« 2018年10月 | トップページ | 2018年12月 »

2018年11月30日 (金)

駿府城金箔瓦

181129  駿府城天守台発掘現場で発見された金箔瓦。発掘情報館「きゃっしる」で一般公開されています。写真は上が発掘された現物で、下は当時のものを再現したレプリカ。
 秀吉が作らせたのか、と思うと、見ているだけで何とも興味深いものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月29日 (木)

大家族サツマイモ

181128  NPO法人複合力でみなで育てたサツマイモ。そろそろ全量堀りあげですが、先日掘ったのはすごかった。茎の部分も太く、「これはすごいぞ」と意気込んで掘りあげたら、何と写真の通り。400本ほどついた中で、一番多い部類ではないかな。しかし、すごい生命力だ、と大感心。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月28日 (水)

新しいニワトリ仲間

181128  今年も新しいニワトリさんが届きました。「大雛」といって、卵から孵って120日目のニワトリです。120日というと、ヒヨコとして生まれた時は「ピヨピヨ」言っていますが、それが「コッコッコ」に替わり終わる頃です。あと一ヶ月もすると初卵を生み始めます。
品種は「ボリスブラウン」と言います。初めて飼う品種です。2年間、よろしくお願いしますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月27日 (火)

大麦の芽が出ました

181124  大麦畑、芽が出てきました。今までの経験で、蒔いてから10日で芽が出ます。今年も・・10日目にはご覧の通り。
 蒔く時期も早すぎると厳冬期に枯れてしまいます。かといって遅すぎると十分に伸びません。私の地域では11月上中旬頃がベストかな、と感じます。来春に黄金色に輝くように、頑張って大きくなって下さいよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月24日 (土)

朝の蛾

181124  朝、玄関を開けたら門灯に蛾が。しかし、紅葉した葉っぱそのものの模様。片方の羽はかなり無惨な感じですが、これは、より自然に見せるため、わざとなのかな。それとも、天敵に襲われたか何かで、本当に傷ついているのかな。いずれにしても初冬らしい風景です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月23日 (金)

蕎麦脱穀

181121  大麦を蒔いたり、サツマイモを収穫したり、マルシェの準備をしたりしながら、蕎麦の脱穀もしています。蕎麦は昔ながらの足踏みの脱穀機で脱穀しています。
 実はこの後が大変で、蕎麦の実に混じって様々なゴミが混入しているのを、取り除く作業です。蕎麦も口に入るまでには色々仕事が続きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月22日 (木)

初冬の収穫

181119  朝晩も寒くなってきました。こんな時期、せっせと収穫するのは里芋や生姜。特に生姜は寒さに弱いので、早めに収穫しなければ。里芋は藁などで保温すれば冬の間も収穫できます。2月頃収穫すると里芋は今以上に大きくなっている感じです。早く寒さ対策もせねば。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月21日 (水)

紅葉、お終いかな

181120_2  私の家から約5キロ奥に行ったところ。甲州との県境から1キロ手前の山の中につり橋があります。東海自然歩道でつり橋自体は現在通行止めとなっていますが、笑。ここは、私の好きなところで、紅葉がきれいなのです。今日は小春日和の快晴なので、お昼に行ってみました。
 う~ん、どうだ。落葉が進んでいますね。我が両河内も、民家のあるところは黄色い紅葉が多いのですが、標高が500メートルを超えると赤い紅葉が目立ってきます。青空と紅葉と、私の時間がとれるタイミングとが上手く合えば美しい景色を見る事が出来ます。今年は・・・少し遅かったかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大麦蒔き、終了

181120  一週間ほどかけて、田んぼの裏作として大麦を蒔きました。おおよそ5反歩です。プラス、小麦を3畝。直前になって、種まき機を友人から借用でき、何とか予定通りに終了する事が出来ました。ありがたい限り。
 写真の田んぼが来年には黄金色に変わっている事を想像しながら・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月20日 (火)

食い荒らされた観葉植物

181119  家の玄関の1mぐらいの高さの所に置いてある観葉植物や多肉植物が喰い荒らされる被害が続いています。小さい植木鉢などは下に落とされています。
 風のせいかな?または、誰がこんなイタズラしたんだ??と思ってたら、まわりに黒い糞らしきものが点々と。昨日記事にしたジョウビタキの仕業みたいです。:現場はまだ押さえていませんが。しかし、そんなに美味くなさそうなのですが・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月19日 (月)

ジョウビタキ?の不思議な行動

181119  家の窓に毎朝叩いてくる鳥。ジョウビタキかなぁ。何度も窓に体当たりをしてきます。しかし、何をしたいのだろう???
 家の中では、猫たちが興味津々で、目をランランと輝かせています。窓を開ければ家の中に飛び込んできそうですが、そんな事をしたら、猫たちが半狂乱になって、家の中は修羅場になる事は、今までの経験上、よくわかりますので、窓は開けません。
 しかし、この鳥、去年も来ました。去年の窓に何度も体当たりをしています。そしたら、今年も・・・多分、同じ鳥だと思います。しかし、何をしたいのでしょう???

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月16日 (金)

清水ヒカリ座 新規オープン

2018  清水駅から徒歩5分の所に大衆演劇の常設劇場が、この11月1日にオープンしました。その名は「清水ヒカリ座」。清水銀座アーケードの中にあります。
 毎日、12時30分からが昼の部、18時30分からが夜の部、と上演は二部構成。料金は前売り1
,500円、当日1,800円、予約席はプラス300円です。
 11月は「劇団芸昇」が入っています。見に行ってみたいな。
 清水ヒカリ座へのお問い合せは054-340-8766。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月15日 (木)

11月15日 静岡新聞投稿

181115  西日本豪雨被災地を夏に視察した際の件を書いたものが11月15日付け静岡新聞朝刊に掲載されました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月14日 (水)

花トリカブト

181107  このきれいな花は???「花トリカブト」です。あの毒草、トリカブトですが、花が美しいので、園芸品種として、園芸店で売っています。たしかに育ててみると鮮やかな花が咲くものです。

 誰ですか、「美しい花には毒がある」なんて言っているのは、笑

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月13日 (火)

両河内ロゲイニング2018

181111  先日の日曜日、11月11日は「第2回両河内ロゲイニング」でした。関係者も含めて、百数十名が集まり、一日楽しみました。東京など、県外からも参加者があり、ロゲイニングの広がりも改めて感じました。地域を面として楽しむにはロゲイニングはぴったりの手法だと思います。準備は色々大変でしたが、参加者の喜びの感想を聞くと、疲れも飛びますね。来年も上手に企画したいですわ。関わられた皆さま、各地から参加された皆さま、お疲れさまでした。
 写真は、3時間コースのスタート時の様子です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月12日 (月)

さかりのさっちゃん

181110  ヤギのさっちゃんにさかりがやってきました。さかりの時にはこんな顔をします。何とも情けない、あまり人には見せたくないお顔ですが、習性ですから仕方ないですね。
 以前にヤギのオスを飼っている時に、やはりいつもこんな顔をしていました。それは、勃起したペニスから出た自分の小水を口にひっかけてこんな顔をしていましたので、オスの習性だと思っていましたが、メスもするのですわ。
 今回は自分で排尿した水たまり(小水たまり)に口を近づけてこんな顔になっていました。この時期、特別な香りというかフェロモンというか、何というか、あるのでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12月15日 スギ玉づくり 参加者募集

181215  清水森林公園やすらぎの森で12月15日(日)午前中、スギ玉づくりの講座が開かれます。毎年好評の講座ですが、ただいま参加者募集中。
 材料費として1000円かかるだけです。申込みは清水森林公園管理センター(054-395-2999)までお電話でどうぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月10日 (土)

置物ネコ

181107  いつも囲炉裏端にいて酒飲み達を見守っているネコ。何年か前に歩いて20分ぐらいの所からもらわれてきました。「ネコは家につく」とかいうので、帰っちゃわないかな、と心配しましたが、心配なんて何のその。新しい家にすぐ慣れて、昔からいるような顔をしています。「ネコは家につく・・・場合もある」ぐらいなのでしょうかね。まぁ、幸せに暮らすことが出来ればいいのでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月 9日 (金)

庭で育った白菜

181107  ご近所の家に行った時、「あれあれ、立派な白菜が置いてあるな」。と、よく見ると、収穫したものでなく、まだ根づいていて生きているもの。
 話しを聞けば、「畑に植えた苗がここにこぼれたもの」、との事。まぁ、庭で肥料っけもなく、土も硬いのに良く成長したものです。畑で作るより大きくなっているのでは???「そろそろ鍋にしようかな」と言っていましたが、美味しい鍋が食べられる事でしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月 8日 (木)

11月23日(金・祝)グリーンマルシェ

181123  11月23日(金・祝)にやませみの湯前広場で第2回グリーンマルシェが開かれます。
 個性的なお茶屋さんが多数出展し、もちろんフード店も数多く出店します。NPO法人複合力もジェラートやたけのこ肉まんを販売予定。皆さま是非、11月最後の祝日にはグリーンマルシェへお越しになりませんか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

脱穀作業終了

181108  今年も脱穀作業が終わりました。早く刈るのから始まって、最後は黒米。刈りとり後に雨も続き、やっと本日終了しました。
 脱穀機も来年初夏の麦脱穀まで、おやすみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初冬の風物詩

181107  初冬の時期に見られる風景が今年も。
 お茶工場の大掃除。今シーズンもお疲れさまでした、とお茶刈り袋も洗濯されて、天日干し。これだけでは終わりません。乾けば次々と干しかえられます。初冬の晴天の日の情景です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月 7日 (水)

豆のようなお客様

181107_2  朝、玄関を開けたら、すぐそこにいました、豆のようなお客様。もうすぐ冬眠に入るのでしょう。こんな小さい身体で健気だなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

藍の花

181107  NPO法人複合力の薬草園でいま咲いている花の一つは「アイ」。そう、あの「青は藍より出でて・・・」の藍(アイ)です。薬草園には雑草として、イヌタデ(アカマンマ)が花をつけていますが、ほとんど花は一緒。間違えて抜いてしまわないようにご注意ですわ。それはそうですよね。同じタデ科ですから。
 染色にはこの葉を使うそうですが、青くないのに不思議ですよねぇ。正しく「青は藍より出でて藍より青し」ですわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月 6日 (火)

昔のライブ写真

1008292 100829  今日は雨降りで、畑仕事も出来ないので、仕方なく書斎をゴソゴソ片づけていたら、以前、ホテルで行ったライブ時の写真が出てきました。目一杯夏の格好ですが、ムード歌謡のバンドで助っ人としてドラムを叩いていました。この時も浴びるほどビールを飲んだ記憶があります。私より高齢のメンバーのバンドでしたが、鬼籍に入られた方もいますわ。8年前の夏の写真です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月 4日 (日)

やませみマルシェ

181103  11月3日は「やませみマルシェ」でした。
 11月3日は晴れの特異日、と言われていますが、今年は朝、少し雨がぱらつき、どんよりとした曇り空。それでも前日から本部テントを張り、当日も7時頃から準備を始め、マルシェを開催しました。朝のそんな天気のせいか、客足の出だしが少し悪かった感じですが、お客さんの滞留時間は長かったように感じました。
 NPO法人複合力も出店しました。いつもの
ピザは「たけのこの味噌ピザ」のみをドラム缶で焼いて販売して、そこそこの売り上げがありました。また、気温のせいかジェラートは芳しくなく、たけのこ肉まんが、とても人気でした。しかし、終了近くに日が差してきたのと、「シメにジェラートを」と考える方が多かったのか、最後の方でジェラートも売れました。
 参加された皆さま、お疲れさまでした。次回のマルシェもお楽しみに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

蕎麦拾い(収穫)

181104  今日は応援の方々にも来ていただき、蕎麦拾いの作業でした。蕎麦畑も先般の台風の大風で蕎麦がなぎ倒されています。仕方なく、根本からまるで拾うように蕎麦の草を摘んでいきます。なるほど、「蕎麦拾い」とはよく言ったものです。
 摘んだ草は根を切り落とし、束ねて写真のように天日干しします。今年は蕎麦粉で数十キロぐらいの収穫かな。しかし、蕎麦粉になるまでには、まだ様々な作業が続きます。
 作業に参加された皆さま、お疲れさまでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月 3日 (土)

そば収穫時期

181102_2  NPO法人複合力のソバ畑、収穫時期になりました。
 実はついこの前まで花が咲いていて、「収穫は11月中頃かな」などと考えてしましたら、この数日の冷え込みで、一気に葉が落ちはじめ、赤くなってきました。この急転直下の変わりようにはちょいとビックリ。秋の仕事の一つがまた始まります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月 2日 (金)

再開のお知らせ

 ネット環境が何とか戻ったようです。原因はよくわからず。とにかくワィファィでは、不安定で困りものです。早く光ケーブルが来ると良いのですが、いつになるのかな。NTTに問い合わせても、市に掛け合っても、県に相談しても、全然ダメですわ。こんなんじゃ、中山間地に人は増えないぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月 やませみの湯イベントカレンダー

1811  2018年11月、やませみの湯イベントカレンダーです。
 ポイントが多い日を狙って行くのも「手」ですね。その日と自分の予定とを合わせるのが大変ですが、笑。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

換羽

181102  ニワトリさんが換羽(かんう)の時期です。秋も深まり、日照時間が短くなっていくこの季節、ニワトリも春の玉子増産に向けて、身体をリフレッシュさせます。ですから、この季節はほとんど玉子を産みません。企業養鶏ではそうはいきませんので、人工的に光を当てたりして、何とか産卵率を下げない工夫をしています。しかし、私の所では、「生まなければ、それはそれ」との考えですので、ゆっくり換羽をさせています。
 ニワトリの
換羽や山羊に「さかり」が来たり、と秋本番です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年10月 | トップページ | 2018年12月 »