表を伏せていました。というのも人里離れたワサビ田のあぜ道を延々と歩いたところにこの露頭はあります。ワサビは小さくても商品価値のあるものなので盗まれやすく、不特定多数の人が入るにはリスクが大きすぎる、と考えているのです。
 ただ、この露頭の学術的価値は大きく、やはり多くの方に見て、知っていただきたいのも事実。どのように折り合いをつけていくか、大きな課題です。

|

« 太い竹 | トップページ | 小麦の収穫 »

清水区両河内の紹介」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100011/65419664

この記事へのトラックバック一覧です: 170615静岡新聞 糸静線地表断層:

« 太い竹 | トップページ | 小麦の収穫 »