NPO複合力

2017年7月26日 (水)

水が・・・・・

170726  空梅雨が終わり、夏になりましたが、雨が・・・。先日の日曜日、田の草取りイベントをしましたが、翌日から田んぼに水が来なくなりました。田んぼの水路に水を供給する川の水位が極端に下がっているのです。
 からりヤバイ事態になりつつあるので、行政にも電話を入れました。夜の19時だったのに担当者がいて、翌朝に現地を見に来てくれました。もちろん、NPO法人複合力のメンバーは水路に何とか水を確保しようと、土方仕事で悪戦苦闘している最中。
 事態の深刻さは理解してくれたようで、水を使わない冬に対策を講じましょう、とのことになりました。とりあえず人力の半日仕事で何とかなりました。と、今日は夕方から恵みの雨。少しまとまって降って下さいな。ゲリラ豪雨はイヤですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月25日 (火)

7月25日付け 日本農業新聞

170725  7月25日付日本農業新聞の東海版にNPO法人複合力で行っている「僕らのお酒トラスト」の記事が載りました。先日記者さんが取材にみえましたが、「どうして知ったのか」尋ねたところ「ネットからの情報」とのこと。様々、情報をアップしていますが、効果はやはり多きいのですね。今月は他にもこれから、国の機関や地域おこしの機関誌から「取材をしたい」と連絡が入っています。
 お酒造りなどの活動も話題になりつつありますが、ここのところの小雨のお陰で、この二日間で川の水が極端に減ってしまいました。明日も土方仕事を行いますが、ボランティアの水路整備では追いつかなくなりつつあります。行政にも相談をかけながら、何とか乗り切らねば・・・。雨雨降れ降れ、ゲリラ豪雨は勘弁ですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月24日 (月)

無惨なサツマイモ畑

170723  6月下旬に植えつけたNPO法人複合力のサツマイモ畑。順調に根付き、ツルも伸び始めていましたが、7月に入ったある日、行ってみると、一つも残っていませんでした。イノシシ、ではありません。まだ小指ほどの芋も付いていません。犯人はどうやらサルのようです。全部引き抜いて、何も残っていませんでした。喰うのかな?電柵をしないといけないのかな?遊歩道脇の畑だから、それはやりたくないのですが・・・。今後の対策はまた検討するとして、今年の芋掘りはパーになりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月23日 (日)

田むの草取りイベント

170723  今日は田の草取りイベントでした。今回は、グローバルハーモニーという国際交流の団体も加わり100名越えという、盛夏のイベントとしては最大の規模となりました。お天気の曇り模様で、ラッキー。ママアフリカのアフリカンドラムの演奏が入ったり、ユニークな企画も大盛況でした。
 昼は恒例の流し素麺。とにかく、大人数が予想できたので、乾麺も「こらしょ」と準備し、最終的に12キロが皆の胃袋に入りました。小学校未就学の子どもも数に入れて、一人当たり100グラム見当です。すごい食欲!!!しかし、今後、素麺の消費量が予測できるようになりました。
 参加の皆さま、お疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月20日 (木)

染め物ワーショップ

170716  先日のNPO法人複合力染め物ワークショップ。葛の葉で染める実技をしてみました。その他、次回のハックルベリー染めの準備で精錬や濃染処理などを同時進行で行い、あっという間に一日が過ぎました。正直言ってなかなか難しい。それと、火を使ってお湯を沸かしたりするものですから、30度越えの真夏の作業としては、エアコンのないの部屋ではかなり辛い。次回は秋だからその点は大丈夫かな。宿題も出されていますので、頑張ってやりましょう。皆さまお疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月 8日 (土)

山筋街道「オクシズ横断路」を往く

170705  オクシズおんぱくでNPO法人複合力が仕掛ける企画の二つ目、『山筋街道「オクシズ横断路」を往く』。松浦武四郎が維新前後に踏破した東海道山筋街道を正確にトレースして、清水区宍原から葵区俵沢まで二日間かけて歩きます。
 私も以前にこのルートはほぼ歩きましたが、なかなか面白いです。「武四郎の日記の記述にある分かれ道の石はこれか?」等と、山の中でコーフンしながら歩けます。脚に自信ありで、歴史などが好きな方にはたまらない企画です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月 6日 (木)

市民のチカラでビオトープ復活大作戦

170705_2  オクシズおんぱくに両河内からエントリーした企画の一つは「市民のチカラでビオトープ復活大作戦」。今年3回目となり、清水森林公園やすらぎの森内にある、ビオトープを再生させる取り組みです。
 何をやるかって??基本的には草取りです。それも葦という、やたらと厄介な草の除去です。その他、カブトムシの産卵場所を仕立てたり、ビオトープを通年よみがえらせる仕組みを作ったり、現在、常葉大学准教授の小杉山先生などと色々検討しています。是非、興味のある方、炎天下で草とりをする体力と好奇心のある方、応募をお待ちしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月 4日 (火)

サツマイモの植えつけ

170624  少し前になりますが、NPO法人複合力の畑でサツマイモの植えつけをしました。やはりサツマイモは秋に収穫するのが楽しみな作物です。何年か前にイノシシに全滅させられた苦い経験もありますので、その時期になったら、また対策も考えないといけません。とりあえず植えつけた苗はほぼ100%ついたようですので、先ずはホッと一息。成長してくださいよ♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月 2日 (日)

ぼくらのお酒トラスト会員募集

Photo  NPO法人複合力で進めている酒米作り。清水で有名な「臥龍梅」の三和酒造さんとのタイアップで純米大吟醸酒とする道筋が出来ました。一升瓶のお酒と共にご自身で作る事が出来るオリジナルの手漉き和紙によるラベルと、田んぼの粘土を使ったぐい飲みを陶芸で作る、蔵元の見学、などのお楽しみを加えて、1万円でトラスト会員の募集を始めました。お酒が出来るのは来春の予定ですが、トラスト会員は9月末まで募集する予定です。興味のある皆さま、いかがですか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月 1日 (土)

ハックルベリー染め参加者募集

Photo  NPO法人複合力でハックルベリーを中心に使った染めのワークショップを行います。静岡市の広報紙「静岡気分」7月号に募集の記事を載せました。6月下旬には市内に配布されていますが、今のところ申込みはゼロ。
 只今参加者を募集していますので、興味のある方はご一報下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧