« 2017年5月 | トップページ

2017年6月28日 (水)

食の安全を守る法律の危機

 以下、4月の半ばに新聞投稿してボツになった原稿です。

食の安全を守る法律の危機
 森友学園問題に隠れて、ほとんどニュースにもならない間に、一つの大切な法律の廃止が衆議院で可決されました。それは「主要農作物種子法」。
 この法律はあまり知られていませんが、都道府県が地域に適した米などの原種や優良品種を管理し農家に提供しなさい、という法律です。食糧自給や国の食料安全保障上、必要な法律ですが、それが納得できる根拠も示されないまま、廃止の道を進んでいます。
 法律が廃止されて一番問題となるのは、自然交配により米などが全て遺伝子組み換えに汚染されてしまう可能性がある、ということです。また、地域特性を持った在来種を守り維持する取り組みも、根拠法が消滅し財政的裏付けがなくなれば存続の危機を迎えます。それら課題も十分論議されないまま話しが進んでいるのです。
 食の安全はビジネスではなく、国が守るべき大切な政策ですが、それを放棄した今回の決定は将来に大きな禍根を残すことになりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「さっちゃん」が来た

170626  NPO法人複合力のヤギ小屋に「さっちゃん」が来ました。血統書付きのザーネン種です。もう、一度出産をして乳を出すヤギさんですので、翌朝からヤギの乳搾りが日課となりました。私にとっては二十数年ぶりの乳搾りです。ショップcomoの近くにいますので、ジェラートを食べに来ましたら、遊びに寄ってくださいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月27日 (火)

6月27日静岡新聞 麦わら贈呈

170627  6月25日の由比北田への麦わら贈呈が6月27日静岡新聞朝刊に記事として載っていました。記者さん、取材お疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジャガ芋の実

170624  仲間が畑から持ってきたもの、ジャガ芋の実でした。地下に種がつくのがジャガ芋ですが、まれに実がなります。ジャガ芋もナス科ですので、実もトマトのような形。熟していない、実をつけ始めた時のトマトのようです。
 試しに食べてみたら、かじった瞬間、ほのかに甘い・・・これはいける、と思ったその時、猛烈なえぐみが口を襲いました。これは食べられるシロモノではないな。まぁ、珍しい、と言う事にしておきましょう。しかし、どうして実がなるのかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月26日 (月)

第67回静岡県ろうあ者大会

170625_2  6月25日午後は沼津市で第67回静岡県ろうあ者大会がありました。私は手話通訳としても関わりました。写真は大会が終わり、参加者が出口に向かっているところ。雨にも降られましたが、お疲れ様でした。
 通訳をしていて、早口の日本語や手話を通訳していると、「よく出来ますね」などと言われますが、通訳中早口の現場になると、アドレナリンが出てくるのですよね。「ここで、しくじってなるものか!!」とね。対応できなくなってきたらフェードアウトを考える時期なのかも知れません。まだ、大丈夫なようですが、笑。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

両河内から北田への麦わら渡し式

170625  由比北田で200年続く伝統の祭りを両河内から盛り上げよう、と今年も祭りで船を作るために使う麦わらを渡す式を6月25日朝に行いました。今年で3年目になりますが、初めて雨となってしまいました。屋外での企画を急遽取りやめ、清水森林公園やすらぎの森内にある、「ぬく森の家」を会場として借りて実施しました。他地域の伝統を今年も支える事が出来て、私達も感無量です。
 由比北田の「天王船流し」の祭り、今年は7月15日(土)に行われます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月25日 (日)

小麦の脱穀

170624_2  NPO法人複合力の畑で育てた小麦、やっと脱穀しました。植えつけが遅れ、収穫も遅れ、由比北田への麦わら渡し式の直前に脱穀の運びとなりました。正直言いまして、なかなか収量は伸びません。真面目に収穫するなら、もっと面積を広げないといけませんね。また、秋に向けて考えましょう。ちなみに品種は国産品種である、「春よ恋」です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月24日 (土)

オクシズおんぱく

170624  今年の8月の一ヶ月間、奥静岡で「オクシズおんぱく」が開催されます。6月24日付、静岡新聞朝刊です。様々な体験プログラムが用意されますが、清水区では我がNPO法人複合力がビオトープを復活させる、毎年実施している企画と、松浦武四郎が明治維新の頃歩いた、山筋道をトレースして体験するトレッキングと、二つの事業を行う予定です。詳細は、近々公開します。皆さま、是非お楽しみに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月23日 (金)

みーこ

170620  プアパーティをしていると、いつもつかず離れずで座っている、その名は「みーこ」。訳がありここにやってきました。昔の名前は「タマ」だったそうですが、今では「みーこ」と呼ばれています。いつも三つ指をつく感じで、しっぽも自分の身体に巻いて、なかなか上品な座り方をしています。時々酔っぱらいに絡まれますが、それも浮き世のサガ、と割り切っている感じでがします。ネコも見ていると、哲学的です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月22日 (木)

シャボテンの花

170618  今年も家のシャボテンに花が付きました。寒い季節を耐えて耐えて、特別肥料をあげるわけでもなく、時々水をあげるだけですが、美しい花をつけます。初夏の楽しみであります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月21日 (水)

ヤギ小屋

170620  NPO法人複合力で「ヤギを飼いたいね」という話しが以前から出ていました。「ヤギの乳でジェラートを作ったり」と話しはふくらみます。中山間地に一番適した家畜はなんと言ってもヤギです。餌やりも乳搾りも交替で出来れば、負担は重くありません。条件に目鼻がつき、先ずは一頭入手する事として、ショップcomoの近くにヤギ小屋を造り始めました。近々、ヤギが来る予定です。楽しみだな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年6月20日 (火)

蒲原城跡

170619  静岡市清水区に編入された、旧庵原郡蒲原町。先日仕事で行った際、時間を作って「蒲原城跡」へ行ってみました。写真のこんもりした山がその跡です。山城ですから、建物は何も残っていません。空堀などが当時の名残をとどめていて、駿府と武田の戦いを想像されてくれる、「強者どもが夢の跡」を感じられる場所です。
 しかし、残念ながら手入れがされていません。本丸まで行く山道は草がすごい。本丸まで行くと、駿河湾が眼下に広がるはずですが、木が茂っていてほとんど眺望はゼロ。何だかもったいないなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月19日 (月)

生姜の芽

170618  私の畑は野菜が色々。ジャガ芋を掘りおこし、キュウリやピーマンなどの夏野菜がとれ始めました。そんな畑で、やっと芽が出てきたのは生姜。生姜は2ヶ月ぐらいかかって芽が出ます。植えたあと、忘れた頃に、「大丈夫かなぁ」と思い始めた頃に芽が出てくる感じです。小生姜も大生姜も芽を出し始めました。収穫は、まだまだ先。土の栄養を十分に吸って、大きくなって下さいよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月18日 (日)

カエルの卵

170616  NPO法人複合力の田んぼは、除草剤を含めて、一切農薬を使用していませんので、生き物も豊富です。田んぼに水を入れるとカエルがすぐに鳴き始めます。そして、産卵。写真はアマガエルの卵かな、トノサマガエルの卵かな。とにかく、多くの数です。天敵が多いから、どれぐらいが一生を全うできるのでしょうか。卵達を見ていると、小さいオタマジャクシが生まれてきて、見飽きないですわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月17日 (土)

小麦の収穫

170616  NPO法人複合力の小麦、予定より遅れてやっと先日に収穫しました。しかし、毎度書きますが、麦の畑は黄金色で美しいです。もっと広い面積を、この黄金色にしたい、と思います。去年より今年は作付け面積を広げました。来年(今年の晩秋)はもっと広く植えつけたいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月16日 (金)

170615静岡新聞 糸静線地表断層

170615  糸魚川-富士川構造線の巨大露頭が発見された記事が静岡新聞6月15日朝刊の一面に載っていました。実はこれ、私のいる場所の近くです。私も露頭は見に行った事もありますし、その存在はもちろん知っていました。しかし、その存在はネットなどでも公表を伏せていました。というのも人里離れたワサビ田のあぜ道を延々と歩いたところにこの露頭はあります。ワサビは小さくても商品価値のあるものなので盗まれやすく、不特定多数の人が入るにはリスクが大きすぎる、と考えているのです。
 ただ、この露頭の学術的価値は大きく、やはり多くの方に見て、知っていただきたいのも事実。どのように折り合いをつけていくか、大きな課題です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月15日 (木)

太い竹

170614_2  NPO法人複合力できれいにした竹林。春になり、切ったところから新しい竹がニョキニョキ生えてきています。それを切らないと3年もすると元の竹林に戻ってしまいます。そこで竹切りに山へ入って作業をしています。今なら、草刈り機を使えば何とか切れるぐらいの竹の強度です。あと2ヶ月もするとチェンソーが必要になります。
 その竹林、竹が太いのです。切っていないところの竹を見ると円周が60センチぐらいあります。私の手も大きいのですが・・・。ここの竹はどうしてこんなに太くなるのかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月14日 (水)

水が少ないよ

170614  梅雨に入りました。しかし、曇りがちな天気ですが、雨が降りません。段々と川の水位も下がってきています。NPO法人複合力の田んぼへ供給される水も少なくなり、少々ヤバイ事態に直面しています。一日に何回か水を入れる田んぼをかえながらしのいでいますが、まだ、当分まとまった雨はなさそうで胃の痛い話しです。写真はNPO法人複合カの田んぼへ水を入れる取水口付近。写真の上の方に流れていく水が田んぼへ入ります。しかし、梅雨末期に、今までの分としてまとまって大雨になるのも困った話しです。お天気が恨めしいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月13日 (火)

末広寿司

170602  先日義父の一周忌、義母の三周忌を合わせた年忌がありました。終了後に食事会があり、清水区で有名なお寿司屋「末広寿司」で会食となりました。
 この末広寿司、なかなか食べに行く機会がありませんが、お店の作りも立派ですし寿司もとても上品でした。写真はコースメニューの一部。ごちそうさまでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月12日 (月)

さようなら、CX4

170612cx4  愛用のデジカメ、リコーのCX4がご昇天してしまいました。一ヶ月ほど前から、調子が悪かったのですが、今日、うんともすんとも言わなくなりました。販売店に持って行ったら、もう部品などもない、との事。
日記を見たら2012年の正月から使い始めました。5年半使っていたのですね。撮った写真の数は、通し番号が振られるので分かります、3万枚以上。色々なところで撮らせていただいたものです。マクロ機能がとても気に入っていたので、また同型の新しいモデルを買うかな。さて、どうしましょうか???

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月11日 (日)

補植作業

170611  今日はNPO法人複合力の田んぼで補植作業をしました。田植え後に上手く活着してなかったり、植えていない場所を再び植え直す作業です。「補植作業をしますよ」と声をかけたところ、約10名が集まりました。毎週、声をかけますが、都合を合わせて集まっていただく皆さまに感謝です。一日かけて、何とか作業が完了しました。これから、炎天下の草取り作業が延々と続く事となりますが、皆さま、よろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月10日 (土)

チョウセンニンジン酒

170608  この夜のプアパーティ。赤霧島が出てきて、私は大コーフン。ビールはそこそこにして、赤霧島の封を開けて飲み始めました。すると、やおら出てきたのはチョウセンニンジンを漬けた酒。おおっっ、これは、元気が出そう。秘蔵の酒なもので、持ち主の「一杯だけ」を厳格に守り飲みましたが、良い味です。これだけチョウセンニンジンが入っていればエキスはたっぷり。飲み続ける意欲も湧き、赤霧島を引き続き痛飲した夜でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年6月 9日 (金)

静岡県総合教育センター「あすなろ」

170606  掛川市の山里にある、静岡県総合教育センター「あすなろ」。静岡県内の学校の先生方が色々研修などを受ける施設です。私も仕事で一年に何度かうかがいますが、建物のたたずまいといい、施設の立派さといい、どこかの大学のキャンパスか、と思うぐらいで、私にとっては、とても好きな場所です。
 最近は新東名が出来たもので、新東名の森掛川インターの近くですから、私の家から高速を使えば短時間で行く事が出来ます。この日も様々な教員の研修が行われていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月 8日 (木)

6月4日 中日新聞朝刊

170604  NPO法人複合力の田植え、中日新聞の6月4日付け朝刊にも記事が載りました。記者さん、お山までいらしていただき、ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月 7日 (水)

カエルを捕まえたヘビ

170603  NPO法人複合力の田植え作業。朝一番で田んぼへ行くと、隣の畑にヘビが。よくみると、カエルを捕まえたところ。カエルが大きいのですぐに飲み込めずにいたところでした。この時期、田んぼにはカエルがものすごい数いますが、それを狙ったヘビもたくさん生活しています。畦を歩いていると、あちこちでひなたぼっこしているヘビに遭遇します。彼らも役目を持った生き物ですから、そっとしておきましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月 6日 (火)

津酒

170604  先日のNPO法人複合カの田植え作業、差し入れがありました。中国へ仕事で行っていた仲間から「津酒」。甘い味の酒で美味かったですが、アルコール度数は40度。喉を通って腹に落ちていくのがよく分かる酒でした。
 しかし、このラベルの貼り方。やはり、日本ではなかなか見ることが出来なそうですね。
 明日は田植えの時にいたヘビの話題です。ヘビの画像も出ます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月 5日 (月)

若い力

170603  NPO法人複合力の農作業で応援に駆けつけた大学生達。常葉大学の社会環境学部の学生さんです。NPO法人複合力の活動に興味を持ってくれて、農作業の活動の度に何名か、参加してくれます。今回は「田植え」という一大イベントなので、土日と貸し切り古民家「安来里」に宿泊して、二日間応援していただきました。是非多くの若い方にも活動に興味を持っていただきたいです。皆さん、お疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月 4日 (日)

田植え二日目

170604_2  今日は、NPO法人複合力の田植え二日目。やはり日曜の方が人が集まります。今日は百人越え。田んぼ二カ所に分かれて、たっぷり一日田植えを行いました。「やはり人手はすごい」と改めて実感。しかし、私も一日声を出し続けていたので、夜になると声が出ません、笑。酒を飲んで寝るとします。
 昨日の様子が静岡新聞6月4日付け朝刊に載っていました。参加の皆さま、お疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月 3日 (土)

田植え 一日目

170603  今年もやってきましたNPO法人複合力の一大イベント、田植え。今日6月3日はその一日目。土曜日、ということもあり参加者は約60名。色々とアクシデントも起こりましたが、それでも5年目になると、こちらもだいぶ慣れてきます。
 事前に報道機関へ情報提供をしましたところ、テレビ局が1局と新聞社が二社取材に来てくれました。テレビは「お昼のニュースに使いたい」とのことで、残念ながら見ることが出来ませんでした。また、今回の田植えはドローンを使って上空からも様子を撮影してみました。さて、どんな感じかな、こちらも楽しみですわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月 2日 (金)

鴨さんのお越し♪


170602_2  両河内の西里地区の田んぼ、鴨が泳いでいました。最近鴨が増えた感じがします。良いことですねぇ。NPO法人複合力の田んぼにも代かきをしていると鴨が飛び降りてきました。代かき中は泥だらけなのでカメラは持っておらず、写真は撮れませんが。
 鴨を田んぼに放す農法がありますが、実は管理がかなり大変なのです。先ず、キツネなどの天敵から守るために囲いが必要ですし、或る程度稲が生長したら鴨を田んぼから出さなければなりませんが、その後の鴨たちをどうしましょう??といった問題とか。
 そうすると、自然で生活しているかもが飛んできて、勝手に田んぼにいてくれるのが最高。いっぱい飛んできてくださいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月 1日 (木)

ホタル鑑賞会のご案内

170603  毎年恒例の清水森林公園「やすらぎの森」ホタル鑑賞会が6月3日(土)19時から開かれます。会場はやませみの湯駐車場。
 19時からホタルについてのお話を聞いた後、森林公園内を散策してゲンジボタルを鑑賞します。どなたでも事前申込みも不要で、自由に参加できますので、お気軽にお越し下さい。
 なお、ホタルについてのお話しの講師はNPO法人複合力の賛助会員でもある、杉山さんです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年5月 | トップページ