NPO複合力

2017年4月26日 (水)

手作りバッタ

170422_2  先日のNPO法人複合力竹の子掘り。午後から近くにある起雲寺の竹林を整理しました。が、途中からにわか雨になり、ご住職もお茶を用意してくれ、お寺の本堂でひと休みすることに。
 すると参加していた小学校5年の男の子が持っていた葉で器用にバッタを作りました。「おおおっ!」と一同大感心。お母さんは「私には出来ない」。どこかで教わったそうです。今度作り方を教えて欲しいな。
 さて問題、この手作りバッタの材料は何の葉っぱでしょう???答えは明日。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

竹の子肉まん

170423  NPO法人複合力ショップcomoでの新作、「竹の子肉まん」。竹の子のコリコリ感と、肉まんにジューシーさが相まって、手前味噌ですが「美味いです」。
 また人気の秘密は、「へっつい」で蒸かしている点もあるでしょう。へっついで薪でもって釜の湯を沸かし、その上に蒸し器。蒸し器か170425 ら湯気がモウモウと出ていれば、これだけで注目度満点。電気で蒸すのとは訳が違いますねん。
 連休中もたくさん売れますように。PRにも力を入れましょう。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2017年4月24日 (月)

竹の子掘り

170422  NPO法人複合力、春恒例の竹の子掘りを行いました。今年は裏年で、春先の低温もたたり、地元でも「例年の1/10」と言われています。竹の子掘りが出来るのかな??と心配しましたが、前日に竹林を確認したところ、そこそこ出ていまして、先ずはほっと一息。当日参加はスタッフ以外、約20家族。
 それでもやはり例年より竹の子の数は少なく、一家族1~2本掘るぐらい。掘りあげた竹の子はその場で茹であげ、お土産に。そんな感じなので、竹の子掘りは午前中に終了。午後は竹林の整理を皆で行い、良い汗をかきました。参加された皆さま、お疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月21日 (金)

水平を測っているのでした

170417  昨日のバケツの写真、答えは「水平を測っている」のでした。ホースの中の水は常に同じ高さですので、それで、高さの違いが分かるのです。智恵ですねぇ。しかし、バケツを持っているメンバーは動けません。水中の手を動かせば、体積が変わり水面が動くので、正確に測れなくなってしまうのです。必要な測定が終わるまで微動だにせず、状態でした。お疲れ様でした。
170417_2  しかし、時代はスマホ。スマホのアプリにも水平を測るものがあるのですね、スゴイ。そのアプリを何げなく入れているのも、スゴイ。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月20日 (木)

何でも体験工房棟上げ

170417  NPO法人複合力が静岡市の「おらんとここれ一番事業」をうけて作っている、「何でも体験工房」。いよいよ棟上げとなり、平日にもかかわらず10名が集まり作業に当たりました。やはり「人出」の力はすごいですね。昼過ぎから雨となった日でしたが、作業は順調に進みました。
170417_2  ここで問題。棟上げ当日にメンバーがバケツを抱えていますが、何をしているのでしょうか?正解は明日に。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月19日 (水)

como新メニュー

170416como  NPO法人複合力ショップ「como」。ジェラートの他にメニューを、と色々試行錯誤していました。そこで定着してきたのが、「竹の子肉まん」。へっついの上に蒸し器を置いて湯気を出していると、よく売れます。今までのカレーより良い売れ行きな感じ。やはり、カレーではガッツリですが、肉まんなら別腹なのでしょうね。今まで続いていた「竹の子ピザ」と共に幟も立てました。先週末、見ているとcomoの看板などと共にスマホで写真を撮る方が意外と大勢いました。これからの週末もお天気が続きますように♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月29日 (水)

安来里トイレ増設

170328  NPO法人複合力の貸し切り古民家「安来里」は、旅館の認可をとるべく、保健所と話し合いをしています。その条件の一つは、以前にも記事にしたとおり、トイレの数。具体的には「大」「小」合わせて3つが必要なのです。ここは元々民家。当然トイレは一つ。ですから、二つは作らねば、とボランティアワークで大工仕事が続いています。何となく、出来上がりの雰囲気は分かる感じてすね。もちろん、この後に配管やら諸々の工事を行います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月26日 (日)

再開墾

1703254  NPO法人複合力で行っている田畑の再開墾。現在2カ所に手をつけています。その内の1カ所、西河内小学校の隣の田んぼ。ここは道路沿いで、水路の管理も比較的容易。今まで約250坪の田んぼで黒米などを作っていましたが、今年は新たに約180坪広げることとしました。約10年間、米作りをしていませんでしたが、その間草刈りだけは続けていたので、さほど厄介な草木はなく、耕耘機でうなう事が出来ました。
 ここの場所はNPO法人複合力で再開墾したのは全部で約1,400平方メートル、約435坪、おおよそ1反5畝。正直、この単位の変換が頭の中でピンと来ない私なのです。まだ修行が足らんな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月23日 (木)

この田んぼの違いは???

170419  彼岸を過ぎて、やはり暖かくなった感じです。NPO法人複合力の田んぼの様子は??森林公園内の田んぼは大麦が植えてありますが、もう一カ所、西河内小学校の隣の田んぼは写真の通り。
 手前はよそ様の田んぼですが、NPO法人複合力の田んぼは青々と。これ、レンゲです。確かに何年か前にレンゲの種を蒔きましたが、よく増えたものです。しかし、お隣さんへはものの見事に浸食していません。除草剤のせいかな。4月中旬にはレンゲの花畑になりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月16日 (木)

como営業開始

170315como  清水森林公園やすらぎの森内にある、NPO法人複合力が運営する、ショップcomo。今年は3月14日から営業を始めました。
 今までは土日祝日営業でしたが、今年は月と火はお休みですが、それ以外の日は開店することに(臨時休業はあるかも、ですが)。まぁ、今はまだ寒いですので、まだお客さんは少ないですが、暖かくなるのを楽しみに。増築して、リニュアールしたcomoに是非皆さま、お越し下さいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧