« 2017年8月 | トップページ | 2017年10月 »

2017年9月29日 (金)

どってん家

170928  フェイスブックつながりで新たに知った素敵なお店です。旧芝川町(いまは富士宮市)にある、地元農産物などを使って、食品を提供しているお店です。わたしのところから山越えで車で1時間足らずの所。山里つながりですわ。これからも色々よろしくお願いしますね。

 ↓ どってん家 ↓
https://www.facebook.com/Farmers-Kitchen-%E3%81%A9%E3%81%A3%E3%81%A6%E3%82%93%E5%AE%B6-364070167317104/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月28日 (木)

亀の尾収穫

170926  NPO法人複合力で作っている酒米「亀の尾」。只今収穫の真っ最中です。しかし、丈が高くなる品種で、なかなか刈り取りが大変。収穫後に籾すりをして脱穀、その後全量検査を受けければなりません。かなりタイトなスケジュールで進める事となります。色々課題も見えてきますし、収穫後の大麦蒔きまで、スケジュール目白押し。忙しい秋です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月27日 (水)

起きないさっちゃん

170927  NPO法人複合力ショップcomoの隣にいるさっちゃん。いつも朝乳しぼりに行きます
 行くともう起きていて、「来たねぇ」といった顔をしていましたが、そのうち、腹ばいになって「来たねぇ」と視線を投げてきました。その後、よっこらしょ、と起きて一日が始まっていました。
 しかし、今朝は何と、まだ起きていない!すぐ前に車を停めたのに。スマホで写真を撮ってもいて全く起きない。「さっちゃん」と声をかけるまで眠っていました。よほど疲れていたのか、慣れきってきたのか、眠ったままだったのは初めてでした。明日はどうかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月26日 (火)

稲刈り

170925  今年は天候不順があったものの、稲刈りは例年より早い感じです。先週末、私は全国ろうあ者体育大会で参加できなかったのですが、NPO法人複合力では稲刈り第一弾を行いました。月曜からは稲刈り機を引っ張り出して刈り始めです。写真は餅米の田んぼ。後ろの白い帯は蕎麦の花です。
 稲刈り機は春の麦刈りと秋の稲刈りに活躍します。次の日曜には黒米以外の米は稲刈りを終了させたいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月25日 (月)

鮎の骨酒

170924  先週末は全国ろうあ者体育大会が静岡で開かれ、早朝から夜遅くまでてんてこ舞いの毎日でした。
 それが終わり、日曜にお山へ帰ってくると待っていたのは釣ったばかりの鮎。前の川で釣り上げたものですが、カラダも大きく立派。早速囲炉裏に炭を起こし、串刺しにした鮎を焼き始め一杯飲み始めます。
 あらかた食べ終わった残りは酒を入れて熱燗に。鮎の出汁と、表面にまぶした塩と、炭火で焼いた香ばしさがミックスして、これは絶品の酒です。拾ってきた栗も囲炉裏で焼けば、これも立派な山里のアテ。
 やはり、川魚はこれが出来るので、最高ですわ。疲れも一気に飛んでしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月23日 (土)

冷蔵庫用の小屋も完成

170918  NPO法人複合力の活動も多岐にわたってきて、それなりのサイズの冷蔵庫が欲しい、と夏に一坪サイズの冷蔵庫を購入しました。
 場所を普請しコンクリをうち、三相200ボルトを引き込んで設置しましたが、「露天」と言うわけにはいきません。屋根をかけなければなりませんので、これは得意の手作り。単管で骨組みを作り、トタンで屋根を張りました。
 完成して3日後に台風18号がやってきました。静岡も雨はさほどでもありませんでしたが、風は強く吹き、深夜にもかかわらず、強風で目が覚めてしまいました。「冷蔵庫の小屋は大丈夫かな」と心配しましたが、翌朝行くと無事。あれだけの風に耐えたのですから、たぶんこれからも大丈夫でしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

竹林整備

170918  NPO法人複合力で整備している竹林。全伐をして、その後どうしようか、目につく場所はアジサイを植えようかと計画しています。
 今年の夏に合うるためのアジサイを挿し木にして増やし、準備を進めてきました。しかし、なかなかタイミングが合わず、竹林の草は刈りましたが、植えるところまで進んでいません。
 味対の定植は3月と9月が、良い時期とか。その9月を目指していましたが、来年の3月に持ち越し、となりそうです。3月にアジサイ植えイベントをやりましょう。それまで苗を育てることとしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月22日 (金)

なんでも体験工房の作業台

170914 170914_2  NPO複合力、今年の活動の目玉、「何でも体験工房」作り。工房内に設置する作業台は少し古いものをいただきました。それにペンキを塗ったら、ご覧の通り。きれいに生まれ変わりました。これから、様々な活動に使える「基地」となります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月21日 (木)

9月20日 静岡新聞夕刊

170920  昨日、9月20日付け静岡新聞夕刊にNPO法人複合力で作り、両河内内の酒屋で販売を開始した「両河内エール」の記事が載りました。
 8月にテスト販売しましたところ、物珍しさもあって、なかなかの評判でした。これを一過性に終わらせず、さらに雇用を生むところまで持っていければ、一つのゴールです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月20日 (水)

第51回全国ろうあ者体育大会開催前夜

170830  第51回全国ろうあ者体育大会の企画が明日から静岡県内で始まります。私も広報部として、大会に関わっています。
 大会誌を作成する事が開催前の大きなイベントでした。作成に当たるのはほぼ全てボランティア。それぞれがパソコンを使って自宅などで大会誌の作成を行ってきました。メンバーの中心にあるのはクラウドのサーバー。出来た原稿をそこへ格納し、とりだして加工しまた納める、と原稿を共有できる環境がいまでは可能なので、こんな作業形態でも仕事が進むのです。お互いの連絡はメーリングリストとライン。広報部が組織された時、ライン未加入は私だけ。作業が進んでくると、未加入ではいかんともしがたくなり、私もスマホを購入しました(やっと、笑)。
 写真は大会誌編集最後の追い込み。さすがに最後は事務局にメンバーが集まり、それぞれのパソコンに向かっています。ここでも中心にあるのはクラウドサーバー。メンバーの首にあるのは保冷剤をくるんだタオル。なにせ8月下旬でエアコンも切れた部屋ですから。こんな状態で何日間か午前2時頃までパソコンの向かい、280ページ近いぶ厚い大会誌が完成しました。こんなやり方で作業が進められるのは、やはり時代ですね。
 さて、明日から大会本番。少し雨も予想されていますが、各競技の熱戦を期待します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月19日 (火)

蕎麦畑

170917  8月の最後にNPO法人複合力で畑に蕎麦を蒔きました。そこそこの確率で芽が出て、いま一面蕎麦の芽が揃いました。この蕎麦、地域で採種しながら毎年育てている「在来蕎麦」です。

 蕎麦は蒔くにはさほど労力は必要ありませんが、収穫は大いに必要です。今年も10月下旬から11月初めは蕎麦拾い(収穫)です。直前に迫った米もそうですが、収穫の時は晴れて欲しいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月18日 (月)

台風18号で落ちた栗

17091818  日本列島を縦断した台風18号。北陸の方を通り、静岡からは遠かったのですが、風は、ことのほか強かったです。寝ていて、思わず目が覚めてしまいました。
 朝起きて外に出ると、庭にある栗の老木から実が全て落ちていました。少し集めてみましたが、全てまだ若い栗で、栗の表面は白色。置いておけば茶色に変わるようですが、味はどうかな。秋の栗拾いの楽しみもなくなってしまいました。グスン。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月17日 (日)

季刊 農政と地域を結ぶ

1709  農林水産省の関東農政局静岡県地域拠点地方産次官室が発行している「季刊 地域と農政を結ぶ」平成29年9月号にNPO法人複合力の活動が紹介されました。ホームページにも同じ紹介ページが公開されるそうですが、紙に印刷されたものの方がありがたい感じがするのは、私だけかしら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

乳しぼり初体験

170917  NPO法人複合力では今日、染め物チームによる染め物のワークをしました。朝からメンバーが集まりまして、さっちゃんの乳しぼりも見学。
 見ているだけでなく、やはりやってみよう、とメンバーも乳しぼり初体験に挑戦しました。さっちゃんは?エサの草を食べるのに夢中で「別に」。
 朝、comoに来るとさっちゃんの乳しぼりを体験できますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月16日 (土)

como秋のメニュー追加

21731077_1824529744504630_375892908 21740412_1824529747837963_866539604  NPO法人複合の力ショップ「como」。涼しい季節に向けて、肉まん作り再開しました(o^^o)
 ジェラートは秋味も登場です。栗を贅沢に使った「あいす栗ん」とほうじ茶にチョコチップを混ぜ込んだ「チョコチップほうじ茶」。これは一度食べてみないといけませんよ♪♪ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

或る通訳場面

170908  先だって、大会の通訳をしていた際の写真を知り合いからいただきました。たまたま、静岡県知事の川勝平太氏が来賓挨拶をしている場面でした。
 手話通訳、というと、このような人目につく業務を連想しがちですが、実はこのような通訳は全体の2割程度。それ以外の大部分はろう者(聴覚障害者の内で手話を日常的コミュニケーションの方法とする方)の日常生活に関わるものです。医療場面であったり、PTAの会合であったり・・・。そんなところで手話通訳者は日々活動しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月15日 (金)

さかりのさっちゃん その3

170911  さかりの3日間の二日目が受精する確率が高いので、そこを狙って種付けをします。30年以上前、私が農業研修を受けている時はオスヤギを連れてきて掛け合わせていたのですが、その後は人工授精が多いのです。以前山羊を飼っていた時にオスヤギもいましたので、自然と交配しました。
 しかし、オスヤギは乳を出すわけでもないので、他には何も役割がなく、一年中草を食べていて、その時だけ頑張って子作りに励んでいました。オスヤギは結構匂いも強く、その季節にはマーキングなどするので一層匂いがきつくなります。
 自然と細く長くペニスが伸びて、そこから出た液を自分の鼻にひっかけては、唇を変に開けて、普段見られないような表情をしていました。
 一度は、伸びたペニスを同居していたチャボが飛び上がってつつき、オスヤギが飛び上がった事もありました。目撃していた私はお腹が苦しくなるぐらい笑いました。ビデオで撮りたかったな。
 やはり、動物がいると面白いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6月26日 中日新聞朝刊 県ろうあ者大会

170626  これまた、少し前の新聞記事ですが、6月26日中日新聞の朝刊。静岡県ろうあ者大会の記事が載っていました。式典で、ちょうど私が壇上で通訳を担っているところでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月14日 (木)

さかりのさっちゃん その2

170911  ヤギのさかりですが、3日間続き、おさまります。その後21日周期でさかりがやってきます。ヤギの妊娠期間は約150日。計算するといつ子ヤギが生まれるか、わかります。
 ヤギの出産も寒い時期では大変ですから、4月頃を考えると、3回あとのさかりが11月15日頃に来ますので、その時に種付けすればよい事になります。さて、それに向けても準備じゃ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月13日 (水)

さかりのさっちゃん

170913  NPO法人複合力のショップcomoの横で飼っているヤギのさっちゃん。昨日は「あれっ??」と思いましたが、今日は「やっぱり!!」。
 さかりが来ました。
 さかりの特徴とは
・ 何となく落ち着きがない
・ 目が潤んでくる
・ 色っぽい声で鳴く
・ やたらとしっぽを振る
・ 尻が赤くなる
といった特徴がありますが、まさしく、これ。
 さかりの特徴は3日間続きます。最初の一日は少し特徴が出て、二日目が一番特徴が強く出てきます。どうも今日がそれ。
 さて、これからどうなりますか。今後の予定についてはまた明日。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

7月13日 中日新聞朝刊

170713  少し前の記事ですが、7月13日付け中日新聞朝刊。記者の方がその前に取材にみえられ、色々お話しをしたことが記事になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ぼくらのお酒トラスト、ぐい飲み

170910  NPO法人複合力で進めている「ぼくらのお酒づくりトラスト」。複合力の田んぼで作った酒米「亀の尾」で醸造したお酒を楽しむ取り組み。ただ今、会員募集中です。
 これは、お酒だけでなく、田んぼの土を混ぜた粘土でぐい飲みを作るお楽しみもあります。協力してくれる陶芸の先生が田んぼの土の混ぜ具合などを思考錯誤中。いくつか作ったものを紹介します。
 皆さまトラスト会員、いかがですか。

 ↓ ぼくらのお酒トラスト ↓
http://momotarou-k.cocolog-nifty.com/yukicyan/2017/07/post-6c08.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月12日 (火)

講座講師の様子

170907  地域の手話奉仕員養成講座で講義をした時、友人が写真を撮ってくれました。自分のカメラには自分は写っていませんから(自撮りはしないので)、ありがたいです。
 こんな感じでこの夜も講義をしていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

両河内ロゲイニング、参加者募集

20170905  清水区で初めとのロゲイニングが両河内で11月19日に開催されます。只今、その参加者を募集しています。
 秋空の下、楽しく山里を歩いていい汗を流してみませんか?家族チームや友達チームで、たくさんの皆さんの参加をお待ちしています。
 エントリーはRANNETから
   HTTP://moshicom.com/9972
 問い合わせ、エントリーはこちらでもOK
 fukugoryoku@gmail.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月11日 (月)

カボチャの収穫

170904  畑にはカボチャが威勢良く蔓を伸ばしていました。苗を植えたわけではありませんが、ニワトリにあげたカボチャの種が勝手に出てくるのです。9月にはいるとそろそろ収穫できます。先日一通り収穫しました。まだ、取り残しが4つぐらいありますが、これで冬のカボチャは何とかなるでしょう。冬瓜はこれからだし、寒くなるに連れて、このようなものが土間にゴロゴロしていると、何となく幸せな気持ちになるものですわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月10日 (日)

さっちゃんの乳しぼり

170903  さっちゃんの乳しぼりは毎朝の作業ですが、時々仲間が来て、様子を見ては写真を撮ってくれます。
 それとは別に、先日、「羊を飼わないか」との話しが来ました。私も今まで羊は飼った事ないですが、ほぼヤギと同じ感じ。しかし、毛を刈ったりする事は経験ありません。でも興味はあります。話しをもって来た団体も、羊を活用して色々やりたそうですし、もう少し話を詰めて、考えていく事にしました。羊も一ついたら楽しいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月 9日 (土)

葛の森

170904  写真は以前お茶畑だった所の写真。耕作を止めてから葛がはびこりだし、それを刈る事もなかったため、どんどん増殖し、ご覧の有様。これからどうなっていくのか・・・。このような風景が増えていくのは何ともやるせないです。
 しかし、これだけの葛ならヤギを放せば大喜びだし、根を探し出せば多量の葛粉がとれるでしょうな、笑。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月 8日 (金)

ゆきちゃん

170905  この子はNPO法人複合力ショップcomoにいる「さっちゃん」ではなく、両河内の大平にいる「ゆきちゃん」です。ゆきちゃんは昨年の11月生まれでまだ生後10ヶ月。この若さですから、跳んだりはねたり、にぎやかです。それがまた可愛い。
 農家などで手軽に飼えて楽しい動物はやはりヤギです。興味のある皆さん、飼ってみませんか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月 7日 (木)

江津市役所定食

170906  今週の火曜日、水曜日とNPO法人複合力の活動の一環で島根県へ行ってきました。車で行き、片道9時間。やはり遠かったです。道すがらの様子はインスタで写真をフェイスブックと共に挙げていきました。
 今回の島根行きで一番面白かったエピソードは水曜の昼ご飯。地元で紹介されたお店が「水曜定休」で、仕方なく江津市役所の食堂で昼食をとる事にいました。
 食堂へ行くと「定食300円」の張り紙。ご飯を大盛り、と頼むと「どれぐらい?」と聞き返されたので「盛れるだけ」と答えると、2杯分ご飯を持ってくれました。おかずも少しずつですが、10品以上あります。これで300円はありがたい。近くにあれば毎日食べに行くのに。
 一番笑えたのは会計。カウンタに小銭が入った箱が置いてあるだけ。勝手に代金を入れていくのです。横に「おつりは自分でとって下さい」の張り紙。まぁ、何とも牧歌的な世界ですわ。
 こんな所で、地域の雰囲気がわかりますね。よほど、悪意の人がいないか、悪意の行動が出来ないのでしょうね。島根県は今までも仕事で何度か行きましたが、私の好きなところの一つです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月 4日 (月)

生姜、初収穫

170904  9月にはいると、畑の生姜を掘り始めます。先ずは小生姜を掘ります。生の小生姜を味噌につけると日本酒に合うのですよね。今年はたくさん植えした。ただ、夏前に雨が少なく、少し生育が悪い感じです。まぁ、とれるだけでヨシの百姓ですので、毎日少しずつ掘るとしましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月 3日 (日)

東日本大震災の復興応援は続く

170830  静岡県総合社会福祉会館「シズウエル」の2階にある、静岡県ボランティア協会。以前にもご紹介しましたが、熊本地震と共に東日本大震災の復興応援を続けています。前日寄ったら、三陸海岸産のサンマの生姜煮とイワシの梅煮を販売していました。もちろん購入して、晩酌のアテに。
 クマモングッズも色々ありますし、皆さまシズウエルにお越しの際には是非寄って購入下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月 2日 (土)

家の前のユリ

170830  只今我が両河内ではユリが花盛り。私の家の前の河原も、ユリが満開です。毎年花をつけて、そこからタネが飛び散って芽を出して、を繰り返しているのでしょう。今年はいつもより花が多く見られます。玄関を出るとユリがたくさん咲いている風景は、なかなかありがたいです。これから毎年、こうなのかな。嬉しいですが。大水が出ると護岸のものは流されてしまうでしょう。去年はあまり大水がなかった事も影響しているのでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月 1日 (金)

8月30日静岡新聞朝刊 NPO法人複合力紹介

170830  8月30日、「両河内で自主運行バス」と一面に載った静岡新聞の同じ日の地域欄。NPO法人複合力の紹介記事が囲みで載っていました。写真がないとやはり目につきづらいですね。私の名前が二度も載っていますが、実は初見では見落としていました。それでも上手にまとめていただきました。ありがとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年8月 | トップページ | 2017年10月 »