« 2017年10月 | トップページ | 2017年12月 »

2017年11月30日 (木)

ふじのくに美しく品格のある邑知事顕彰

1711282  県内全ての自治体などで作る「ふじのくに美しく品格のある邑づくり連合」に113カ所登録している中で模範的な地域などを対象に知事顕彰を行いました。顕彰を受けた3地域の中にNPO法人複合力が活動する静岡市清水区西里が選ばれ、自治会長や複合力理事長が知事から表彰を受けました。
 地域内に複合力を含め、様々な地域をあげての取り組みが展開されている事を評価された結果でした。
 表彰状の写しは森のジェラートショップcomoにも掲示する予定です。
 写真は知事顕彰式を報じた静岡新聞11月28日付け朝刊です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ぐい飲み作り体験

171126  NPO法人複合力の米作り。日本酒にして、マイぐい飲みを合わせて作る企画を進めていました。しかし、米の収量が少なく、日本酒醸造は今年は諦めざるを得ない状況です。
 それでもぐい飲み作りは予定通り開きました。今回の会場は複合力が新しく作った「いつでも体験工房」。作成の指導は社会福祉法人
花園会で指導を行っている先生にお願いしました。写真は子どもも含めた参加者の作品。陶芸の土には複合力の田んぼの土も混じっています。これも、先生が試行錯誤し、適量のミックス割合を出してくれました。完成品がどのようになるか、楽しみですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11月24日 中日新聞朝刊 両河内エール

171124  11月24日の中日新聞朝刊で両河内エールが紹介されました。記者さんが熱心に取材に来てくれたのです。ありがとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月28日 (火)

生姜のスライス大会

171125  今年、畑で生姜を作りました。生姜は寒さに弱いのです。色々防寒対策を試してみましたが、今まで一度も無事に冬を越せた事がありません。初冬に掘りあげて寒さに弱いのでは、なかなか保たせるのが大変なのです。
 先日、テレビを見ていたら、「ミイラ生姜」というのを紹介していました。スライスした生姜を乾燥させるのです。そうする事により保存も出来ますし、加えて成分的にもアップするんだとか。
 早速、NPO法人複合力の援農会員の応援を得て生姜のスライス大会をしました。乾燥させるには、電子レンジを使う方法や天日に干す方法がありますが、実は秘密のとっておきの場所があるのです。スライスした生姜は秘密の場所へ即移動。さて、上手く乾燥できるかな。
 結果はまた紹介しましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月27日 (月)

光るススキ

171124  河原に何げなく、普通に生えているススキ。しかし、太陽の光の加減で美しく輝くのです。写真は家の前の土手。どこにもある風景です。ススキの穂が太陽の光で乱反射する、と言う感じでしょうか。日常、当たり前すぎて目にも留めない景色の中、見つけて嬉しい一瞬です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月26日 (日)

蕎麦のゴミ拾い

171125  NPO法人複合力で栽培した蕎麦。おかげさまでそこそこ収穫がありました。しかし、蕎麦は脱穀したからが大変。何せみと混じっているゴミ(枝や、葉っぱや、小石や、他の草の実や、その他諸々)を取り除かなければならないからです。フルイを使ったり、風で飛ばしたり、色々やりますが、最後に同じぐらいの大きさと重さのものは、人間がチマチマと取り除く事になるのです。特に小石は蕎麦をひく際の石臼にとって大敵なのです。
 そのチマチマ作業を行いました。お天気もよく、その後は天日に干して、乾燥させました。今年も旨い蕎麦が食えるぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋の収穫

171124  秋はやはり収穫のシーズン。自分の畑はイノシシよけのフェンスのお陰もあり、獣害もなく実りの秋を迎えました。
 もう、朝は零度の季節に入りましたので、生姜の全部と里芋の一部を掘りあげました。
 生姜は、小生姜、大生姜、特大生姜とありますが、生姜大好きな私としては、小生姜は擂って使い、大きいのは保存できる形で利用します。今年は春にたくさん植えたので、収量も多かったです。
 里芋は芋茶漬けを知ってから、毎食のように食べるようになりました。ただいま里芋にハマっています。美味いですわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月25日 (土)

冬瓜収穫

171122  先日紹介した、勝手に出てきた冬瓜。収穫したら、十数個ありました。「これは今年は冬瓜パーティ」と思って写真を撮りました。そして、最後に畑を整理したら、その後にまた数個出てきました。すごい生命力ですわ。ありがたい。美味しくいただきますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月24日 (金)

お袋さん、ありがとう

171109  少し前に見た風景。
 冬に入り、今年のお茶刈りの仕事は終了しました。お茶刈りに使う袋は茶渋などで汚れますので、それを洗い、裂けたところは縫い合わせ、ゴムが伸びていれば直します。洗って道路のガードレールに並んだ茶刈り袋。初冬の風物詩です。改めて両河内はお茶産地と、実感します。
 お袋さん、今年も一年ありがとう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月23日 (木)

10月26日 日本経済新聞朝刊

171126  10月26日の日本経済新聞の朝刊です。県内で新しいビールの話題がいくつかあるようで、その中の一つとして、NPO法人複合力が取り組む「両河内エール」が取材を受けました。
 3つの事例が紹介されていますが、
複合力の規模はオーダーが違う小ささです。既存の地ビールでも複合力ほど小さいものはそうはないでしょう。これでいかに軌道に乗せていくか、は智恵のだしどころです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月22日 (水)

冬瓜

171119  家の畑や花壇から勝手に出てくるもの。それはカボチャや冬瓜です。ニワトリのエサに傷んだカボチャなどもあげますが、その種が鶏糞と共に畑や花壇に撒かれた結果です。種のどれぐらいが発芽するのかわかりませんが、強いものです。
 芽が出てツルが伸び始めれば、人の移動などにツルが邪魔にならないよう誘引するだけ。そうすれば実をつけてくれます。写真も庭の松の木に伸びていったツルになった冬瓜。
 もう朝は零度になる季節ですので、収穫します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1月28日 大学生のためのハンター入門講座

180128  中山間地で問題になっている鳥獣被害。その現状を学び、シカ皮のクラフト体験やジビエ料理の試食も計画されている企画です。狩猟法の講義もありますので国家試験受験予定者の試験準備としての受講もOK。
 興味ある大学生の皆さん、是非、参加してみませんか。
  日時 2018年1月28日(日)
  場所 レイアップ呉服町ビル(静岡駅前)6階
 申込みは件名に「受講希望」と記してshuryou@fj.tokoha-u.ac.jpまで必要事項を記載の上、メールして下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月21日 (火)

11月21日 中日新聞 県議会手話言語条例委員会

171121  昨日開かれ、ブログの記事にした、静岡県議会の手話言語条例委員会。11月21日付け中日新聞朝刊に記事が載っていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月20日 (月)

両河内ロゲイニング2017

171119  両河内ロゲイニング2017を11月19日(日)に開催しました。お天気を少し心配しましたが、土曜日からの雨もあがり、朝は一番の寒さ。愛車のガラスは凍り、今年初めて、お湯をかけて出動する事態に。
 開会式などは借りていた、西河内小学校のグラウンドで行う予定でしたが、寒さと雨でグラウンドが痛むおそれがあるため、急遽体育館で行いました。
 お昼過ぎまで3時間競技を行い、その後は昼食&マルシェタイム。地元のB級グルメ「芋茶漬け」の他、シシ汁にジェラート、ドラム缶焼きピザなどに参加者は舌鼓を打ちました。
 その後閉会式を行い、最後に記念写真。参加者の皆さんも満足した様子。実行委員会に加わった鈴与ロゲイニング部の面々が全面的に企画に関わってくれ、大成功の内に幕を閉じました。来年以降も秋の大会として定着させていきたい、と考えています。参加された皆さま、関わっていただいた皆さま、お疲れ様でした&ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

手話言語条例検討委員会

171120  静岡県議会で手話言語条例の制定に向けて検討が続いています。この日、県議会の手話言語条例検討委員会に参考人の一人として出席し、意見を述べてきました。
 県議会から示された条例案について参考人から意見を述べ、その後委員である県議の方々からの質問を受け回答する形で進められました。
 議会で意見を述べる機会など、一生に一度ではないかな。議員の皆さんの理解も進んだようですし、私としても良い経験でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月18日 (土)

帰ってきたさっちゃん

171117_2  NPO法人複合力の山羊、さっちゃん。赤ちゃんを授かりに外出していましたが、無事帰宅。しかし、疲れたのか翌朝は近寄っても、まるで起きませんでした。
 ザーネン種のオスと交配しましたが、上手くついたかどうかがわかるのは次回のさかりの時。予定では12月6日頃。その時にさかりの様子が見られなければOK。もし、さかりの特徴が出れば、残念ながら、もう一度トライする事となります。さて、どうでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月17日 (金)

芋茶づけ

171116  両河内で昔から食べている「芋茶づけ」。里芋の茶漬けです。これが美味い。
 19日の両河内ロげイニングで参加者に提供する予定です。
 「芋茶づけ」と言いましても、色々な食べ方があります。里芋の種類は?使うお茶は何がいいの?トッピングはいかがしましょう?と好み色々。「なら、色々やってみましょう」と試食会を実施。
 結果、醤油だけの正調派は美味い。出汁粉をかけると味に奥行きが出る。生わさびを加えると次元の違う美味さ。お茶は浅蒸し茶が農
家の昼食のイメージ。・・・実際やってみるととても楽しい実験でした

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月16日 (木)

さっちゃんの彼氏さん

171115  さっちゃんが赤ちゃんを授かりに行きましたが、たまたま、近くを通りましたので、寄ってみました。写真左のオスヤギがさっちゃんのお相手の彼氏さんでした。オスヤギはやはりデカイ。子どもが乗れそうですわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月15日 (水)

朝の霧

171115  朝起きると霧が出ている事があります。早朝(7時前)は真っ白、8時前になると薄くなり、15分ぐらいするとまた濃くなり、日が差すと共に急速になくなります。そんな日は晴天になります。
 写真は最後の霧がなくなる直前。家の裏に仲間が建てた別荘をバックにした霧です。電線が邪魔ですなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月14日 (火)

大麦の芽が出てきた

171113  11月に入って撒き始めた大麦。芽が出始めました。一番最初に蒔いた畑で、11月4日でしたので、一週間で芽が出た勘定です。このまま、寒さに向かっていく中で少しずつ伸びればOK。極寒の時をそのまま乗り越えれば、春です。なんて、ずいぶん早い話ですが、頑張って伸びてくださいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月13日 (月)

さっちゃんの種付け

171113  NPO法人複合力の山羊「さっちゃん」にさかりが来ました。初めてのさかりの兆候から4回目。段々強烈になってきます。カレンダー的に一番強いのは15日なので、今日、雄山羊さんの所へ移動しました。
 雄山羊さんがいるのは県内の藤枝市。私も仕事などで良く通る道にあるインターの近くなのです。今度近くを通ったら寄ってみましょう。
 さっちゃんは16日には帰宅予定。上手く受精できるかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月12日 (日)

黒米の脱穀

171111  米の収穫は今年も最後が黒米です。雨は降るし、大麦蒔きをしたり、蕎麦を収穫したり、と作業が続く中、タイミングを見計らって、脱穀作業をしました。少し離れた田んぼで育てましたので、稲を移動し、写真は天日に干しているところです。この後、機械を動かし、約2時間の作業でした。籾ベースで百数十キロとれたかな。応援に駆けつけてくれた皆さまもお疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月11日 (土)

飛行機雲

171111  夕方空にひとすじ、飛行機雲。長く伸びて、スマホの画面で対角線に合わせて撮りましたが、それ以上に長く伸びていました。
 飛行機雲はお天気くだり坂のサイン、とはよく聞きますが、西の空は良く晴れていました。天気予報も明日は晴れマークのようですし。
 色々調べると、「飛行機雲がすぐ消えると晴れ」というのもありました。今日の飛行機雲はすぐになくなりました。やはり、明日は晴れのようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月 9日 (木)

静岡県道223号線

171107223_2  水の日の出埠頭。時々豪華客船が停泊し、普段はフェリーがとまっています。実はここが海上の道となっている、「県道223号線」の起点です。またの名を「県道清水港土肥線」。道路標識もありまして、たまたま富士山もシルエットになっていましたので、写真をパチリ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月 8日 (水)

つり橋怖い、パルちゃん

171107  パルちゃんの散歩コースにつり橋がいくつかあります。つり橋の歩く部分が広い橋はパルちゃんも平気で渡りますが、狭い橋はおっかなびっくり。この写真の橋は、中でも一番狭い橋。私の足元から離れず、この写真を撮った直後、橋から「パチン」と音がしたら、もうダメ。匍匐前進で力を振り絞って今来た岸に戻りました。
 この橋が渡れるのは20回来て1回ぐらいだね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月 7日 (火)

蕎麦の収穫

171106  NPO法人複合力で撒いた蕎麦。順調に育ち、先日全て収穫しました。近所では珍しく虫害にやられ、収量が減った、とも聞きましたが、NPO法人複合力のは十分実もついていました。
 黒米の収穫と脱穀、麦蒔きの準備と、麦蒔きと、蕎麦拾い(収穫)の時期が重なるもので結構秋のこの時期は忙しいのです。それでも、ありがたい街場からの応援の手も加わり、何とか乗り越えています。今年も美味い蕎麦が食えそうだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月 6日 (月)

柿が豊作

171102  今年は柿が豊作です。どの木もたわわに実がなっています。しかし、しかし、これらはほとんどがサルやヒヨドリのエサになってしまいます。
 干し柿を作る方もいますが、遠州のように空っ風が吹けばよいのですが、それもさほどでもないし、冷たさは12月に入らないと本格的にならないし、と干し柿を作る条件はあまり整っていません。
それでも、青空に柿のオレンジ色は気持ちいい風景です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月 5日 (日)

11月23日(木・祝)グリーンマルシェ

171123  秋はお茶農家さんが祭りを開く時期です。11月23日(木・祝)は清水森林公園やすらぎの森内にある「やませみの湯」前広場で、地域で頑張るお茶屋「グリーンエイト」と「豊好園」が初めて合同の祭りを開きます。お茶はもちろん、様々な個性豊かな出店がある、地域密着マルシェとなっています。どなたでも遊びにいらして下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11月25日(土)森林探検隊

171125  森林探検隊が11月25日(土)清水区葛沢の嶺の子山荘付近で開催されます。これは興津川保全市民会議が主催する、森の中で遊びながら森林の役割や大切さを学ぶ企画です。小学生以上で30名程度を募集しています。参加費は一人500円。申込みは11月13日まで。事務局054-221-1319へご連絡下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月 4日 (土)

両河内エールギフト

171101  NPO法人複合力で作っている「両河内エール」。この度ギフトとしても販売する事となりました。ショップcomoでも販売をしています。
 と、大々的にPRしようと思っていましたら、ギフトも含めて思いの外好評で、今回製造分も完売となってしまいました。また、今年収穫した大麦でこれから製造予定ですので、完成まで少しお待ち下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月 3日 (金)

お茶席

171103  近所のお茶農家「水声園」で秋のお祭りがありました。手打ち蕎麦に舌鼓を打ったり、大きい具のおでんを堪能したり、季節はずれのタケノコの煮物に喜んだりしましたが、一番はやはりお茶席。
 品評会で銅賞を取ったお茶を美味しく入れるセオリーに沿って入れていただきました。このお茶、お値段は10gで500円。値段を聞いて価値を計ってはいけませんが、一せん目を口に含むと、まるで出し汁のよう。グルタミン酸が一杯です。口の中が幸せになる一瞬です。これが本来のお茶の味なのですよね。体験した事ない方にも一度味わっていただきたいものです。写真は一せん目を入れ終わった茶葉。ごちそうさまでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月 2日 (木)

(プレミアムな)釜炒り茶

171022  お茶は蒸して製造するのが一般的ですが、炒る方法で作る事も出来、世界各地ではこの方法で作られるお茶も数多くあります。
 近所の茶農家で「整理していたら出てきた」と、10年近く前に作った釜炒り茶をいただきました。しっかり窒素充填してありますので、その辺りの品質に問題はありません。
 急須で入れてみると、ウーロン茶のような感じ。秋にとった茶葉ですので、葉はかなりごわごわ、でも、これはこれで悪くありません。色々なお茶が楽しめるのも、茶産地ならでは、です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月 1日 (水)

高円宮憲仁親王妃 久子殿下

171030  第17回全国障害者スポーツ大会「笑顔つなぐえひめ大会」の最終日、閉会式の日、朝に時間が空いたので、道後の街を散策。秋山好古の墓などを見ての帰り道、この丸の人だかりが。閉会式に出席される皇族がホテルから出てこられる、との事。
 「あと数分です」と宮内庁の職員?警察官?から聞き、物見高い私も待つ事に。
 高円宮妃久子殿下が笑顔で出てきました。写真撮影は全く規制なし。開会式ではカメラ付き器機は全て持ち込み禁止だったのとは大違い(閉会式会場も持ち込みOKでした)。
 車はトヨタのセンチュリー。随行する車もレクサスなど日本を代表する高級車がずらりでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クモさんのお食事

171023  秋になるとクモの巣が多くなるような気がします。玄関外にも庭にも、どの時間でも払いのけながら歩いています。
 そんな中、お食事中のクモさんを発見。捕まったハチさんは少し哀れですが、これも自然の摂理ですね。畑に行くのに少し邪魔でしたが、そのままにしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年10月 | トップページ | 2017年12月 »