« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »

2018年3月30日 (金)

新しく車を替えました

180327  10年乗ったワゴンR。18万キロ以上走りましたが、2月に出先で突然エンジンが動かなくなりました。クルマ屋さんに診てもらったら「ダメですね」の一言。3月に車検だったので、仕方なく乗り換えることにしました。10何年かぶりに少し大きな車にしましたら、やはり運転が楽ですね。快適です。
 ノアちゃん、これからよろしくお願いしますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月29日 (木)

3月22日 静岡新聞投稿

180322  静岡県手話言語法が可決されたことの関連での投稿です。
 実は私が投稿した文章の一部語句が替えられています。私と同じ業界にいる方なら気がつくかな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年3月28日 (水)

タンポポと桜の共演

180328  久しぶりにミカン山の管理作業に出かけました。暖かなミカン山はただ今桜も満開。足元ではタンポポも満開。中ほどはミカンの木。気持ちの良い風景です。
 タンポポの葉はサラダにしてみました。柔らかそうでもやはり、筋っぽかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月27日 (火)

高野裕紀子パーソナリティ放送最終日

180327  マリンパルしみずで、毎月私を呼んでくれていた番組の高野裕紀子パーソナリティが今日の放送で「卒業」することとなりました。「最終日の放送」と言うことで遊びにお邪魔しました。いつものように生放送でおしゃべりをした後、記念撮影をパチリ。写真の「落書き」はスマホのアプリだそうです。
 今まで、毎月おしゃべりの場をいただきまして、ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月25日 (日)

手話奉仕員養成講座終了

180322  4月から始まっていた、2017年度手話奉仕員養成講座が先日終了いたしました。今年度は台風などと講座がぶつかり、延期の日があったので、終了は年度末ぎりぎりになりました。終了式が終わった後、皆でパチリ。
 もう来週からは2018年度の講座が始まります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月24日 (土)

不思議な自動車

180322  静岡市葵区の本当リを通っていると、ビルの屋上に車が。いつもここを通ると???と見上げてしまます。
 赤いスポーツカーはフォルムから、結構年代物に見えます。外車のムスタング?トヨタ2000GT?日産のフェアレディZ?しかし、だいぶホコリも被っているようです。掃除しないのかな?掃除できないのかな?「?」一杯でいつも見上げています。多分地元では有名なものなのでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月23日 (金)

3月31日 大平発最終バスお別れ会

180331  4月1日から、我が両河内地区では新しいバスが動き始めます。その前日の3月31日に今まで約50年、大平まで走り続けた路線バスのお別れ会があります。
 どなたでも参加自由ですので、懐かしく思われる方、是非お越しになってみませんか。詳細はチラシをご覧ください。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年3月20日 (火)

3月7日静岡新聞 みみの日大会

180307  新聞の切り抜きの記事が続き、恐縮です。
 3月4日(日)浜松市で行われた、みみの日大会。その時の様子が3月7日付け静岡新聞朝刊の西部版に載っていました。豆粒ですが、手話通訳をしているのは私です。わからんわな、笑。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月19日 (月)

3月19日静岡新聞朝刊 ココバス出発式

180319  今年の4月から運行を始める「ココバス」。我が両河内地区の新たな足となるバスです。どこの中山間地でも高齢者等の足の確保は大きな問題。交通の便が悪ければ、住民減少にもつながり、さらに利便性が悪くなる、というまさに負のスパイラルが起きているのがどこでも頭を痛めている問題です。
 それらの課題を解決しよう、と連合自治会が取り組み始めたのがココバス。その出発式が先日行われ、3月19日の静岡市新聞に載りました。私も上手く使って街に酒を飲みに行きたいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月18日 (日)

3月18日読売新聞朝刊 県手話言語条例可決

180318  16日に静岡県議会で採択された静岡県手話言語条例。18日の読売新聞朝刊にも記事が出いていました。
 ちょうど、静岡県や静岡市・浜松市の人事異動が発表となり、そちらが大きく紙面に載りましたので、扱いが小さい感じで少し残念。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

冬の仕事

180317  NPO法人複合力で借りている田んぼ。そこにはパイプハウスがありまして、ビニールシートで覆い、夏の日よけなどに使っていました。しかし、先日の大風でシートがあおられ、築後20年以上経っている(地主の話し)パイプはもろくも潰れてしまいました。
 そのままにしておくわけにもいかないので、メンバーが集まり解体することに。半日かけてきれいにすると、意外と広い土地になりました。しかし、やはり夏には日影が欲しいので、これからどうするか。知り合いからもらった小屋の骨組を置いて、これからまた都合良く作り始めることとします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月17日 (土)

3月17日静岡新聞朝刊 静岡県手話言語条例制定

 3月17日付け静岡新聞朝刊です。昨日の県議会での静岡県手話言語条例制定の記事です。議会後、県庁記者クラブで記者会見を行い、その際のやり取りも記事になっています。私も雛壇で記者からの質問に答える側に座りましたが、これも人生初体験でした。
 左下は同日紙の一面メニューです。180317

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月16日 (金)

静岡県手話言語条例可決

180316  今日、2018年3月16日、静岡県手話言語条例が可決されました。皆で静岡県議会へ傍聴に行き、可決後は、条例が議員提案だったもので、関係議員と写真を撮ったり、県内のテレビ局や新聞社対して記者会見をして、条例の意義などをアピールしてきました。
 この間、議会に参考人として出頭したり、私にとっても色々初体験のことがありました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月15日 (木)

身体もエラクなってきました

180311  NPO法人複合力、森のジェラートショップcomoの看板娘、さっちゃん。出産予定日は4月16日、と、あと一カ月となりました。
 ヤギの出産は初産は1頭、それ以降は2頭となっていまして、さっちゃんは2回目の出産ですから多分2頭でしょう。だいぶおなかも大きくなって来まして、ジェラート屋のお客さんがウロウロしていても座り込んでいます。そんなさっちゃんを見てお客さんも微笑んでいます。やはり、幸せを呼ぶ「さっちゃん」だな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月14日 (水)

3月10日日本経済新聞朝刊

180310  3月10日付け、日本経済新聞朝刊の記事です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月13日 (火)

本当は高いところが好き

180310  山羊のさっちゃん、身重の身体ですが、もともと高いところが好きなのです。囲いに足をかけて、視線を高くしている時の写真です。
 また、ロープで表につないでいる時、近くに車が停まろうもの中足をかけますし、軽トラだと、荷台に載ってしまいます。もともと山羊は山岳に生息する動物なので、身は軽いのですよね。あの細い足で、よくもまぁ、と感心します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月12日 (月)

初物、竹の子

180311  我が清水区両河内はタケノコの産地。普通は4月中旬ころから出荷が始まります。
 しかし、先日初物の掘りたてタケノコが届きました。まだ3月中旬なのに。大きさはさすがに小さいですが、何せ初物。早速たき火を起こして頭を少し切って火の中に放り込み焼いて食べました。醤油に、これまた、いただき物の地元の生ワサビをおろして。
 竹の子の刺身は・・・甘くて、美味い。これぞ、両河内の味。堪能しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月10日 (土)

ブラマ、新しい仲間

180310  新しい仲間が来ました。ブラマという種類です。いま、私は鶏を2グループ飼っていまして、それぞれに雄もいました。今までいた、フェニックスという尾長鳥の鶏が高齢で死んでしまい、後釜に来たのです。写真の白いのが「彼」です。
 やはり朝、「コケコッコー」と鳴く声を聞くのは気持ちいいものです。これから雌とも仲良くしてくださいね。しかし、大きな鶏だな。おとなしいけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月 8日 (木)

イノシシの骨、大好き

180306  先日、プアパーティで皆でかぶりついた、イノシシのスペアリブ。美味しく食べた後に残った骨は、愛犬パルさんへのお土産に持ち帰りました。
 たくさんありますので、二日に一つぐらいの間隔であげています。骨の気配を感じるとお座りして、とてもよい子になります。そして、あげれば、大喜び。しばらくはくわえたままで走り回り、コーフンが収まってからかぶりついています。まるで盆と正月が同時に来たような喜びよう。こんなに喜んでもらえると、こちらも嬉しくなります。また機会があればもらってくるね。えっ、骨より肉がいいの??

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月 7日 (水)

大麦畑

180306  昨年秋に撒いた大麦・小麦。寒い冬を耐えて、3月に入りましたら、一気に色が付いてきました。3月はまだ寒い感じですが、やはり春なのですね。自然のものは正直です。これから一気に伸びで実をつけます。今年はたくさん収穫できるかな。そして、い美味しいビールが味わえるでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月 5日 (月)

米作り体験者募集

180301  平成30年度のNPO法人複合力が行う米作り体験の参加者募集告知が、3月1日付け静岡気分(静岡市の広報紙)に載りました。
 毎年、3月1日号に載せてもらっています。今年はどれぐらいの応募があるでしょうか。楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月 4日 (日)

寝っ転がりさっちゃん

180303  いくら飼われている家畜だから、とは言え、
 いくら日差しが暖かくて気持ちがいいとは言え、
 いくら、身重だから、とは言え、
 あまりに無防備すぎやしませんか。
 でも、満足げな表情ですから、良しとしましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月 3日 (土)

サトイモ収穫

180302  3月に入り、土の中で保温して保存していた里芋を掘りました。里芋は寒い時期にも成長するのですよね。秋に掘りあげた際より、大きくなった芋がコロコロ出てきました。嬉しいですね。今年も何とか寒さを超すことができました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月 1日 (木)

薩埵峠からの富士山

180301  春の嵐が列島を襲いました。話が清水区もすごい風。こんな日は雲も飛ばされて富士山がきれいかも、と興津と由比の間、薩埵峠から富士山を見に行きました。予想通り、きれいな風景。昨夜の雨は富士山ではやはり雪でしたね。欲を言えばもう少し雪があるといいのにな。でも、美しい富士山に大満足。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »