« サボテンの花 | トップページ | この木、何の木、不思議な木 »

2018年6月10日 (日)

田植機

180605  農作業では色々な機械を使いますが、一番手こずっているのが、この「田植機」。山里の田んぼは、台形であったり、縁が曲線であったり、一つ一つが実に個性的な形をしています。そこを如何に走らせて、苗を植えていけば効率よくできるのか、これが、なかなか悪戦苦闘なりのです。
 加えて、稲刈り機を使う頻度も少ないのです。耕耘機やトラクタは畑も入れれば年に数回は使いますし、稲刈り機(バインダー)も麦収穫と合わせれば、年に二回出動します。しかし、田植機は一年に一度だけのお仕事。「こんな感じかな」と慣れた頃には終わり、来年まで使いません。
 先日、近所のプロの仕事ぶりを拝見していましたが、実にお見事。あの域に達するには何年かかるかな。動画サイトでも、色々な動画が出ていて、参考にはなります。これからも、試行錯誤で頑張りましょう。

|

« サボテンの花 | トップページ | この木、何の木、不思議な木 »

NPO複合力」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100011/66816476

この記事へのトラックバック一覧です: 田植機:

« サボテンの花 | トップページ | この木、何の木、不思議な木 »