畑仕事

2017年6月19日 (月)

生姜の芽

170618  私の畑は野菜が色々。ジャガ芋を掘りおこし、キュウリやピーマンなどの夏野菜がとれ始めました。そんな畑で、やっと芽が出てきたのは生姜。生姜は2ヶ月ぐらいかかって芽が出ます。植えたあと、忘れた頃に、「大丈夫かなぁ」と思い始めた頃に芽が出てくる感じです。小生姜も大生姜も芽を出し始めました。収穫は、まだまだ先。土の栄養を十分に吸って、大きくなって下さいよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月 9日 (火)

レタス畑

170508  今年もレタスを植えました。いつも2月末に種を蒔きます。しかし、今年は寒さのせいか、全く成長しませんでした。「これは、大丈夫かな???」と心配しましたが、4月末の連休突入後、一気に大きくなりました。
 毎年、連休後から、レタス三昧で、朝昼晩レタス、お使い物も全てレタス、となります。今年もそうだな。ウサギさんの世界に突入です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月25日 (火)

甘夏みかん山の草刈り

170424  いよいよ甘夏みかん切りのシーズンが近づいてきました。山梨みかん山トラストファームでは、第一弾の甘夏みかん切りを今週末に行います。その前に草を刈らねば、と草刈り機を持って応援に。まぁ、まだ4月ですので、さすがに草もひどく伸びてはいません。それでもミカン切りの作業がしやすいように一面草を刈りました。甘夏み170424_2 かんも、今年はなりがイマイチな感じです。というか、例年に比べて落ちている実が多いように感じます。これも何か原因があるのかな?よくわかりませんが。写真は「作業前」「作業後」です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月 1日 (水)

見晴らしが良くなりました

170201  時々応援に行く、みかん山。隣の荒れ地に生えている雑木が大きくなって、眺望を妨げるようになりましたので、「切ろうぜ」と伐採作業。今の時期なら葉もついていないので、比較的作業は楽です。
 確か、5年ぐらい前に切ったのですが、もう伸びてきたのですな。170201_2 一面の竹林(矢竹かな?)の中ですから、先ずは、竹を切り、雑木の場所まで路を造らねばなりません。竹と共に名前もわからないツルも伸び放題で、悪戦苦闘しながら、きれいにしました。切った雑木はもちろん薪に。眺めが良くなりました。また、5年後に切らないといけないかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月17日 (土)

ポンカン畑の整備

161217  「太田ポンカン」は清水区山切で生まれた品種です。その山切地区で手が入らなくなったポンカンやデコポンの植わっている畑を仲間と再生を始めました。昨年、邪魔な木などを切り始め収穫をして、今年は肥料なども撒き、いま、ポンカンがたくさんついています。摘果をしなかったので「つき過ぎ」ぐらい、可愛いのがついています。だいぶ枯れてきた木もありますので、来年はレモンなども植えようか、と話しをしています。しかし、イノシシも出てきていて、だいぶ荒らし回っているのも事実。何はともあれ、年が明けたらポンカン切りだな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月11日 (金)

甘夏畑は今

161102  興津で借りている甘夏畑。10月中旬~11月の初旬に今年最後の草刈りと肥料をまきました。いま、甘夏は写真のような状態。まだ青いですわな。今年は沢山とれて、来年は裏年っぽいですが、木によってはそこそこ実が付いているという、ありがたい状態。甘夏畑は来年春まで冬眠ですな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月29日 (金)

レモンの花

160725_3  清水区興津にある山梨みかんトラストファームに植えてあるレモンの木。「レモンがなっているなぁ」と思って見ていたら、レモンの花が咲いています。隣には蕾も。あれあれ柑橘類は5月に花をつけるもの、と私は思っていましたが、聞けば「冬以外はいつでも花がつく」とのこと。何だか節操がないなぁ。それだけ気候が成長に適しているというか、生命力が強い、というか。まぁ。頑張って大きくなって下さいよ。レモンは私は大好きです。梶井基次郎の「檸檬」も好きですが、笑。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月28日 (木)

甘夏みかん畑も草刈り

160725_2  清水区興津にある山梨トラストファームで昨年から始めた甘夏みかんの畑。こちらも除草剤は使っていませんから、梅雨の時期には草が伸び放題。というわけで、先日草刈りに行きました。段々畑に作った道も草に覆われて見えない始末。草刈り機をブンブン言わせながら刈り進みました。それでも甘夏みかんがなっているのを見ると嬉しいものです。「来年の4月末に切るから美味しく育ってね」、と声をかけました。。
 まわりのみかん畑は早々に耕作放棄しているので、そこから伸びてくる「葛」が大問題。水際で食い止めている感じです。いずこも畑に手が入らなくなっているのは同じだな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年5月11日 (水)

レタス畑

160507  私のレタス畑は順調に伸びてきて、5月の連休に入ってからモシャモシャ食べられるようになりました。先日の記事(http://momotarou-k.cocolog-nifty.com/yukicyan/2016/04/post-06dc.html)から二週間あまり。成長は正直です。しかし、今年は気温が高そうで、一気に伸びてしまいそうだな。しばらくは毎日三度三度レタスを食べる生活が続きます。なかなか贅沢だな、我ながら、と毎年思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月 4日 (水)

甘夏ミカン切り

160429  先日、仲間とやっているみかん山で甘夏みかんの収穫をしました。約40名程が集まり、今年は沢山とれました。このみかん山、しばらく手が入っていませんでしたが、昨年から世話を始めたのです。やはり山に人の声が響いていると、心なしかミカンの木も喜んでいるようでした。
 これからも折を見て、剪定したり、草を刈ったり、堆肥を蒔いたりする予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧