お山の生活で感じた事・体験したこと

2017年11月15日 (水)

朝の霧

171115  朝起きると霧が出ている事があります。早朝(7時前)は真っ白、8時前になると薄くなり、15分ぐらいするとまた濃くなり、日が差すと共に急速になくなります。そんな日は晴天になります。
 写真は最後の霧がなくなる直前。家の裏に仲間が建てた別荘をバックにした霧です。電線が邪魔ですなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月 7日 (土)

栗拾い

171004  台風18号のお陰で庭の栗の木から実が大量に落ちてしまいましたが、それでも残っていました。その残った実がただ今熟して爆ぜています。毎朝の栗拾いが今年はできないかな、と残念に思っていましたが、それなりに楽しむことが出来ています。老木なのによく実をつけています。それも甘いのです。感謝、感謝。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月25日 (月)

鮎の骨酒

170924  先週末は全国ろうあ者体育大会が静岡で開かれ、早朝から夜遅くまでてんてこ舞いの毎日でした。
 それが終わり、日曜にお山へ帰ってくると待っていたのは釣ったばかりの鮎。前の川で釣り上げたものですが、カラダも大きく立派。早速囲炉裏に炭を起こし、串刺しにした鮎を焼き始め一杯飲み始めます。
 あらかた食べ終わった残りは酒を入れて熱燗に。鮎の出汁と、表面にまぶした塩と、炭火で焼いた香ばしさがミックスして、これは絶品の酒です。拾ってきた栗も囲炉裏で焼けば、これも立派な山里のアテ。
 やはり、川魚はこれが出来るので、最高ですわ。疲れも一気に飛んでしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月18日 (月)

台風18号で落ちた栗

17091818  日本列島を縦断した台風18号。北陸の方を通り、静岡からは遠かったのですが、風は、ことのほか強かったです。寝ていて、思わず目が覚めてしまいました。
 朝起きて外に出ると、庭にある栗の老木から実が全て落ちていました。少し集めてみましたが、全てまだ若い栗で、栗の表面は白色。置いておけば茶色に変わるようですが、味はどうかな。秋の栗拾いの楽しみもなくなってしまいました。グスン。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月 9日 (土)

葛の森

170904  写真は以前お茶畑だった所の写真。耕作を止めてから葛がはびこりだし、それを刈る事もなかったため、どんどん増殖し、ご覧の有様。これからどうなっていくのか・・・。このような風景が増えていくのは何ともやるせないです。
 しかし、これだけの葛ならヤギを放せば大喜びだし、根を探し出せば多量の葛粉がとれるでしょうな、笑。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月16日 (水)

スイカ割り

170813  近くの清水区土のキャンプ適地で、お盆にバーベキューをしました。夏のバーベキューといえば「スイカ割り」(少し強引な展開かな、笑)。「右だ、左だ」「前だ、そこだ」とワーワー言いながら、やはり楽しい企画ですよね。
 今年のスイカはとても甘かったです。これはお天気のせい?または栽培技術?わかりませんが、割ったスイカも美味しくいただきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月10日 (木)

ど根性ユリ

170807  先日、清水森林公園やすらぎの森の中に咲いていた「ど根性ひまわり」を紹介しましたが、私の家の近くにも「ど根性ユリ」がありました。駐車場のコンクリートのスキマと言えない間隙からそのユリは生えていました。これまた、健気。毎年出ているのかな。気づきませんでしたが、来年からも気をつけて見てみましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月 9日 (水)

梅干しの天日干し

170808  毎年、梅干しを30キロぐらい漬けていまして、とても食べられず、毎年ストックが増えています。「今年はやめよう」と思っていたのですが、やはり6キロぐらいいただき、無駄にするのも忍びなく、やはり漬けました。
 例年、土用干しをするのですが、今年は何故か、タイミングがずれてしまい、なんと立秋を過ぎてからの天日干し。干しながら一つ口に入れたら、やはり酸っぱい(当り前か)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月22日 (土)

やまもも

170722  この実は何でしょう??答えはやまもも。近くの山にありまして、今ちょうど成り時です。正直に言うと先週ぐらいがもっと良かったかも、です。そのまま食べると酸っぱくて甘い、独特な味でいけます。これでソースを作り、シフォンケーキなどにかけると最高なのです。山の恵みです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月27日 (火)

ジャガ芋の実

170624  仲間が畑から持ってきたもの、ジャガ芋の実でした。地下に種がつくのがジャガ芋ですが、まれに実がなります。ジャガ芋もナス科ですので、実もトマトのような形。熟していない、実をつけ始めた時のトマトのようです。
 試しに食べてみたら、かじった瞬間、ほのかに甘い・・・これはいける、と思ったその時、猛烈なえぐみが口を襲いました。これは食べられるシロモノではないな。まぁ、珍しい、と言う事にしておきましょう。しかし、どうして実がなるのかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧