静岡の風景今昔

2017年1月28日 (土)

グランシップから見た風景

170124_2  JR東静岡駅前にある、グランシップ。その10階に展望ホールがあり、行くといつも富士山の写真を撮ったりします。そこに展望できる建物や山についての説明写真があります。これは、どれぐらい前のかな。今の風景とずいぶん変わっています。一番目につくのは「このはなアリーナ」。草薙運動場の中にある体育館ですが、以前の170124_3 日本武道館に似た建物が今はなくなっています。また、テレビ静岡の社屋もだいぶ変わっています。その他、諸々。この説明写真も近日中に変わるでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月 9日 (月)

静岡市消防出初め式

1701082  1月8日は静岡市の消防出初め式でした。私は別件で近くにいましたので、時間を見つけて見学をしに。各地域で日夜活動する消防団の方々には頭が下がります。そんな方々も多いのでしょう、会場にはたくさんの人が(団員のご家族も多いのかな)。私の地域の消防団メンバーにも会場で会いました。
 いずれにしても、今年も安全な年となりますように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月24日 (水)

あかりともるよる 竹の灯籠

 「あかりともるよる」の主役はなんと言っても「火」です。竹灯籠の火の数たるやすごい。風がなくて良かったね、の世界です。
 その他にも竹灯籠は各種並んでいました。明るい時に見ると「そうですか」とい1506202_2 った感じですが、暗くなるととても幻想的150620_2です   。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月15日 (火)

七夕豪雨から40年

140709 近年の静岡市(清水市)の災害、といえば、やはり「七夕豪雨」です。漫画ちびまる子ちゃんでも取り上げられていました。私も当時は神奈川県民でしたが、よく覚えています。

 その七夕豪雨から40年、ということで、静岡市役所(葵区役所)ロビーで展示がされていました。

Photo

 その中での写真。現在の静岡市葵区の中心部から少し北部に寄った地域の航空写真です。浅間神社と静岡東病院が記されていました。そして、あたりは広大な湖と化しています。
 そして、今。グーグルアースで同じような角度から見た風景です。論評はしませぬ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月 7日 (月)

清水の戦争

 夏になると「終戦の日」もあり、14070520戦争について思いをはせる時期となります。
 先日もはーとぴあ清水内で「清水の戦争」展をしていました。その中で展示されていた一枚の写真。清水銀座入口の辺り、昭和20年の写真です。一面の焼け野原。人のいますし、トラックも動いていますが、どんな思いを持っていたのでしょうね。
14070569

 それから約70年。先日の清水七夕祭りを冷やかしに行った際、同じ場面を探して写真を撮りました。祭りの屋台テントがずらりと並んでいますが、同じ踏切、同じ道です。おじさん(?)が歩いていた辺りです。平和な風景です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月18日 (土)

グランシップからの風景今昔

120208_3 仕事で静岡のコンベンションアーツセンターグランシップへ時々行きますが、10階(だったかな)に展望ロビーがあります。富士山もきれいに見えますし、静岡の街を眺めるのも好きなので、時間があると必ず足を運びます。
 そこから見た風景の一部がこの写真ですが、展望台には風景を説明したPhoto写真もあります。それが下のものです。
 いつの
写真かわかりませんが、グランシップができたのは「平成11年3月」とありますから、その頃の風景なのでしょう。
 山の形はもちろん同じですが、建物はずいぶん変わっています。看板などを見ているとなくなったものは、「どうしたのかなぁ」、と色々想像してしまいますね。

結構写真で昔の風景と今の風景を比べられます。そこにはなかなか興味深い発見があります。カテゴリーを新設しました。これから時々拾ってみましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)