« 2018年6月 | トップページ | 2018年8月 »

2018年7月30日 (月)

赤根

180729  先日、NPO法人複合力の活動フィールドに静岡県立大学薬学部の技官さんがやってきました。メンバーと一緒に歩いている時に採種したのがこれ。「赤根」です。「あかね」とは漢字でも「茜」と書いたりしますが、元々は「赤い根」が語源となっているそうです。
 確かに赤い根っこですね。これを昔は染色の材料に使っていたそうです。しかし、こんなもので染色に使うには膨大な量が必要になりそうです。「ホントかな?ホントかな?」技官さんも半分は懐疑的見解でした。さて、どうなんでしょうねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月29日 (日)

8月19日 レジデンス花夏祭り

180819  8月19日(日)中河内にある、社会福祉法人花園会の特別養護老人ホーム「レジデンス花」で夏祭りが開かれます。どなたでも自由に参加できますので、どうぞ遊びにいらしてみませんか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月28日 (土)

両河内ロゲイニング実行委員会設立

180728  11月11日(日)に両河内ロゲイニングを開催します。その実行委員会を本日、7月28日に開きました。メンバーもなかなか多忙なので、いつ開こうか、と連絡を取り合い、「朝の6時半から」、と決まり、集まりました。早朝の会合もなかなか良いものです。
 来月半ばには両河内ロゲイニングの案内チラシも出来る予定です。昨年は、あまり広く呼びかけはしませんでしたが、それでも100名以上の参加者がありました。今回は2~3倍は集めて、秋の両河内を楽しむイベントにしたいと企画しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月26日 (木)

さくらちゃんのツノ切り現場

180723  先日のさくらちゃんツノ切り。写真が何枚かありますが、結構グロですので、切る前のものを紹介します。
 麻酔を打たれたさくらちゃんは数分で深い眠りに。寝ている間は内臓の働きも止まるので、悠長にやっていると胃の中が発酵してきて、それも危険な状況になりますので手早く済ませないといけません。左で眠ったさくらちゃんの頭をホールドしているのが私。右でグラインダーを使い、今まさに切断を始めようとしているのが獣医さん。
 「出来るだけ短く」との私たちのリクエストに獣医さんは応えてくれました。ひどい出血もなく、それでも心臓の鼓動と共に血液が噴水のように出るのは始めて見ました。切った跡の傷は高温のコテで処理し、全部の作業が終わって、覚醒剤を打たれると数分で目を覚ましました。麻酔といい覚醒剤といい、薬の使用で劇的に精神状態が変わるのも驚きでした。
さくらちゃんは術後元気に飛び回っています。獣医さん、ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月25日 (水)

静岡市議会自民党市議団学習会

180724  自民党の静岡市議会議員団で「手話は言語」の学習会がもたれました。静岡市ろうあ協会の役員などが簡単な手話実技や手話言語条例の必要性などを20名以上の市議を前に話しました。
 私は手話通訳。議員の挨拶は聞き取り通訳、ろう協役員の講話は読み取り通訳をしました。
 静岡市の手話言語条例はこれから制定に向けて具体的に動き出します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月24日 (火)

カブトムシ産卵床作り材料

180723  8月4日(土)5日(日)に清水森林公園内で行う、行う、ビオトープリノベーション大作戦。様々なリノベーションがありますが、その一つがカブトムシ量産作戦。カブトムシが卵を産み、幼虫が育つ環境を作りれます。
 その材料がこれ。区内のシイタケ農家から古くなったホダ木を譲っていただきました。3トン以上はあるかな。これを大作戦で、カブトムシが産卵しやすいように仕立てます。興味のある方は是非、一緒に汗を流しませんか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月23日 (月)

ツノなしさくらちゃん

180723  NPO法人複合力の森のジェラートショップ「como」にいるアイドル娘「さくらちゃん」。ペッピンサンで人気者ですが、ツノで遊ぶ事を覚え、子どもなどは気をつけないと危ない事も起ったりします。「ツノを切除しよう」と、獣医さんの所で手術を受けました。全身麻酔で寝ている間にグラインダーで切除。麻酔の力もすごいものです。とにかく無事成功し、元気に帰ってきました。次回いらっしゃると、ツノなしさくらちゃんがお待ちしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月22日 (日)

ビオトープリノベーション大作戦 チラシ

180721  8月4日5日で清水森林公園「やすらぎの森」内にあるビオトープに於いて、「ビオトープリノベーション大作戦」を行います。ただいま参加者募集中。ビオトープ内の葦を除草したり、カブトムシの産卵床を作ったりする作業があります。清水森林組合と常葉大学社会環境学部との共催行事となります。
 参加は一日でもOK。どなたでも参加できます。参加申込みやお問い合せは fukugoryoku@gmail.com まで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月20日 (金)

静岡駅まで81キロ

18071781  先日、仕事で静岡市葵区井川まで行きました。静岡市内で一番遠い場所になります。そこからさらに行くと南アルプス。自動車が通行止めになるところまで上ってきました。そこから引き返すとすぐに畑薙第一ダムがあり、その近所で見つけた標識がこれ。井川は旧安部郡井川村だった頃、最大約8,400名が暮らしていました。しかし、静岡市と合併した当時(昭和44年)は5,000名。そして現在の住人は500名を切っています。これから・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月19日 (木)

7月15日静岡新聞朝刊 天王船流し

180715  7月14日、清水区由比北田地区の天王船流しが行われました。当日、私も行こうと思っていましたが、諸々の他の予定が入り、見に行けませんでした。両河内産の麦わらを今回も届ける事が出来て、祭りを応援できた事、よかったです。来年は見に行きたいですわ。

 ネット環境がまたまた不安定で、写真のアップが難しく、記事が遅れました。すみません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月16日 (月)

旧優生保護法被害静岡弁護団結成大会

180715  旧優生保護法により、本人の同意なく避妊手術を実施された例が各地で報告されています。静岡県内でも被害の実態が確認され、先日、「旧優生保護法被害静岡弁護団」が結成されました。その結成大会に私も出席しました。前から三番目に座っていたら、斜め後ろからの写真が新聞にも載っていました〈7月15日付静岡新聞朝刊〉。
 弁護団、といいましても今現在原告はまだいません。なかなかナイーブな問題なので先ず実態の掘り起こしから進めていく事になっています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月15日 (日)

田の草取り 川遊び

180715  暑い季節となり、どこもかしこも草が伸びています。今日明日はNPO法人複合力の田んぼでは応援者が集まり田の草取り大会。炎天下ですから、メチャメチャ暑いです。身体が熱くなれば、すぐ横の黒川で水浴び。これは、なかなか快適です。服のまま水に入っても、あがって一時間もすれば全部乾いてしまいます。明日も草とりにいそしみます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

7月22日 両河内葛(とずら)沢朝から市

180722  今月の「両河内葛沢朝から市」は7月22日(日)に行われます。
 夏野菜が豊富に出まわる季節となってきました。9時30分から、葛沢自治会館前の広場で行われます。是非、皆さまお越し下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月14日 (土)

安来里、博物館計画進行中

180714  NPO法人複合力が運営する貸し切り古民家「安来里」。常葉大学の協力をいただき、昔の農機具や生活用具などを展示して学べるような「博物館」計画を進行中です。
 泊まって楽しむのにプラスして学べるような施設になる予定です。泊まらなくても、森のジェラートショップ「como」にいらした時に声をかけていただければ、見学も出来ます。整備は現在進行中ですが、興味のある方は是非どうぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月13日 (金)

梅干しの天日干し

180713  毎年作る梅干し。毎年たくさん作るので、年々在庫が増え続けています。今年はやめようかな、とも思いましたが、やはり10キロぐらいつけました。でもこれぐらいの量なら楽なものです。
 雨の心配があまりなくて暑い日が始まりましたので天日干し開始。今年も美味しくできてね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月12日 (木)

サツマイモ畑

180712  約一ヶ月前に植えつけをしたサツマイモ畑。根づいたものはツルを伸ばし始めています。畝間の草も伸びてきています。近いうちに一度草を何とかしないとな。今までの経験でも、一度草を取るなりかすれば、後はサツマイモのツルが伸びて草を押さえてしまうので除草か不要になります。暑い季節ですが、ここも草とりをしないと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ホウセンカが花盛り

180708  畑から植え替えたホウセンカ、ほぼ100%根づき、その後も雨が続きましたので、スクスク伸びました。
 そして、花がつき始めました。畑から出てきたのをあちこちに植え替えたので、あちこちで花をつけています。花が終われば種が飛び、来年はさらに増えまくるのでしょう。どうしようかな?ホウセンカばかりになってしまいそう。その時はその時で考えましょう。

先週末から何故か、ネットが上手くつながらず、ブログ更新も出来ませんでした。失礼いたしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月 7日 (土)

富士山静岡空港

180705  「最後の地方空港」とも言われる「富士山静岡空港」。現在、ターミナルビルの改装中です。現状は路線の縮小もあり、苦しい台所事情が続いています。近々新しい経営母体に移行するとか。駿河湾フェリーも存続が危ういし、どちらも利用者増の取り組みは待ったなしですが、なかなか・・・。
 写真の後ろに写っているのはホンダジェット。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月 6日 (金)

合歓の木が倒れちゃった

180706  NPO法人複合力のショップcomoに植えてある合歓の木。一昨日の大風と大雨で倒れてしまいました。「何とかせにゃ」と今日の午前中、急遽雨の中で手のあいているメンバーで作業を行い、立て直しました。合わせて剪定しました。これなら軽くなったでしょう。今回は大きな被害があるような話しでなく、よかったですわ。
 写真は上がアーチの上に倒れた合歓の木。下は剪定して、ウインチで引き上げ、再倒壊防止の処置をした合歓の木。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月 5日 (木)

手話サークルを考えよう、講演

180630  静岡市に手話サークルが6つありますが、先日学習会があり講師を頼まれました。題して「手話サークルを考えよう」。いま手話サークルを考える、とはなかなか重いテーマで、あれこれ準備をしました。
 ・一般のボランティアの原則にてらして手話サークルの特徴は

 ・日ろう連から以前出された手話サークルについての方針の意義
 ・私なりに分析したろうあ運動とサークルとの関わりと未来
みたいな感じで話しをしました。70名近く集まり、慣れないテーマなので、私も少し緊張しましたわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月 4日 (水)

草刈り

180702  先日の草刈りはテレビ受信設備関係の草刈りでした。
 我が地域はテレビ電波が届きにくい、「弱電地域」ですので、組合を作って山の上に共同アンテナを立て、そこから各家にケーブルを引いています。ケーブルを引く距離は長く、荒れ地もありますので、保守管理をしないと、ケーブルに葛などが巻き付いて、面倒な事になるのです。
 今年、私はアンテナ組合の役もやっていますので、先日の草刈りに参加したわけです。
 お山の生活には色々ありますわ。写真は上下で草刈り前と後。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月 3日 (火)

ヘビの抜け殻

180703  今年もこんなのを見かける季節となりました。今朝、畑で見つけました。しかし、30分前に通った時には何もなかったのに、その後出てきて脱皮したのですね。私もすぐ近くにいたのに全く気づきませんでした。忍者のようだな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月 2日 (月)

ホタル袋、満開

180626  先日、家の近くのホタル袋を紹介しましたが、現在満開中。多分見ている人は数人ぐらい、かな。それでも毎年律儀に咲いています。家のすぐ近所ですが、今の季節、私の好きな場所です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月 1日 (日)

やませみの湯、7月平日のお楽しみ

1807  清水西里温泉「やませみの湯」、7月平日のお楽しみ企画についてご紹介いたします。毎日14時からのじゃんけん大会、7月も色々な商品があります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年6月 | トップページ | 2018年8月 »