清水区両河内の紹介

2017年7月17日 (月)

ヤマユリ開花、梅雨明けまだか??

170717  家のまわりのお山ではヤマユリが咲き始めました。写真は西里宮城地区にある起雲寺の駐車場で撮ったもの。
 この地区では「ササユリが咲くと梅雨入り、ヤマユリが咲くと梅雨明け」と言われています。私の経験でも、「確かに」と納得できる言い伝えです。
 で、今年。梅雨が明けたようなここ何日かのお天気。そして、ヤマユリの開花。やっぱり梅雨があけちゃったの??しかし、雨が少ないよぉ。ゲリラ豪雨は困りますが、田んぼも畑も山も、もう少し雨が欲しい。而して、梅雨明けは???

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月 5日 (水)

オクシズおんぱく 開催決定

170705  静岡市の山里、オクシズ。そのオクシズを舞台に「オクシズおんぱく」が8月1日~8月31日まで開かれます。葵区や駿河区の山里に加え、我が清水区の山里も参加します。NPO法人複合力も二つの企画を立てて参加者を募集する事となりました。詳細は明日からご案内いたします。全体の企画内容は下記URLから。

 ↓ オクシズおんぱく ↓
http://shizuoka-onpaku.jp/okushizu/program

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月16日 (金)

170615静岡新聞 糸静線地表断層

170615  糸魚川-富士川構造線の巨大露頭が発見された記事が静岡新聞6月15日朝刊の一面に載っていました。実はこれ、私のいる場所の近くです。私も露頭は見に行った事もありますし、その存在はもちろん知っていました。しかし、その存在はネットなどでも公表を伏せていました。というのも人里離れたワサビ田のあぜ道を延々と歩いたところにこの露頭はあります。ワサビは小さくても商品価値のあるものなので盗まれやすく、不特定多数の人が入るにはリスクが大きすぎる、と考えているのです。
 ただ、この露頭の学術的価値は大きく、やはり多くの方に見て、知っていただきたいのも事実。どのように折り合いをつけていくか、大きな課題です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月 2日 (金)

鴨さんのお越し♪


170602_2  両河内の西里地区の田んぼ、鴨が泳いでいました。最近鴨が増えた感じがします。良いことですねぇ。NPO法人複合力の田んぼにも代かきをしていると鴨が飛び降りてきました。代かき中は泥だらけなのでカメラは持っておらず、写真は撮れませんが。
 鴨を田んぼに放す農法がありますが、実は管理がかなり大変なのです。先ず、キツネなどの天敵から守るために囲いが必要ですし、或る程度稲が生長したら鴨を田んぼから出さなければなりませんが、その後の鴨たちをどうしましょう??といった問題とか。
 そうすると、自然で生活しているかもが飛んできて、勝手に田んぼにいてくれるのが最高。いっぱい飛んできてくださいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月 1日 (木)

ホタル鑑賞会のご案内

170603  毎年恒例の清水森林公園「やすらぎの森」ホタル鑑賞会が6月3日(土)19時から開かれます。会場はやませみの湯駐車場。
 19時からホタルについてのお話を聞いた後、森林公園内を散策してゲンジボタルを鑑賞します。どなたでも事前申込みも不要で、自由に参加できますので、お気軽にお越し下さい。
 なお、ホタルについてのお話しの講師はNPO法人複合力の賛助会員でもある、杉山さんです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月29日 (月)

写生会

170524  この日、清水森林公園「やすらぎの森」内には写生をする人の姿が。何かのサークルでやってきたようです。それぞれ描きたいポイントを決めて、カンバスを立てて描いていました。あそこにも、ここにも、あっちにも、むこうにも。みなさん、良い画が描けたでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月26日 (金)

野いちご

170524  NPO法人複合力の田んぼはいわゆる、「谷津田」です。谷津田とは、平地にある広大な田んぼではなく、狭い谷沿いに開かれた田んぼのことを言います。谷沿いですから、山が田んぼのすぐそばまで迫り、水域・樹林・草地と複数の環境条件が近隣にそろっていて、トンボやかえるなどの生き物にとっては好都合。まさに生物多様性を保護する環境なのです。
 そんな谷津田ですから、田んぼの脇に野いちごが多くあります。今の時期は田んぼ作業をしながら、ちょくちょく摘んでは食べています。汗をかいた身体に、これは美味い。よく見ると、摘んだ野いちごの中にはアリがいたりします。ですから摘んだら、先ず強く息を吹きかけてアリを飛ばしてから食べます。山里のオヤツです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月21日 (日)

鮎釣り解禁

170520  興津川は東日本では一番早く鮎釣りが解禁されます。それは毎年、5月20日。今年も5月19日の夜から家の前の興津川沿いの道には自動車が何台か停まり、

宿泊態勢に入っていました。
 開けて、5月20日、今年は曜日も土曜日とあって、家の前の道はご覧の路上駐車の嵐。まぁ、この一日は仕方ないわな。釣りの結果はどうだったのでしょう??少し聞いたら、あまり芳しくないようでしたが・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月17日 (水)

ツタの家

170515  両河内の和田島地区の家。多分廃屋ですが、ツタがはびこり始めていて、現在ご覧の通り。
 実はこのお家、以前はもっとツタがすごかったのです。あまりのすごさに感動して(?)9年前(2008年)に撮った写真が二枚目。その後、このツタがはびこった部分の建物を取り壊して、駐車場にしたのですが、残った家にまたまたツタが侵出し始めたわけです。
080512  今後、また9年前のような風景になるのか、どうか・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月15日 (月)

ボードウォーク通行止め

170502  清水森林公園「やすらぎの森」内にあるボードウォークが5月の連休時から通行止めとなっています。だいぶ劣化が進んでいて危険なようですが、お楽しみの場所がまた一つ使えず、誠に残念です。今、やすらぎの森では橋が2本、展望台、ボードウオーク、と木製の構造物が相次いで劣化のため使用禁止になっています。早く直して、楽しめる森林公園に戻ってくれぇぇぇ。
 先日の飯尾和樹さんが取材に来た、静岡第一テレビの「まるごと」は、放送が5月17日(水)17時半前後から、と予定が決まったようです。楽しみだな。

 ↓ 飯尾和樹さんが取材に来た ↓
http://momotarou-k.cocolog-nifty.com/yukicyan/2017/05/post-d2ae.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧